忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
▼新色投入で5ヶ月ぶりにPSPがハード売り上げNo.1に


■PSP:「PSP-2000 ミント・グリーン

PSPの新色「ミント・グリーン」が発売された先週のゲーム市場。
旧型からの買い替え需要と新規層の獲得で販売台数を伸ばしている
PSPが約7.7万台を販売し、ハード別売り上げのトップに立った。
PSPがハード別でトップになったのは、2007年10月以来、約5ヶ月ぶりの快挙となる。
SCEは2008年度のPSPの販売計画において
「定期的な新色投入で販売台数をキープする」と公言しており、
先日発表になった4月発売の「マット・ブロンズ」以降も
まだまだカラーバリエーションを増やしていくものと思われる。

その他のハードは、Wiiが約6.5万台、DS Liteが約5万台、
PS3が約1.3万台、PS2が約1万台、Xbox360が約2700台など。

▼PS2「ガンダム無双Special」初週約14.8万本


■PS2:「ガンダム無双 スペシャル」

PS2に逆移植された「ガンダム無双 Special」は
週末で大幅な伸びを見せ、初週で約14.8万本を販売。
昨年同時期に発売されたPS3版の初週販売数は約17万本で、
PS2版との差は2万本強。
全国的な消化率も8割以上と高く、上位機種であるPS3版の発売から
約1年という時間差を考えれば絶好調と言って良いのではないか。

▼Xbox360「アイドルマスター L4U」初週約4.7万本


■Xbox360:「アイドルマスター ライブフォーユー!DVD同梱版」

360ユーザー期待の星であった「アイドルマスター L4U」は初週で約4.7万本を販売。
初日からの伸びは大きくないものの、360用ソフトの初動としてはかなりの好成績。
2007年1月1日以降に発売された360用ソフトの初動記録ベスト10は以下の通り。

1位:6.6万本:エースコンバット6
2位:6.1万本:Halo 3
3位:6.0万本:ロストオデッセイ
4位:4.7万本:アイドルマスター L4U
5位:4.5万本:オブリビオン
6位:4.3万本:トラスティベル
7位:4.0万本:デビルメイクライ4
8位:3.4万本:アサシンクリード
9位:2.6万本:真・三國無双5
10位:2.5万本:アイドルマスター

▼DS「ソーマブリンガー」初週約5.3万本


■DS:「ソーマブリンガー」

DSオリジナル新作のアクションRPG「ソーマブリンガー」は約5.3万本を販売。
2007年10月に発売された「ASH アルカイック シールド ヒート」の
初週販売本数は約5.8万本だったので、数字だけ見れば若干下回っているものの、
消化率は7割程度と「ASH」に比べて遥かに高い。
同じオリジナル新作の「ASH」が大幅な値崩れを起こした影響もあり、
受注が苦戦したことが結果的に高い消化率に繋がったようだ。


■DS:「超劇場版ケロロ軍曹3 天空大冒険であります!」
■DS:「赤川次郎ミステリー 夜想曲 本に招かれた殺人」

DSのその他の新作では、劇場用新作も公開中の「ケロロ軍曹」と
赤川次郎原作のサウンドノベル「夜想曲」が共に1万本を突破し好調。
少し前にも紹介した通り、「ケロロ」はジジィゲーマーにはお勧めの作品。
「ケロロ」という作品自体があらゆるもののパロディで出来ている、ということを
承知しているファンならば「ワッフー」も笑って聞き流せるはず。

▼その他の動向

ファミリースキー
■Wii:「ファミリースキー」


Wiiの2強「大乱闘スマッシュブラザーズX」
「Wii Fit」はどちらも約7万本を販売し、引き続き好調。
「Wii Fit」は累計販売本数が160万本目前まで来ており
夏前までには200万本達成も充分あり得そうな勢い。

【紹介記事】ファミリーシリーズ復活第1弾。Wii「ファミリースキー」

中堅どころでは、累計出荷が11万本を突破した
Wii「ファミリースキー」が実売でも7万本を突破。
発売初週から現在まで、販売本数の増減がほとんど見られないのが特徴で
「Wii Fit」購入者の2本目としてロングセラーとなりそうな気配を見せている。

▼DS「星空ナビ」、今夏に発売予定(AstroArts)

アストロアーツでは現在、任天堂の携帯型ゲーム機
「ニンテンドーDS」用のソフト「星空ナビ」を開発中です。
ニンテンドーDSの特長であるタッチペンを使った直感的な操作で、
日時や場所を変更したり液晶に映し出された天体をポイントしたりすることができます。
ソフトのカードには、ニンテンドーDS本体の向きや傾きを感知する
6軸センサーが内蔵されています。
これにより、ニンテンドーDS本体を星空にかざすと、その方向の星空を映し出して
星座や星の名前を表示することができます。



■PSP:「SEGA THE BEST ホームスター ポータブル」

【紹介記事】掌に星空を。PSP「ホームスター ポータブル」

セガから発売されているPSPの「ホームスター」は
GPSレシーバー対応だったので大体の仕組みは理解出来るのだが、
6軸センサーでどこまで出来るものなのであろうか。
演出面などで比較されるとDSは不利なので
DSならではの機能が搭載されていることに期待。
なお、詳細が現在発売中の「星ナビ」に掲載されているとのこと。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。