昨日ストレスクリアの生き方教室に行ってきた🍀



そして同期の仲間と帰り道いろいろしゃべりながら


帰った😊


 


いろいろしゃべったけど、


やっぱり(笑)まだ森さんとの継続セッションが


終わったのが10月なので(後1回残していったん


終わってる形だけど🍀)


 


そんな話でワイワイしゃべりながら帰る😊


 


Aさん「腑に落ちた感すごいある感じやけど、


やっぱり森さんがすごいって感じ❓」


※注🍀↑(なんと聞かれたかはっきり言葉を


記憶していないんだけど🙇🏻なんかこんな質問を


してくれたことからの話題😊)


 


結論からするとすごいとなるんだろうけど、


 


私の変化の過程をしゃべり出すときには


書き始めとしてはこう書く方がわかりやすい


かも🍀


 


先程の質問の答えとしたら、


「すごくない(笑)


いやいや、すごくないのがすごい」


 


どういうことかというと、


セキュアベースがバリバリの


トランポリンもしくは、


 


セキュアベースがバリバリの


山登り(川下りでもいいんだけど


今は山登りで例えたい😁)


標識になってくれた感。


 


(🌹間にちょこっと告知💗11/16に梅田のいっしーの


サロンで森さんの継続セッションのシェア会


やったのですが(またこの日これなかったお方で


今度やるんだったら行くよという方がいれば


お声がけしてくださいね🍀


 


そして12/21にまた梅田のいっしーのサロンで


セキュアベースの話とかベーシック実践の内容を


私🌹目線で語る会するのでよかった来て


くださいね🌺)


 


んートランポリンすごくわかりにくい❓(笑)


 


すごくないのがすごい、わかりにくい❓(笑)


 


 


えっと(笑)


完全に安心安全というセキュアベースを


作ってくれた中で(ここ大事🍀)


 


ぽつんと森さんというトランポリンだけ


置いてくれてる感じ。


 


その完全なるセキュアベースを作ってくれた中で


飛ぶか飛ばないかは、これまた完全なる私次第。


 


すごい森さんが背負って私を遠くまで飛ばして


くれる訳ではない。


 


というのが


 


「自分でやらんといかんのやな。」というのか


 


仏教でいう「あきらめる」に近い形でわかった。


 


 


そして背負ってもらっても、なにをしてもらっても


「そもそも今までなんとしても飛びたくなかった」


というのが、


 


腹に落ちてわかった。


 


現在地、そもそもなんとしても飛びたくなかった


というのが


腹に落ちてわかると(笑える自分がいるけど)


 


行先もそこから選べる。


自分でいかんといかんのやなも。


 


目の前にトランポリンがあっても、


トランポリンの角にしがみついて(笑)


飛ばない選択肢もあれば、


 


こわいけど、、自分がそれを使って、


自分の筋肉や、力で飛んでみる。


 


自分で飛べた‼️んだ


 


森さんじゃなく自分で飛べたんだという


感覚があとあと大事になってくる。


 


この感覚がないとセッションが終わってからの


応用がきかないんだろうな。なんとなく☕️


 


勿論こんなことは百も承知だろうけど


森さんは😊


 


 


今も時々、トランポリンの角にしがみついてる


私に安心して飛ばずにしがみついていれるし


(今までは「なぜ私は飛べないんですかー‼️と


被害者意識的に喉がかれるまで叫んでた)


 


と、飛んでみよう、、と思えば


よちよちでも(笑)飛んでみる😊


 


どれかを選んでるんだなというのが


わかればいい☕️ 


 


ポーン