映画「アントマン&ワスプ」軽快で温かいマーベル産ファミリー映画 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:


▼楽天スーパーSALE、本日20時スタート

 

【9月4日20時スタート】楽天スーパーSALE

【9月4日20時スタート】楽天ブックス スーパーSALE

【9月4日20時スタート】楽天トラベル スーパーSALE

 

季節に一度のお楽しみ。

楽天スーパーSALEは本日20時から一斉に開始。

楽天ブックスでは、恒例のPS4本体の15%ポイント還元もあり。

他では絶対にない超高額還元なので、本体を買い替え予定の方は要チェック。


▼今週発売の新作ダイジェスト

 

   

9月03日発売■Book:スイーツメモリー ガトーショコラ ダァ Toshi

9月03日発売■Book:NEOGEO mini 対戦格闘ゲーム攻略ガイド

9月05日発売■Book:電脳コイル アーカイブス

9月5日発売■4K:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD MovieNEX

9月5日発売■Blu-ray:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX

配信中■Amazonビデオ:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 字幕版

配信中■Amazonビデオ:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 吹替版

9月07日発売■PS4:Marvel's Spider-Man

9月07日発売■PS4:428 封鎖された渋谷で


▼映画「アントマン&ワスプ」軽快で温かいマーベル産ファミリー映画

 

公開中■Movie:アントマン&ワスプ

 

マーベルキャラクター史上最小のヒーロー、アントマンの活躍を描く

アクション・アドベンチャーシリーズの第2弾が公開中。

今作からヒロインのワスプが加わり大幅にパワーアップ。

主演はポール・ラッド。共演はマイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー、

マイケル・ペーニャ、ミシェル・ファイファー。監督はペイトン・リードが続投。

 

当BLOGで何度か提唱してきた

「マーベルの単独主演作は2作目で大化けする」が今作でも炸裂した。

異星人でもなければ変身キャラでも凄腕の殺し屋でもなく、

トニー・スタークやピーター・パーカーのような性格に難ありの男でもない。

スコット・ラングは、地球の一大事に関わることになろうとも

最終的に戻って来る場所は愛娘キャシーの父親から一歩も動かない。

スコットの周りに居る人々は、ヒロインのホープもハンク・ピム博士も

相棒のルイスも、スコットの行動を監視しているはずの警察関係者ですら

スコットのことを好いている。

この点が、憎しみや哀しみの要素を多分に含んだ他のマーベル作品とは一線を画している。

「マイティ・ソー」や「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のような

コメディ要素を前面に押し出すでもなく、マーベル産では異色のファミリー映画として

多幸感に溢れた仕上がりは、単独主演作の中でもひと際異彩を放っている。

マーベルのプロデューサーが

「アベンジャーズ復活の鍵を握るのはアントマン」と言っていたのも

アントマンだけが平凡な幸せを噛み締めながら生きるヒーローだからかも知れない。

 

 

発売中■Blu-ray:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ MovieNEX

配信中■Amazonビデオ:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 字幕版

配信中■Amazonビデオ:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 吹替版

9月5日発売■4K:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD MovieNEX

9月5日発売■Blu-ray:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX

配信中■Amazonビデオ:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 字幕版

配信中■Amazonビデオ:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 吹替版

 

特筆すべきは秀逸なストーリー構成。

MCUの他作品を1本も観ていなくても楽しめるアクション映画の体裁を保ちながら

直近の「インフィニティ・ウォー」と密接な関係を持ち

何故アントマンが参戦しなかったのか、参戦しない間にどこで何をしていたのかが

ちゃんと解明される多重構造のシナリオが素晴らしい。

映画の冒頭で「お前の愛する人達が永遠に量子世界を彷徨うことになる」と

「インフィニティ・ウォー」の結末を暗示するような台詞が出てきて、

これは「インフィニティ・ウォー」とほぼ同じ時間軸の、

別の場所で起きている話なのだと分かる。

ハンク・ピムとジャネットの30年を隔てた壮大な愛を縦糸に編みながら

横糸で「シビル・ウォー」と「インフィニティ・ウォー」で抱いた疑問を

ひとつひとつ解決してくれるのだ。

埋まらないピースは2019年公開予定の「キャプテン・マーベル」が埋めてくれるのだろう。

そして、MCUフェイズ3は「アベンジャーズ4」(仮題)で幕を閉じるのである。

 

カーチェイスのシーンは、ド派手なアクションを駆使して強奪を繰り返す

リュック・ベッソンの映画を観ているかのような楽しさ。

誰でも楽しめる娯楽作品でありながら、肥大したマーベル作品群の

入門編としてもちゃんと機能している文句なしの傑作。

 

映画「アントマン&ワスプ」は現在公開中。


08月31日発売■Blu-ray:アントマン MovieNEX「アントマン&ワスプ」ステッカー付き

配信中■Amazonビデオ:アントマン 字幕版

 

<前作「アントマン」を駆け足でおさらい>

 

果てしなく拡大路線を突き進むマーベル映画の流れを一旦ここで引き戻さんと

(したかどうか分からないが)登場した史上最小のヒーロー映画。
全身を1.5cmにまで小さくすることの出来る特殊スーツを着用し
悪の組織に立ち向かうバツイチ&無職男の活躍を描く痛快なアクション。
主演はコメディでの活躍が多いポール・ラッド。
共演はマイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ペーニャ。
監督は「イエスマン “YES”は人生のパスワード」のペイトン・リード。

 

眉間に皺を寄せて闘うアメコミヒーローも多い中で本作の軽さは別格。
ワクワクする仕掛けとふんだんに用意された笑いどころは
大人だけのものになりつつあったアメコミ映画を
今一度特撮好きの子供にも返してやろうという優しさに満ちている。
「1.5cmになったら世界がどう見えるか」を起点にし、
虫やおもちゃを利用しながら広げるだけ広げた遊びっぷりは
保険や後片付けを考えない子供の発想力にも似た柔軟さ。
この楽しさは「トイ・ストーリー」に近いか。
最近のアメコミは重厚過ぎて苦手と敬遠していた方にもお薦め。


▼Kindleセール情報まとめ

 

 

★Kindle本 セール&キャンペーン まとめてチェック

★Kindle本 紙書籍と同時発売の新刊情報

 

<9月4日よりスタートした新たなセール>

【9月26日終了】★Kindle:75%OFF KADOKAWA Kindle限定75%OFFセール

 

<継続して開催中のセール>

【9月06日終了】★Kindle:50%OFF以上 新書フェア

【9月06日終了】★Kindle:50%OFF以上 夏のゲーム開発本フェア

【9月06日終了】★Kindle:一迅社全点50%ポイント還元セール

【9月06日終了】★Kindle:300円均一 受賞作多数 傑作小説フェア

【9月06日終了】★Kindle:50%OFF NHK出版 カラダとココロと食の本

【9月13日終了】★Kindle:50%OFF TOEIC!簿記!検定&資格本フェア

【9月13日終了】★Kindle:200円均一 お料理本フェア

【9月13日終了】★Kindle:30%OFF以上 ちくま学芸文庫・単行本フェア

【9月13日終了】★Kindle:50%OFF ミリタリー本(サイエンス・アイ)

【9月13日終了】★Kindle:最大80%OFF ワンランク上を目指すスポーツ関連本フェア

【9月13日終了】★Kindle:50%OFF TRPGフェスティバル ドラゴンブックフェア



 

sinobiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス