2015-01-28

超兵器で認知症dementiaやその他の病気を作る悪化勢力

テーマ:政治・経済

 Komazawa BankのPropagandaを要約して紹介します:

・各国首脳は、各国の未来のために、認知症対策の重要性を力説する。
・悪化勢力側の政治家達は、超兵器で認知症が作られることを知っているが、秘密にしてる。
・超兵器を銃のように規制すれば、認知症は激減する。放置すれば増える。
・悪化勢力各派とも、命令通りに動く者が欲しい。考えたり、批判する者は邪魔だ。
・20世紀に軍部は、ヒロポンを開発して、特攻隊に飲ませて、特攻をさせた。脳悪化毒の始まりだ。
・脳を悪化すれば、自爆テロでも、させることができる。テロでよく使う。
・先進国で、Energy Weapon、脳悪化System、脳悪化毒などを使い、脳を悪化する。
・配下は、すでに脳を悪化している。だから命令通りに動く。その配下に善人の脳を攻撃させてる。
知らないうちに多くの善人の脳を悪化してる。だから簡単に騙せる

・世界の9000万以上のビルの天井裏にEnergy WeaponをSet。上から脳を攻撃して、脳を悪化し、脳の病気や精神病にする。寝室では、仰向けに寝る。脳を攻撃するが、心臓や目を攻撃。心臓が止まれば、医師は、急性心不全と診断。眼病が増え、失明者を増やしてる。

・駒沢2-28-2の東の岩崎は、隣の橋本を脅迫や拷問をしている。Energy Weaponを見せて、これでお前らの脳を攻撃して、認知症にすると脅迫したり、拷問。

・だから橋本は、家の中に鉄製Shelterを作った。

・ほとんどの人は、知らせずに、ひそかにEnergy Weaonで脳を攻撃されてる。天井裏にSetされ、脳天に有害波を浴びせるのが多い。それで認知症が急増してる。

・2014年1月に、日本では認知症の患者数が800万人を超えた、20年で6倍に増えた、65歳以上の高齢者の4人に1人が認知症、80歳以上の高齢者の2人に1人が認知症、若年性認知症が増えている、認知症予備軍は2000万人以上などが報道された。

・どうして認知症が増えるのか?超兵器で善人達の脳を攻撃してるからだ。Energy Weaponで脳を撃たれると脳が悪化する。脳を悪化させる毒を飲食物に混ぜている。それらを飲食したら、脳細胞が溶けるように減少する。

・今、騙されてる者達は、すでに脳を撃たれてる。だから年末までに認知症かその他の病気を発症するはず。

・騙すためや悪用するために超火薬兵器を使う。超火薬兵器の有害な性能を宣伝し、密売している。
・悪化勢力は、人類を騙すため、脳を狙って超火薬兵器(Energy Weapon)で撃っている。そこでほとんどのビルにビル支配システムと超火薬兵器があり、脳を攻撃して悪化させている。

・Sniperも頭部を狙い撃つことが多い。撃たれると、脳が振動させられ、もし脳血管にこぶがあれば必ず破裂する。そうならなくても、判断力が低下し、騙されやすくなる。
・火薬兵器だと、撃たれた時にわかる。超火薬兵器だと、ビルの外から壁を壊さずにTargetsに命中できる、撃たれても外傷がなく、その場で倒れるとは限らず、わかりにくい。

・Sniperは、早く殺すためには、心臓を狙う。医師は、急性心不全と診断することが多い。心臓からそれて他の臓器に当たると癌になる。
・法曹界や学界は、頭脳で勝負する。悪化勢力は、傘下の組織に属してない法律家や学者の全部をすでに超火薬兵器で頭部を狙い撃った。今も、撃ち続けている。
・誰でも成人になれば、毎日、10万個前後の脳細胞が減少する。タバコや酒や麻薬で脳細胞が早く多量に減るから、脳萎縮が起こることはよく知られている。

