忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
▼限定販売の「PSP ディープレッド/Deep Red」予約開始


■PSP:「PSP Deep Red/ディープレッド ワンセグパック」
■PSP:「PSP Deep Red/ディープレッド バリューパック」

【紹介記事】PSPに限定カラー「ディープ・レッド/Deep Red」登場

先日紹介したばかりのPSP「ディープ・レッド」がAmazonで予約開始。
限定生産商品となっているので、購入予定の方はお早めに。
バージョンによって価格が7000円ほど変わってくるので
「ワンセグ」か「バリュー」かお間違えのないよう。
ちなみに、現物は画像よりもう少し明るい感じの赤となっている。

▼DS「マリオパーティDS」初日で約9万本


■DS:「マリオパーティDS」
■PSP:「悪魔城ドラキュラ Xクロニクル」

11月に入って早くも2本目の「マリオ」タイトルである
DS「マリオパーティDS」が発売された。
初日の販売本数は約9万本で、Wii「マリオパーティ8」には
及ばなかったものの、GBA「マリオパーティアドバンス」は大きく上回っている。
初回出荷が50万本ほど出ているため消化率は2割強と低めだが、
「パーティ」シリーズがその強さを発揮するのは12月に入ってから。
今後どう動いて行くのか楽しみなタイトルである。

その他のタイトルは総じて湿っぽく、PSP「悪魔城ドラキュラX クロニクル」が
約8000本ほど販売した他は苦戦の気配濃厚となっている。
「ドラキュラX」は昨年同時期に発売されたDS「ギャラリー・オブ・ラビリンス」の
初日約1万本とあまり差はなく、出荷も約2万本と少なかったために
品切れのショップも出たようだ。

私ももちろん購入。
元々が覚えゲーだったとはいえ、PCエンジン版はもっと華麗なプレイで
先へ進めたように記憶しているのだが、
今作は難易度が上がっているような気がする。
DS版と比較してもかなり高めなので、私の老化とは無関係と思いたい。
PSPユーザーの濃さを考慮して「極魔界村」路線に変更したのか。

▼今週の危険信号


■Xbox360:「NBAライブ08」
■PS3:「NBAライブ08」
■DS:「ょすみん。DS」

PS2・PS3・Xbox360・PSPの4機種で同時発売となった
「NBAライブ08」は、PS2版が約4000本ほど売れた以外は総崩れ状態で、
PS3版が約1500本、PSP版は3桁、360版は集計可能水準に達していない。
また、スクウェア・エニックスから発売されたパズルゲーム
DS「ょすみん。」も2000本弱と苦戦。
スクウェア・エニックスのブランド力で受注が2万本弱ほど集まっているため
消化率は1割強とかなり低く、「DS Style」シリーズに続き
値崩れの気配が濃厚となっている。

▼発売間近のPS3関連


■PS3:「PLAYSTATION 3 40GB セラミック・ホワイト」
■PS3:「PLAYSTATION 3 40GB クリアブラック」
■PS3:「真・三國無双5 PS3版オリジナルスリーブ付き」
■PS3:「ラチェット&クランク フューチャー」
■PS3:「ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK3 セラミック・ホワイト」
■PS3:「ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK3 ブラック」

【関連記事】巻き返しなるか、SCEが新型PS3を発表

発売1周年にこだわったため、明後日11日に発売という
変則的なリリースになっているPS3関連では
セラミック・ホワイト本体の予約がさらに急伸、「デュアルショック3」や
「真・三國無双5」と共にかなりの予約が上がって来ている。
「ラチェット」がほとんど伸びていないのは、やはりユーザー層の違いが原因か。
受注時には「脱・子供向け」をアピールしておきながら
テレビCMが思い切り子供向けになっているのも解せない。
今度の「ラチェット」は大人にこそプレイして欲しい。

ちなみに、PS3版と同発の360版「真・三國無双5」
バリューパックの好調を受けて追加受注が好調、360に強いショップならば
特に問題ないとは思うが、地方など一部では品薄になる可能性もあるので
購入予定の方は予約をお勧めしておこう。

▼360「アイドルマスター ライブフォーユー」限定版発売(ハピネット)


■Xbox360:「アイドルマスター ライブフォーユー! DVD同梱版」

セット内容:
・Xbox 360用ソフト アイドルマスター ライブフォーユー!
・84p豪華パンフレット
・キラキラ豪華スリーブ
・ピクチャーレーベル アニメDVD
・星井美希リミテッドアクションドール
【予約特典】「L4U!新曲ダウンロードカード」


発売日は単品と同じ2008年2月28日。
3000個限定で、価格は26,040円。
予約開始は11月16日(金曜日)の18時より。
販売はハピネットオンラインのみ。

既流通で販売されるDVD同梱版もAmazonで予約受付中。

▼明日(10日)公開の映画「いのちの食べ方」(公式)


■Book:「いのちの食べかた/森達也」

渋谷のシアター・イメージフォーラムを始め、
全国でも数えるほどしか上映されない小規模公開の作品なのだが
食べ物についての安全性や重要性が見直されている今だからこそ
多くの方に観て欲しい作品なので紹介しておく。

日本人が1年間に食べる肉類(牛・豚・鳥)は約300万トン。
大量の肉がどこで、どのような過程を経て我々の食卓まで届けられているのか、
オーストリアの監督であるニコラウス・ゲイハルターが
2年間の月日を費やして取材・撮影した必見のドキュメンタリー。
食べることは、己の命をつなぐために別の命を取り込むことなのだと
しみじみ考えさせられること間違いなし。
生々しい映像が多いので、公式HPで公開されている予告編を観て
「ダメそうだ」と思った方は避けた方が賢明だ。

いつも読ませていただいている「映画瓦版」ではより詳しく紹介されているので
興味のある方はご一読を。

【紹介記事】いのちの食べかた(映画瓦版)

▼「ダイハード 4.0」「ツインピークス」が届く


■DVD:「ツイン・ピークス ゴールド・ボックス」
■DVD:「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間」
■DVD:「ダイ・ハード4.0 初回版 2枚組」
■BD:「ダイ・ハード クアドリロジー BD BOX」
【紹介記事】大ヒットミステリー「ツイン・ピークス」完全版でついに復活

「ツインピークス」「ダイハード BDボックス」がAmazonから到着。
まずは「ダイハード」の「1」と「4.0」を続けて見る。
ブルース・ウィリスの見た目の変化にも驚くが、
テイストがまるで別物になっていることを改めて実感した。
「1」では人間だったジョン・マクレーンも、今や立派にスーパーサイヤ人である。
少し気になっていたBDの画質も、「スパイダーマン」ほどではないものの
”20世紀フォックスにしては”満足出来るクオリティで一安心。
現在製作進行中の劇場版「24 TWENTY FOUR」が
これぐらいのクオリティになってくれると嬉しいのだが。

「ツインピークス」は、時間をたっぷりとって短期集中で見たいのでまだ未開封。
予約完売や発売初日で完売したショップも多数出ているようで
さすが大ブームを巻き起こした作品だけのことはある。

スペードAmazon DVDは26%+1%、GAMEは20%、新作大幅値下げコーナー
ハートAmazon ゲームコーナー トップ
ダイヤAmazon ゲーム バーゲンセール
クラブAmazonモバイルはこちらから
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。