男だって素肌勝負だぜ!昨今は | ジャズについて話そうか
2016-01-31 12:38:34

男だって素肌勝負だぜ!昨今は

テーマ:JAZZとサックスの話
アメリカで最も有名な大統領の一人リンカーンが言ったことばに、

「40歳過ぎたら男は自分の顔に責任あるぜ」
(Every man over forty is responsible for his face)

というものがあるよね。


僕ぐらいの、40過ぎのベテランになってくると

この言葉の意味すごくわかってくるのさ。


閣僚を決めるときに「奴の顔が嫌いだから入れない」と言ったあとに続けて

言った言葉だそうです。


ま、偉大だと言われている人が言った言葉なので

そのままじゃなくて、メタファーもあるのでしょうが、

このリンカーンさんが実は自分の顔にすごくコンプレックスを持っていた

という話もあるからおもしろい。


写真で見るとリンカーンは、あごひげが特徴的。

そのあごひげは、肌状態の凹凸をきらったあげくに到達した答えなんですと。


もしかしたら、この言葉は、ガチまんまの解釈で、

自分の顔をなんとかせい!せめて努力しろ!と言ったのかもね。


40はとうに過ぎ、50も中堅どころにさしかかってくると

お肌状態は、デフォルトでは瀕死です。


ひげは毎日そらなきゃいけないし、

肌はカサカサの2乗ぐらいのすごい状態。


僕が毎日欠かせないのは、女の子が使っている、

化粧水とクリームと美容液が一緒になったクリーム。


これもいいけど、さらにおすすめなのが

南フランスの自然のお水をつかったスキンケアのアベンヌ。

そのWEBマガジン美肌カレンダーにJAZZ記事乗ったよ。


お肌とJAZZ。

どちらも大人の嗜みだぜ!昨今は


気になったら読んでみて!




大須賀 進さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]