・超火薬兵器は、タバコや酒や麻薬よりも急速に脳細胞を減少させる。1回撃たれると、1年分の脳細胞が減り、連射されると数年分が減り、判断力が低下し、騙されやすくなる。Spyから詐欺士を紹介されたら、絶対に会っては駄目。徹夜で話しこまれ、40年分の脳細胞を減らされたあげくに、騙された人達がいた。もう正常な判断力を失ってる。元善人は、すでに善人でもなくなってる。それほど超火薬兵器は、危険。
・省庁や企業やマスコミに潜入しているスパイは、それらで脳を悪化させている。そこで子供にも簡単に騙されるほど、脳が悪化する人が増えている。
・超火薬兵器で頭部を狙撃して、標的の脳のどこに命中するかにより、血管が破裂したり、急速に脳細胞を減少させたり、脳腫瘍ができたり、脳細胞の働きを悪化させる場合などがある。
・悪化勢力は、人々の脳を攻撃している。考えないで言われた通りに動く者を増やすためだ。しかし脳が悪化すると、働けない人を増やしてしまう。
・たとえばマーガレット・ヒルダ・サッチャー(Margaret Hilda Thatcher, Baroness Thatcher, LG, OM, PC、1925年10月13日 - )女史は、イギリスの政治家で元首相で、首相をやめても影響力があった。そこで悪化勢力は、金沢学院大学に講演に来日した時に、超火薬兵器で頭部を撃ち、判断力を低下させ、騙しながら悪用しようとした。しかし脳細胞の減少で、認知症に似た症状が出た。
・2008年に長女のキャロルが、サッチャー女史の認知症が進み、夫が死亡したことも忘れるほど記憶力が減退していることを明かし、2008年にUKの新聞が詳報を掲載した。それによると、2000年から発症し、2008年には首相時代の出来事でさえも「詳細を思い出せなくなってきた」としている。
・超火薬兵器で命中する脳の場所により、すぐに死ななくても、諸国で次が増えている。学級崩壊、学力低下、労働力崩壊、騙されやすい人の増加、登校拒否増加、暴力増加、犯罪増加、ひきこもり増加、いじめの増加、ニート増加、労働力低下、認知症増加、若年性認知症増加、神経症増加、うつや統合失調症や精神病増加、排尿障害増加、他。
・悪化勢力は、それらを自慢して宣伝してきた。入会を拒むと、超火薬兵器で脳を攻撃すると脅してきた。悪化勢力は、宣伝を広げ、多くを脅してきた。

脳と心の危機 Brain crisis blogs:
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-11622762103.html‎

提言:
 悪化勢力は、多くのビルにビル支配システム、超火薬兵器を設置し、脳を攻撃してます。

 ビルに設置されたビル支配システムと超火薬兵器は連動するので、ビル支配システムを見つけると、コードを辿れば超火薬兵器を回収できます。

 あなたの脳が狙われてます。人類が危険にさらされてます。脳を守るため、次を参考に、職場・自宅の電波・電線・電磁波の調査から始め、回収し、研究し、公表しましょう!
 被害者は、告訴して下さい。弁護士の先生がたは、脳を守るため、被害者を応援して下さい。

新式ビル支配システム最新調査法 画像投稿
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-10984888969.html
旧式ビル支配システムを見つける順番
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-10700041870.html
ビル支配システム ブログ集
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-10440309906.html
悪化勢力技術 画像投稿 ブログ集
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-10548216995.html
超火薬兵器 blogs
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-11040712514.html
世界の弁護士会様!
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-11079290632.html

サイトマップ:
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-10202252682.html
連絡(Contact Us):

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「政治・経済」 の記事

コメント

[コメントをする]

1 ■読ませていただきました!

おじゃまします!LINEのことについていろんな裏技など書いてます^^色んな裏技あるんでよかったら見てみてくださいね♪

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。