#26 カバーは最強の参考書

テーマ:


んにちは、ケイです!

 

 

 

突然ですが、

「オリジナル曲だけでいい」 

と思っていませんか??

 

 

 

まぁダメではないんですが...

 

 

 

才能のある人をマネてみることで

吸収できることがたくさんある 

んですよね♪

 

 

 

あなたのいちばん好きな 

アーティストの曲とか

世間で賞賛されている歌手とか...

 

 

 

コピーをしてみることで 

あなたの音楽は

より豊かなものになります☆

 

 

 

 

 

 

逆に、相手を全く知らなければ

客観的に自分を見ることができません

 

 

 

 

 

 

パクれ、と言ってるんじゃありませんよ! 

 

 

 

最終的には、コピーをすることで....

 

その人の要素を一旦鵜呑みにする

                  ↓

そしてそれをぶっ壊す

                  ↓

ぶっ壊しても残った要素があなたの個性となる

 

となります!

 

 

 

まぁこれだけじゃ 

しっくりこないですよね(笑)

 

 

 

とにかくより豊かな音楽活動に

繋がることは僕がお約束します☆

 

 

 

しかしながら

こう思われた方もいるかもしれません...

 

 

 

 「完コピなんて無理」

 

 

 

全然しなくて問題ないです!

 

 

 

私たちがプロから学び、感じ取るのは

「コード進行と歌の感性」 

なのですから^^

 

 

 

すると、 

「どうやってコードを判断するねん!」

 とか 

 

 

 

 

耳コピなんかできない!」

と言った思いを抱くかもしれませんが、

 

 

 

コード進行は

ネット検索するだけです(笑)

 

 

 

実際僕もそうです><

 

 

 

だって耳コピにかけている

時間はありませんよね?

 

 

 

耳コピは立派な技術ですが、

僕たちの目的『人前で演奏する』

とは直接関係はありません^^

 

 

 

なのでコードは調べて、

右腕をどう動かすかは

アナタのセンス次第です♡

 

 

 

こうやっていろんな曲を

コピーするうちに

あなたの音楽センスは

より強くなっていきます☆

 

 

 

キーが高ければ

調整できるようになっている 

サイトもあります!

 

 

 

楽器.me

(http://gakufu.gakki.me/

 

 

 

僕はいつも

ここにお世話になってます(笑)

 

 

 

ただキーを変更した場合

コードもそれに比例して

変わってしまうので

 

 

 

 

そのときは

『カポタスト』を使いましょう!

 

 

 

これはキーを変えるための

非常に便利なアイテムです♪

 

 

 

例えば、ある既存の曲のキーを

半音下げた場合、

カポタストを1フレットにつければ

コードフォームはそのままで済みます♡

 

 

 

いっぱい自分なりのカバーをして

工夫もして、たくさん吸収しましょう☆

 

 

 

今回の記事で

ギターやメロディーの

ノウハウは終了です!

 

 

 

次からは終盤!!

 

 

 

次回はライブに出るための方法の

前半パートをやります!

 

 

 

このまま加速していきましょう!!!

 

 

 

まずはいいなと思える

もしくは大好きなアーティストが

 

 

 

弾き語りしている動画を見つけて

繰り返し聴いてみましょう!

 

 

 

絶対目標達成しましょうね!!

 

 

 

それでは、今回はここまでです^^

 

 

 

お忙しい中

お付き合いいただき

ありがとうございました!

 

 

 

---------------------------

 

※ツイッターはじめました

アカウントは↓をクリックお願いします!

ケイより。 2018/02/14

 

 

 

※無料プレゼントに関してはこちら!
↓↓↓(数量限定)

友だち追加

 

 

 

2018/02/15