「やわらかあたま塾」2週で10万本突破 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
任天堂

やわらかあたま塾


先週、「脳を鍛える大人のDSトレーニング」(以下「教授」)を上回る
初動を記録したTouch!Generationsの一応のトリを務める
「やわらかあたま塾」は、「教授」の品薄経験を活かした発注と出荷で
初週を上回る販売本数を記録、
発売2週目にして早くも10万本を突破した。
発売から2ヶ月を迎えようとしている「教授」も
3万ペースを崩すことなく推移しており、
この2タイトルに牽引されDS本体も大きく伸びている。

以前、「この手のソフトは分母(普及台数)がそれなりに必要なため、
現状のDSでは30万本あたりが限界」と書いたことがあるのだが、
少なくとも「教授」は30万本で収まりそうもない。
任天堂の今後の課題は、Touch!Generationsで獲得したユーザーを
この先もDSユーザーで居続けさせられるかどうかであろう。

任天堂
脳トレ

sinobiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス