2009年11月第1週発売の新作 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
★今回の記事の携帯向けはこちら。



▼今週発売のBD/DVD(映画)


11月06日発売■BD:「スター・トレック」
11月06日発売■DVD:「スター・トレック コレクターズ・エディション」
11月06日発売■DVD:「スター・トレック エンタープライズ号BOX」(7,000セット限定生産

今週発売の新作BD/DVDで私のイチ押しは「スタートレック」。
「スター・ウォーズ」と並び、長年愛され続けて来た「スター・トレック」を
「LOST」、「クローバーフィールド/HAKAISHA」のJ・J・エイブラムスが
フレッシュかつ大胆なアプローチで仕切り直した快作。
ベースは1966年の「宇宙大作戦」だが、「スター・トレック」に対して
予備知識が無くても充分楽しめるように作られている。
カーク役のクリス・パインとスポック役のザカリー・クイントが
どちらも良い味を出していて、シリーズ化が楽しみな1本。
「ターミネーター 4」や「トランスフォーマー・リベンジ」を優先して
劇場での鑑賞を見送った方は、是非この機会にご覧いただきたい。
BD版を購入予定。


11月03日発売■BD:「セブンティーン・アゲイン」
11月03日発売■DVD:「セブンティーン・アゲイン 特別版」

「ハイスクール・ミュージカル」でトップアイドルの座を獲得した
ザック・エフロン主演のラブ・コメディ。
17歳に逆戻りした主人公が、いつの間にか冷えきっていた夫婦関係を見直し
若かりし頃の情熱を取り戻していくというディズニーらしい作品で
「フォーチュン・クッキー」などに通じる楽しさがある。
期待通りの展開は安心して観ていられるし、ザックの見せ場もきっちり用意。
誰からも嫌われない優等生ぶりが長所でもあり、欠点でもある。
家族揃って観るには最適。


11月03日発売■BD:「バットマン」
11月03日発売■BD:「バットマン・リターンズ」
11月03日発売■BD:「バットマン・フォーエバー」
11月03日発売■BD:「バットマン・Mr.フリーズの逆襲」

BOX版が先行販売されていた「バットマン」「マトリックス」
「ダーティハリー」のBDがそれぞれ単品で発売。
不要な作品までは要らないからと買い控えていた方にとっては朗報。
新発売の商品でありながら、ワーナーのセール対象商品にもなっているため
発売日から定価の50%OFFで発売。これは嬉しい。
「マトリックス」はBOXで購入済みだが「バットマン」はティム・バートンが手掛けた
最初の2作しか要らないので「コンタクト」と併せて購入予定。


11月03日発売■BD:「マトリックス」
11月03日発売■BD:「マトリックス・リローデッド」
11月03日発売■BD:「マトリックス・レボリューションズ」
11月03日発売■BD:「アニマトリックス」


11月03日発売■BD:「ダーティハリー 12345」
11月03日発売■BD:「グレムリン」
11月03日発売■BD:「コンタクト」
11月04日発売■BD:「イージー★ライダー」
11月04日発売■BD:「セント・エルモス・ファイアー」


11月04日発売■BD:「白雪姫 ダイヤモンド・コレクション」
11月04日発売■DVD:「白雪姫 プレミアム・エディション」

少しずつBD化が進んでいるディズニー・クラシック作品。
第1弾の「ピーターパン」に続き、今週は「白雪姫」が初BD化。
オリジナルネガまで立ち戻ってのブルーレイ・デジタルリマスター技術を駆使し、
製作当時の画質や音質が可能な限り再現されている。
音声はDTS-HDマスターオーディオ7.1ch。期間限定生産。


11月04日発売■DVD:「おと・な・り 初回限定版」
11月04日発売■DVD:「おと・な・り」
11月06日発売■DVD:「MW ムウ」
11月06日発売■DVD:「余命1ヶ月の花嫁 メモリアル・エディション」
11月06日発売■DVD:「余命1ヶ月の花嫁 スタンダード・エディション」

【紹介記事】原作ファンは時間の無駄。映画「MW ムウ」

邦画は敬愛する熊澤尚人監督の最新作「おと・な・り」、
公開中に紹介済みの「MW」、実話をベースにした「余命1ヶ月の花嫁」など。
大ヒットした「余命1ヶ月の花嫁」は、色眼鏡でさえ観なければ、実はなかなかの佳作。



▼今週発売のゲーム


11月05日発売■Xbox360:「ナムコミュージアム バーチャルアーケード」

今週発売の新作ゲームで、当BLOG経由の予約数No.1はこちら。
Xbox Liveで配信中の「パックマン チャンピオンシップ エディション」
「ミスタードリラー オンライン」「ギャラガ レギオンズ」「パックマン」
「ミズパックマン」「ニューラリーX」「ギャラガ」「ディグダグ」「ゼビウス」の9本、
PSP版「ナムコミュージアム」に収録されていた「パックマン アレンジメント」
「ギャラガ アレンジメント」「ディグダグ アレンジメント」の3本、
アーケードからの移植となる「ギャラクシアン」「ラリーX」「キング&バルーン」
「ボスコニアン」「パック&パル」「スーパーパックマン」「ディグダグ 2」
「マッピー」「グロブダー」「モトス」「ドルアーガの塔」「メトロクロス」
「ドラゴンバスター」「スカイキッド」「バラデューク」「ローリングサンダー」
「スカイキッド DELUXE」「パックマニア」「ギャラガ’88」「ドラゴンスピリット」
「ポールポジション I」「ポールポジション II」の22本の合計34本を収録し、価格は4,179円。
Amazonでの予約価格は3,311円なので、1本単価は何と100円未満。
WiiのVCアーケードが1本800円で販売されていることを考えれば
コストパフォーマンスの高さは圧倒的。360を所有しているジジィゲーマーなら必携。


11月05日発売■PS3:「3D ドットゲーム ヒーローズ」

PS3「Demon's Souls / デモンズソウル」がコアユーザーから絶賛された
フロム・ソフトウェアの新作は、何とも懐かしい香り漂うアクションRPG。
「dot's」を組み合わせて作られた箱庭世界で展開する「ゼルダ」といった雰囲気で
「ファミコンの世界を3Dで」という目の付けどころが秀逸。
発想の源はWii「スーパーペーパーマリオ」×「ゼルダ」だと思うので
お世辞にもオリジナリティが高いとは言えないが、
こういう作品を敢えてPS3で出して来るフロムの心意気には痺れる。


11月05日発売■PS3:「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010」
11月05日発売■PS3:「ウイニングイレブン 2010 プレミアムパック」
11月05日発売■Xbox360:「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010」
11月05日発売■Xbox360:「ウイニングイレブン 2010 プレミアムパック」

世間的にはこちらが今週の主役となるであろう
「ウイニングイレブン 2010」がPS3・Xbox360の2機種で発売。
スポーツゲームに関しては360は滅法弱いので、今回もPS3版中心の商いになるものと思われる。
PS3版の「ウイイレ」は、「2008」「2009」ともに
PS3用ソフトの歴代販売本数トップ10にランクインしている稼ぎ頭だけに
コナミの鼻息も荒く、PS3市場に吹く追い風効果でハーフミリオン突破を目指す。

2007年11月発売:PS3「ウイニングイレブン 2008」32万本
2007年11月発売:Xbox360「ウイニングイレブン 2008」1.8万本

2008年11月発売:PS3「ウイニングイレブン 2009」40万本
2008年11月発売:Xbox360「ウイニングイレブン 2009」2.1万本

2009年11月発売:PS3「ウイニングイレブン 2010」?
2009年11月発売:Xbox360「ウイニングイレブン 2009」?



11月05日発売■Wii:「マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック」
11月19日発売■DS:「マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック」

夏向けの種目を多数収録した「Wiiスポーツ リゾート」からバトンタッチするように
冬向けの種目を多数収録した「マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック」が登場。
今週まずWii版が発売され、2週間後にDS版が発売予定。
基本的には「北京オリンピック」と同じファミリー向けのパーティゲームなので
年末年始に人が集まる機会が多いご家庭なら、接客用として重宝する1本。
(実際、北京はかなり重宝した)
今回はフィギュアが女児にウケそう。


11月05日発売■DS:「サクラノート いまにつながるみらい CD「音の贈り物」付き」
11月05日発売■DS:「サモンナイトX Tears Crown 公式設定資料集付き」

11月05日発売■PS3:「INFAMOUS 悪名高き男」(Z指定
11月05日発売■PS3:「コリン・マクレー ダート 2」
11月05日発売■Xbox360:「コリン・マクレー ダート 2」
11月05日発売■PSP:「コリン・マクレー ダート 2」
11月05日発売■Xbox360:「Fallout 3 プラチナコレクション」
12月03日発売■Xbox360:「Fallout 3 Game of the Year Edition」

その他の新作はこのあたり。
クロスレビューで高得点を獲得したこともあって、DS「サクラノート」が
やや注目度を上げて来ているが、大きく動きそうな気配はない。

かつては20万前後で安定したセールスを記録していた
「サモンナイト」シリーズもここ数作は元気がなく、DS版も「ツインエイジ」より
PS版からの移植の方が売れてしまうという皮肉な結果に。
今回はシミュレーションRPGから本格RPGへとジャンルを変更し
従来のファン層を逃がすことなく、新規のRPGファンにも訴求するのが狙い。
企画はお馴染みのフライト・プラン。
開発はDS「ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング」
DS「ブラッド オブ バハムート」を手掛けたシンク・アンド・フィール



▼今週発売のコミック・攻略本


11月02日発売■BOOK:「ペルソナ3 ポータブル 公式ガイドブック」
11月04日発売■COMIC:「バクマン。 5 / 小畑健」
11月04日発売■COMIC:「CLAYMORE 17 / 八木教広」
11月04日発売■COMIC:「スティール・ボール・ラン19 / 荒木飛呂彦」
11月04日発売■COMIC:「LIAR GAME (10) / 甲斐谷忍」
11月04日発売■COMIC:「よくわかる現代魔法 2 / 桜坂洋」
11月04日発売■COMIC:「To LOVEる とらぶる16 / 矢吹健太朗」
11月04日発売■COMIC:「NARUTO 48 / 岸本斉史」
11月04日発売■COMIC:「銀魂 31 / 空知英秋」
11月05日発売■BOOK:「アイドルマスター ディアリースターズ デリシャスアルバム」



▼今週発売のゲーム・アニメ関連CD


11月04日発売■CD:「only my railgun 初回限定盤 / fripSide」
11月04日発売■CD:「Dear My Friend まだ見ぬ未来へ 初回限定盤 / ELISA」
11月04日発売■CD:「光の4戦士 オリジナル・サウンドトラック」
11月04日発売■CD:「BAYONETTA ORIGINAL SOUNDTRACK」
11月04日発売■CD:「Ring My Bell / blue drops」



▼本日発売、「PSP go」


11月01日発売■PSP:「PSP go ピアノ・ブラック スタートキャンペーンプロダクトコード付き」
11月01日発売■PSP:「PSP go パール・ホワイト スタートキャンペーンプロダクトコード付き」
11月01日発売■PSP:「メモリースティック マイクロ M2 8GB」
10月09日発売■ETC:「SanDisk Memory Stick Micro 16GB」

11月01日発売■PSP:「ペルソナ 3 ポータブル」
11月01日発売■PSP:「ディシディア ファイナルファンタジー UT」
11月01日発売■PSP:「MotorStorm Raging Ice」
11月01日発売■PSP:「時限回廊 Amazon限定DLC付き」

【関連記事】発売まであと8日。「PSP go」への期待と不安をつらつらと。

夜明けと共にデビューを果たす「PSP go」。
初週でどのぐらい売れるのであろうか。
ちなみに、「ワンダースワン(初代モノクロ)」は初週で約10万台、
「スワンカラー」は約14万台、「スワンクリスタル」は約3万台、
「ゲームボーイミクロ」は約15万台を販売している。



▼クロといっしょにBlu-ray Discマイスターになろう!キャンペーン開催中

「大して増えていないのが唯一の救い」と書いたからかどうかは分からないのだが
ひと晩で10人以上のマイスターが増えていた。バ、バカな。


sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。