「ニンテンドークラシックミニ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」7月7日発売 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:

▼今週発売の新作ダイジェスト

 

   

5月18日公開■Ticket:ピーターラビット 映画前売券

5月18日公開■Ticket:ランペイジ 巨獣大乱闘 映画前売券

5月18日公開■Ticket:GODZILLA 決戦起動増殖都市 映画前売券

5月18日発売■Blu-ray:デッドプール アニバーサリー・エディション


▼「ニンテンドークラシックミニ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」7月7日発売

 

7月7日発売■ETC:ニンテンドークラシックミニ FC 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン

7月7日発売■ETC:ニンテンドークラシックミニ FC 少年ジャンプ50周年Ver. ACアダプター付き

<セブンネット>

7月7日発売■ETC:クラニンミニFC 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン

7月7日発売■ETC:クラニンミニFC 無印版+週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン

7月7日発売■ETC:クラニンミニ 無印版 & ジャンプ50周年 & SFC

 

つい先日も「何度目かのレトロゲームブームが来ている」と書いたばかりなのに

さらに本日、任天堂からこんな商品が発表になった。

今年で創刊50周年を迎える少年ジャンプの関連作品ばかりを集めた

「ニンテンドークラシックミニ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」が

7月7日に発売決定。価格は7,980円(税抜き)

 

7月7日発売■ETC:ニンテンドークラシックミニ FC 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン

7月7日発売■ETC:ニンテンドークラシックミニ FC 少年ジャンプ50周年Ver. ACアダプター付き

<セブンネット>

7月7日発売■ETC:クラニンミニFC 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン

7月7日発売■ETC:クラニンミニFC 無印版+週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン

7月7日発売■ETC:クラニンミニ 無印版 & ジャンプ50周年 & SFC

 

いつでもセーブ機能やUSB経由の給電など基本的な仕様は無印版を踏襲し、

外観にはゴールドが施されている。収録タイトル20本は以下の通り。

簡単な紹介とファミマガのゲーム通信簿のデータが拾えるものだけ拾ってみた。

 

7月7日発売■ETC:ニンテンドークラシックミニ FC 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン

7月7日発売■ETC:ニンテンドークラシックミニ FC 少年ジャンプ50周年Ver. ACアダプター付き

<セブンネット>

7月7日発売■ETC:クラニンミニFC 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン

7月7日発売■ETC:クラニンミニFC 無印版+週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン

7月7日発売■ETC:クラニンミニ 無印版 & ジャンプ50周年 & SFC


・暗黒神話 ヤマトタケル伝説

1984年3月29日発売

日本神話を題材とした全5章から成るアドベンチャー

ファミマガ通信簿:17.27


・キャプテン翼

1988年4月28日発売

サッカーゲームの常識を覆した伝説の名作

ファミマガ通信簿:24.51


・キャプテン翼II スーパーストライカー

1990年7月20日発売

翼が高校生になり世界へ羽ばたく続編

ファミマガ通信簿:23.59


・キン肉マン マッスルタッグマッチ

1985年11月8日発売

友達の家に行くと置いていた率の高かったプロレスゲー


・キン肉マン キン肉星王位争奪戦

1987年5月1日発売

難易度高めの横スクロールアクション


・魁!!男塾 疾風一号生

1989年3月3日発売

原作のストーリーにそったアクション

ファミマガ通信簿:18.98


・聖闘士星矢 黄金伝説

1987年8月10日発売

ファミコンキッズ保有率ベスト10には入ろうかという大ヒットRPG

ファミマガ通信簿:22.09


・聖闘士星矢 黄金伝説 完結編

1988年5月30日発売

「黄金伝説」の続編

ファミマガ通信簿:19.75


・赤龍王

1989年2月10日発売

劉邦となって中国統一を目指すアドベンチャー

ファミマガ通信簿:18.91


・天地を喰らう

1989年5月19日発売

全8章の壮大な歴史RPG、シミュレーション要素が新しかった

ファミマガ通信簿:24.47


・ドラゴンクエスト

1986年5月27日発売

言わずと知れた国内最高のRPGシリーズの元祖

ファミマガ通信簿:25.02


・ドラゴンボール 神龍の謎

1986年11月27日発売

ゼルダ風見下ろし型のアクションアドベンチャー

ファミマガ通信簿:21.19


・ドラゴンボール3 悟空伝

1989年10月27日発売

ボードゲームやカードバトルの要素を取り入れたRPG

ファミマガ通信簿:24.78


・ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人

1990年10月27日発売

システムもほぼ固まり安定した続編


・ファミコンジャンプ 英雄列伝

1989年2月15日発売

人気作品が一堂に会する夢のようなRPG、というふれ込み

ファミマガ通信簿:19.53


・ファミコンジャンプII 最強の7人

1991年12月2日発売

前作が売り上げに反し厳しい声が寄せられたためか

堀井雄二に監修、開発にチュンソフトを迎えたドラクエチームで製作した続編


・北斗の拳

1986年8月10日発売

いわゆるキャラモノアクション、こちらも難易度は高め

ファミマガ通信簿:19.41


・北斗の拳3 新世紀創造 凄拳列伝

1989年10月19日発売

原作の魅力を引き出したRPGに

ファミマガ通信簿:21.15


・まじかる☆タルるートくん FANTASTIC WORLD!!

1991年3月21日発売

「マリオ3」を手本にしたマップ+横スクアクション


・ろくでなしBLUES

1993年10月29日発売

前田太尊を主人公にしたアドベンチャーゲーム

 

スーファミの時のようにお蔵入りした「スターフォックス2」が

入っているような目玉はないし

「天地を喰らう」はどうせなら「II」も入れて欲しかった。

ジャンプ絡みで「ドラクエ」を入れるのであれば

放送局をやっていたさくまあきらの「桃太郎電鉄」を入れても良かったようなと

色々と言いたいことはあれど、20本それぞれに色々と思い出はある。

この中で未プレイは「魁!!男塾 疾風一号生」と「ろくでなしBLUES」ぐらいか。

 

当時はキャラゲーと言えばバンダイ、バンダイと言えばク(以下自粛)な

時代だったのだが、それでもミリオンヒットを次々と飛ばしていたのは

1本のソフトを骨までしゃぶり尽くしてクリアを目指す

ファミコンキッズ(現ジジィ)達のゲーム愛の強さだろう。

権利関係が難しいためか、キャラものはVCなどで配信されることも少なく

こういった商品で一括してまとめるのはアイディアとしてはアリ。

 

「キャプテン翼」や「天地を喰らう」は今遊んでも充分楽しめるだろうが

やはり基本的にはジジィ向けのコレクターズアイテムで間違いない。

例え最後まで遊ぶ気がしなくとも部屋に置いておきたいユーザーは是非。

 

 

7月1日発送■ETC:ニンテンドークラシックミニ FC Amazon限定特典付き

発売中■ETC:ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

発売中■ETC:ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン

 

今年から再生産が開始されるとアナウンスされていた

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の再販が6月28日に決定。

 

   

発売中■Book:ファミコンコンプリートガイド

発売中■Book:PCエンジンコンプリートガイド

5月16日発売■Book:ゲームラボ特別復活号

5月29日発売■Book:メガドライブパーフェクトカタログ


▼Kindleセール情報

 

【5月17日終了】★Kindle:【最大65%OFF】KADOKAWAガンダムコミックフェア

【5月17日終了】★Kindle:【最大50%OFF】『人間力UP!』 ビジネス書・自己啓発書 100冊

【5月17日終了】★Kindle:【30%OFF】ラノベ文庫 新人賞受賞作家フェア

【5月24日終了】★Kindle:【まとめ買い20%OFF】アクション・バトルマンガフェア

【5月24日終了】★Kindle:【200円均一】今年の夏に役立つ実用書フェア

【5月24日終了】★Kindle:【50%OFF以上】語学・資格検定フェア

【5月24日終了】★Kindle:【75%OFF】KADOKAWA Kindle限定 75%OFFセール



sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。