忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
どうぶつの森 ポケットキャンプ


▼「ニンテンドークラシックミニ SFC」在庫復活中


発売中■ETC:「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」



▼イトーヨーカドーがブラックフライデーセールを開始


★イトーヨーカドー・ネット限定特別企画 BLACK BOX

22日から30日まで。



▼今週発売の新作ダイジェスト


11月23日公開■Ticket:「ジャスティス・リーグ」
11月22日発売■Blu-ray:「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 DVDセット」
11月22日発売■Blu-ray:「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 3Dセット」
11月22日発売■Blu-ray:「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 4K ULTRA HD」
11月22日発売■Blu-ray:「銀魂」
11月22日発売■Blu-ray:「銀魂 プレミアム・エディション」
11月22日発売■Blu-ray:「銀魂 Amazon限定特典付きスチールブック仕様」
11月22日発売■Blu-ray:「カーズ/クロスロード MovieNEX」
11月22日発売■Blu-ray:「カーズ/クロスロード 4K UHD MovieNEX」
11月23日発売■NSw:「ゼルダの伝説 BOTW ガイドブック&マップ付き」
11月23日発売■NSw:「ゼルダの伝説 BOTW ガイド&マップ&追加データ」



▼iOS「どうぶつの森 ポケットキャンプ」配信開始

iOS どうぶつの森 ポケットキャンプ
配信中■iOS:「どうぶつの森 ポケットキャンプ」

配信開始日の夕方になってようやくストアに並んだ
「スーパーマリオラン」の反省を踏まえてか
22日とアナウンスされていた「どうぶつの森 ポケットキャンプ」は
予定よりも少し早めに配信開始。
ネット周りは未だにもたつくことの多い任天堂だけに、
直後はエラー多発でなかなかダウンロードできないのだろうと思っていたが、
意外なほどスムーズにDL完了し、
ニンテンドーアカウントとの紐付けもすんなり完了。
本編開始後も時々エラーは出るものの
配信開始直後であることを考えれば上々の快適さ。
エリア移動時の読み込みが長いのが、混雑している今だけなのか、
それとも仕様として重いのかが気になる。
「Miitomo」もアップデートで若干高速化されたので
落ち着くまで様子を見るしかないか。

最初のアバター制作から「どうぶつの森」の世界観が
そっくりそのままスマホで再現されており思わず顔がほころぶ。
懸念していた操作方法も上手く処理されていて
果物を拾ったり釣りをしたりといったお馴染みの操作も問題ない。
メニュー周りがやや煩雑で、情報が整理されていない気もするが
慣れて何とか超えられるレベルではある。

課金要素について。
最初からリーフチケットを結構貰えるので
これなら無課金でもやっていけるかと思いきや、
配信開始記念と称してシリーズ屈指の人気キャラクターである
とたけけとたぬきちがやって来る期間限定イベントが用意されていた。
「とたけけの椅子」「たぬきちの椅子」を設置することで
同キャラクターが遊びに来るらしい。
どちらの椅子も素材としてリーフチケットが250枚必要で、
イベントの期間は45日。
しずえチャレンジの達成報酬はだいたい10枚から20枚なので
2匹分500枚を期間内に達成するのはなかなか難易度が高そう。

【関連記事】スマホ「どうぶつの森 ポケットキャンプ」11月下旬より配信開始

気になっていた課金要素は、
レアキャラクターを引くためのガチャやアバターアイテムといったものではなく
ゲーム内の効率を上げるためのアイテム「リーフチケット」に導入。
家具を完成させるための所用時間を短縮させたり、
魚を一気に大量に釣ることの出来る投網、虫を大量に捕まえられる蜜、
ゲーム内通過であるベルがたくさん採掘できる鉱山の利用など、
「リーフチケット」を使えば資金や時間に縛られることのないプレイができる。


先月末にリーフチケットについて発表になった時には
「ゲーム内の効率を上げる為のアイテム」と書かれていていたはずなのだが、
家具の素材にリーフチケットが必要だと聞くと
「話が違うじゃないか」と少しだけ思ったりもする。
まぁ、椅子を諦めればいいだけなのだが。うーむ。
今後もこの調子で、人気キャラは軒並みリーフチケットで作った家具を
設置した場合のみ遊びに来るようになったりはしないだろうか。
初回からこれだと、色々と先の展開を怪しんでしまう。

ゲームの作りは想像以上に良く、本編に関しての文句は読み込みの遅さぐらい。
リーフチケットの扱い方を間違えると
ソッポを向かれてしまう危険性も孕んでいるので
任天堂はくれぐれも慎重にバランス取りをしていただきたい。



映画「火花」”間”の大切さを思い知る、映画版とドラマ版の違い

浅草キッド 菅田将暉 桐谷健太
配信中■iTMS:「浅草キッド/菅田将暉×桐谷健太」
発売中■Book/Kindle:「火花(文春文庫)/又吉直樹」
11月22日発売■Book:「別冊カドカワ【総力特集】又吉直樹」

文学好き芸人として知られる又吉直樹の「火花」がNetflixに続いて映画化。
芥川賞を受賞し、累計発行部数は380万部を誇る大ベストセラー小説で
メガホンをとったのは、又吉の先輩にあたる板尾創路。
売れない若手芸人と、ポリシーを貫く中堅芸人との10年に渡る絆を描いている。
主演は菅田将暉と桐谷健太。
共演は木村文乃、川谷修士(2丁拳銃)、三浦誠己、加藤諒。



芸人の人生を映画にするのは難しい。
芸人が映画を撮るのも難しい。
ましてや、芸人が芸人を撮るのはもっと難しい。
「漫才ギャング」「ボクたちの交換日記」「笑う招き猫」など
芸人を描いた作品は多数存在するが、
あくまでも私の感想で言えば、これらの中に「アタリ」はない。
何故か。

続きはこちらで。



▼Kindleセール情報まとめ


【11月23日終了】★Amazon Kindle【最大80%OFF以上】漫画アクションk50周年記念セール

【11月23日終了】★Amazon Kindle【全品50%ポイント還元】東洋経済新報 122年フェア

【11月23日終了】★Amazon Kindle【全品50%OFF】祥伝社フェア

【11月23日終了】★Amazon Kindle【20%OFF】集英社デジイチ ビジネス実用

【11月30日終了】★Amazon Kindle【50%OFF多数】IT系版元 9社合同 『人工知能本』フェア

【11月30日終了】★Amazon Kindle【30%OFF】企業小説特集

【11月30日終了】★Amazon Kindle【30%OFF】2017冬もぴっかぴか小デジ!感謝祭
【11月30日終了】★Amazon Kindle【30%OFF以上】幻冬舎新書フェア
【11月30日終了】★Amazon Kindle『全点99円』Kindle雑誌セール
【11月30日終了】★Amazon Kindle ニコカド祭り2017

年末商戦に向けてか、Kindleストアでは新たなセールが大量に開始。
人気のコミックから専門書、雑誌まで多岐に渡っているので
Kindleユーザーは物色推奨。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。