「アントマン&ワスプ」2019年1月9日Blu-ray発売決定、Kindle6周年セール開催 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:


▼今週発売の新作ダイジェスト

 

   

本日発売■4K+Blu-ray:パシフィック・リム:アップライジング

本日発売■Blu-ray:パシフィック・リム:アップライジング

本日発売■PS4:PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB

本日発売■PS4:PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB

本日発売■PS4:コール オブ デューティ ブラックオプス 4

10月13日公開■ムビチケ:アンダー・ザ・シルバーレイク

10月13日公開■ムビチケ:日日是好日


▼Kindleセール情報まとめ

 

<本日より開始されたセール>

 

【10月25日終了】★Kindle:50%OFF以上 Kindle 6周年記念キャンペーン

Amazonの電子書籍Kindleの6周年を記念して

30,000冊を超える書籍が50%以上の大幅値下げとなる特大セールを開始。

期間は10月25日までの2週間。

【10月25日終了】★Kindle:50%OFF 生き物 に関する本(サイエンス・アイ)

【10月25日終了】★Kindle:30%OFF 「食べる」をまじめに考える

【終了未定】★紙書籍:ニコニコカドカワフェア2018:2冊以上で10%ポイント還元

こちらはKindleではなく紙の書籍を対象にしたキャンペーン。

対象の書籍を2冊以上購入し、クーポンコードを入力することで値引きが受けられる。

 

【10月25日終了】★Kindle:Kindle Unlimited 3ヶ月299円キャンペーン

 

通常は月額980円の定額読み放題サービスが

3ヶ月で299円(約90%OFF)で体験できるお試しキャンペーンを開催中。

 

<継続開催中のセール>

 

【10月18日終了】★Kindle:30%OFF 秋の夜長に 珠玉の文学作品フェア

【10月18日終了】★Kindle:30~40%OFF ビジネスモチベーションアップフェア

【10月18日終了】★Kindle:30%OFF以上 妻にはナイショで読みたいオトコの実用書

【10月19日終了】★Kindle:59%以上 オール199円大セール!

【10月25日終了】★Kindle:80%OFF 秋の園芸本フェア

【10月31日終了】★Kindle:20%〜70%OFF 60歳からの人生戦略フェア~仕事・健康

【11月01日終了】★Kindle:300円均一 第一印象がUPするフェア


▼「アントマン&ワスプ」2019年1月9日Blu-ray発売決定

 

 

01月09日発売■Blu-ray:アントマン&ワスプ MovieNEX

01月09日発売■Blu-ray:アントマン&ワスプ MovieNEX ステッカー5枚セット

01月09日発売■4K:アントマン&ワスプ MovieNEX 4K UHD MovieNEX

01月09日発売■4K:アントマン&ワスプ ステッカー5枚セット

01月09日発売■4K:アントマン&ワスプ MovieNEXプレミアムBOX

01月09日発売■4K:アントマン&ワスプ MovieNEXプレミアムBOX ステッカー5枚セット

 

マーベルキャラクター史上最小のヒーロー、アントマンの活躍を描く

アクション・アドベンチャーシリーズの第2弾がBlu-rayで発売決定。

今作からヒロインのワスプが加わり大幅にパワーアップ。

主演はポール・ラッド。共演はマイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー、

マイケル・ペーニャ、ミシェル・ファイファー。監督はペイトン・リードが続投。

 

当BLOGで何度か提唱してきた

「マーベルの単独主演作は2作目で大化けする」が今作でも炸裂した。

異星人でもなければ変身キャラでも凄腕の殺し屋でもなく、

トニー・スタークやピーター・パーカーのような性格に難ありの男でもない。

アントマンことスコット・ラングは、地球の一大事に関わることになろうとも

最終的に戻って来る場所は愛娘キャシーの父親から一歩も動かない。

スコットの周りに居る人々は、ヒロインのホープもハンク・ピム博士も

相棒のルイスも、スコットの行動を監視しているはずの警察関係者ですら

スコットのことを好いている。

この点が、憎しみや哀しみの要素を多分に含んだ他のマーベル作品とは一線を画している。

 

特筆すべきは秀逸なストーリー構成。

MCUの他作品を1本も観ていなくても楽しめるアクション映画の体裁を保ちながら

直近の「インフィニティ・ウォー」と密接な関係を持ち

何故アントマンが「IW」に参戦しなかったのか、参戦しない間にどこで何をしていたのかが

ちゃんと解明される多重構造のシナリオが素晴らしい。

カーチェイスのシーンは、ド派手なアクションを駆使して強奪を繰り返す

リュック・ベッソンの映画を観ているかのような楽しさ。

誰でも楽しめる娯楽作品でありながら、肥大したマーベル作品群の

入門編としてもちゃんと機能している文句なしの傑作。

 

本作で埋まらなかったピースは

2019年公開予定の「キャプテン・マーベル」が埋めてくれるはず。

絶好のタイミングで予告編も公開された。

 

2019年公開■映画:キャプテン・マーベル 予告編

 

早く観たい。観たい観たい観たい。

 

そして、マーベルと言えば気になるのがこちらのニュース。


▼ジェームズ・ガンがDCへ電撃移籍、「スーサイド・スクワット2」の脚本を執筆中

 

  → 

配信中■Amazonビデオ:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 字幕版

配信中■Amazonビデオ:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス 字幕版

配信中■Amazonビデオ:スーサイド・スクワッド 字幕版

 

マーベル作品の中でも「アントマン」と並んでポップな楽しさが魅力の

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の監督であるジェームズ・ガンが

10年前のツイートを掘り起こされてディズニーをクビになったのが7月のこと。

多くのファンやクリス・プラットら出演者の後押しも虚しく

首脳陣の全会一致で降板させられてしまったガン監督に手を差し伸べたのは

マーベルのライバルであるDCだった。

 

DCは先日「スーサイド・スクワッド」の続編の脚本家として

ジェームズ・ガンと契約を交わしたことを発表。

現時点で確定しているのは脚本のみだが、

今後の流れ次第では監督に就任する可能性もあるとのこと。

公開前の話題性に反して今ひとつ振るわなかった「スーサイド」が

続編で大化けする可能性が出てきた。

反対に、既に企画進行中の「ガーディアンズ3」がどうなってしまうのか

アメコミ映画好きとしてはどちらの成り行きも気になるところ。


▼今クールは「ブラック・スキャンダル」に期待

 

配信中■Amazonビデオ:ブラックスキャンダル

 

前クールは「義母と娘のブルース」「この世界の片隅に」

「グッドドクター」「dele」と非常に粒の揃っていた地上波の連続ドラマだが

今クールで私がツボっているのが山口紗弥加主演の「ブラック・スキャンダル」。

でっちあげの不倫スキャンダルで5年前に突然表舞台を去った人気女優・藤崎紗羅が

整形手術で顔と声を変えて矢神亜梨沙として生まれ変わり

かつて自分を陥れた関係者達を次々に不幸のどん底に突き落とす復讐劇。

 

発売中■DVD:ブラックリベンジ DVD-BOX

 

このドラマの放送開始前にあらすじとタイトルをみてピンと来ていた方はかなりのドラマ通。

そう、これは木村多江主演の「ブラック・リベンジ」の続編的な内容なのだ。

調べてみると脚本も同じ佐藤友治だった。ビンゴ。

「ブラック・リベンジ」は1年前に同じ枠で放送されていたドラマで

木村多江が愛する夫を死に追いやった関係者達に復讐する内容。

しかも、物語の舞台となる週刊誌の名前は「週刊星流」で

「ブラック・スキャンダル」にも下世話な週刊誌として登場している。

さらに木村多江の役名は今宮沙織で、山口紗弥加の元の名前の藤崎紗羅とは苗字違い。

 

この先どこまで2つのドラマがリンクするのかは不明だが

「ブラック・リベンジ」は23時台に放送するには勿体ないぐらいの

かつての「もう誰も愛さない」レベルに振り切れたドラマだった。

木村多江の名台詞「骨の髄まで炎上しなさい」に続き

今回も山口紗弥加が「1敵残らず地球上から干されて消えて」と啖呵を切るシーンがあり

もうほとんど水戸黄門の印籠のように「よ!出ました!」と拍手しながら見ている。

 

松本まりかが整形前の女優として出ていたり

平岩紙がまさかの悪役で別人のように冷徹な女を演じていたり、

キャスティングもかなり良く、今後も楽しみ。



 
 

sinobiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス