2014-09-20

日本サイバー義勇軍Japanese cyber militia

テーマ:インターネット

(日本語後半)

 Japanese Cyber Militia stoped big earthquakes. Japanese cyber militia did cyber attack for the Depraved Power. The report is received when it becomes impossible to move the army from North Korea.

 So Japanese Ministry of Information postpone cyber attack for US Army and Korea and Middle East. NSDAP (Nazi) also postpone the Israel attack.

  There are some cyber militias in the world . When a cyber militia in Japan was cleaned up, the Depraved Powers try again the big erathquakesr.

○日本サイバー義勇軍について今まで報道されてきたことを要約して報告します。

・日本サイバー義勇軍のほとんどは、MediaやMakerが駒沢を調査しなかったので、招聘されている国に去った。

・日本を見捨てられない戦士が残り、今も地震兵器にサイバー攻撃をしてる。でも、Spyや詐欺士と100時間以上使い、博士とは1秒も話したことのないUnfairに怒ってる。9月末までに、日本人が駒沢を調査しないなら、去る。

・悪化勢力は、2011年3月11日にしようとしていたことを、年末に予定。地震兵器で大地震を起こそうとしてる。地震が起きたら、マスコミやその他の騙された者にも責任がある。

・南朝会は、年末に、首都圏で大地震を起こすため、地震兵器で攻撃する準備をしている。

・日本サイバー義勇軍は、地震兵器を制御するComputerをサイバー攻撃している。それで震源地がずれ、弱まっている。

・南朝会は、噴火兵器で、富士山の大噴火を起こそうとしている。

・南朝会は、2011年3月11日に、地震兵器で東海・東南界・南海連動型の巨大地震を起こし、クーデタや放火やその他をしようとしていた。

・日本サイバー義勇軍は、地震兵器を制御するComputerにサイバー攻撃をしたので、震源地が北にずれた。そこでクーデタや東アジア大戦を延期した。

・南朝会は、年末に、地震兵器で東海・東南界・南海連動型の巨大地震を起こし、クーデタや放火やその他をして、New World Orderと新天皇を押し付けようとしている。

・すでに超兵器で、世界大戦が始まった。もし日本で巨大地震が起きれば、通常兵器と大量破壊兵器で本格的なWarになる。
・悪化勢力が地震兵器を使うたびに、日本サイバー義勇軍は、地震兵器を制御するComputerにサイバー攻撃をしたので、震源地がずれ、地震も小さくなった。

・日本サイバー義勇軍は、地震兵器を制御するコンピュータにサイバー攻撃を試みるが、必ずうまくいくとは限らない。

・警察が地震兵器の接収をすれば地震兵器による大地震を防止できる。警察に地震兵器接収を望む。

○日本サイバー義勇軍の説明会

 9月23日15時より神奈川県で日本サイバー義勇軍Japanese cyber militiaは、地震兵器の説明会。要予約。報道関係者の取材歓迎。

 22日11時までに駒沢2-28-2のシンクタンクを訪ね、研究員に名前、住所、電話番号、Email Addressを記載した紙を渡して申し込んで下さい。留守ならポストに記載の電話にかけて下さい。のちほど記者会見の場所を案内するAccess Mapを送信するそうです。但し予約が30名になると締め切りです。

○日本サイバー義勇軍とは何か?

 日本サイバー義勇軍Japanese Cyber Militiaは、サイバー戦で、北朝鮮とNSDAPがサイバーテロをしようとした時に防止してきたことで有名。それで朝鮮戦争を防止したことがあった。

 南朝会が気象兵器で日本を攻撃するたびに、サイバー戦で、悪化勢力の思い通りの進路にすることを阻止してきた。義勇軍の働きで、被害を小さくしてる。
 2011年3月11日10:50に、日本サイバー義勇軍は、南朝会を急襲した。地震兵器は、コンピュータで制御されてる。そのコンピュータにサイバー攻撃をかけると、予定通りの場所で予定通りの強さで地震を起せない。それでサイバー戦争が始まり、南朝会は作戦を変更した。
 南朝会は、2011年3月11日11時(日本時間)に合わせ、3.11政変とアジア大戦を行うと勧誘を断る人を脅迫していた。

 南朝会は、日本では、11時に地震兵器で東海・東南海・南海で連動する大地震を起し、続いて日本中の全部の原発をサイバーテロで爆発させ、政府と軍と警察とライフラインと通信と金融に関るシステムをサイバーテロで破壊し、軍や警察の内部に潜んできたSpyが幹部を射殺して軍と警察を掌握する、Mafiaは善人を殺し財産を奪い放火して逃げ東京やその他の大都市を火の海にする、混乱に乗じて政権を奪取する、などを予定していると脅迫していた。日本サイバー義勇軍の活躍で、悪化勢力は3.11政変を作戦通りにできなかった。

3.11テロ March 11 attacks
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-10843550508.html
 諸国の軍は、サイバー戦隊を持つ。諸国の悪化勢力もサイバー戦隊を持つ。ロシアの悪化勢力は、チェルノブイリやその他の原発を制御するコンピュータをサイバーテロで暴走させ、事故を起こさせ、ソ連崩壊の原因を作ったと宣伝している。

 Komazawa Valleyは、世田谷区全域から目黒区に拡大。Komazawa Valleyに世界最強のサイバー戦隊やサイバーテロ集団やサイバー犯罪集団などが分散して潜んでいる。それが米軍と韓国軍へのサイバー攻撃を準備している。

 世界に多くのサイバー義勇軍を名乗る団体がある。 日本サイバー義勇軍Japanese Cyber Militiaは、反ファシズム。悪化勢力投機派や情報省の通信を傍受し、先回り投機や便乗投機などで儲け、潤沢な資金力があるから報酬も高額と、戦士を募集してきた。

 サイバー義勇軍は、外国から招聘されている。もしマスコミが4月中に悪化技術を報道しないなら、日本に見切りをつけ、外国に行くそうだ。すると地震兵器で大地震が起こされ、政変が起きる。

(投稿、続く)

地震便乗クーデタ・政変・戦争・脅迫 blog集
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-10789294927.html

解説:

 Japanese cyber militiaは、今まで南朝会の地震兵器を制御するコンピュータをサイバー攻撃して、大地震を防いできましたが、外国から高額で誘われていて、多くが移動しました。

 日本の政官財界や報道界は、超兵器を知ってます。日本の滅亡を黙認してます。政官財界や報道界が日本を守る気がない現状に失望し、多くが誘いに応じたそうです。

 全部が移動したら、もう日本に悪化勢力から国民を守る軍隊は無くなります。大地震は、いつおこるかわからない危険な状況になります。防衛省・自衛隊は、悪化勢力から国民を守ることはしてません。

提言:

 悪化技術を解明し、報道し、追求したら、テロや戦争を防止できます。

ビル支配システム ブログ集
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-10440309906.html

超兵器 ブログ集
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-10600570704.html

サイトマップ:
http://ameblo.jp/sinkasyak/entry-10202252682.html

Contact Us:  enzaitaisaku5@excite.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。