みんなで行ったイケメンライブ 楽しかったね! | ジャズについて話そうか
2014-09-17 22:07:20

みんなで行ったイケメンライブ 楽しかったね!

テーマ:JAZZとサックスの話
昨日は、夏にやったシティリビングジャズ講座のみんなで
ブルーノートライブ行ったよ!







やっぱり女性にはイケメンってことで
名優クリント・イーストウッドの息子、
カイル・イーストウッドなのさ。





カイルは、ご存じ名優&名監督のクリント・イーストウッドの息子さん。
パリに住んでいて、ヨーロッパで活躍するベーシストなのさ。

お父さんの映画の音楽もたくさん担当していて、
親子でお仕事ができている孝行息子。

そして、何と言ってもイケメンです。

そんなわけで、シティリビングの受講生さん(全員女性)を喜ばせようと
セッティングしたこのライブ。

正直言うと、
CDを何枚か持っているから
どちらかというとおとなしめの演奏なんだろうな
と思っていたわけ。

ヨーロッパ系にありがちな
あまり熱くならない、
クールネス。

そしたら、どうしてどうして
熱い演奏でビックリ。

初日の第一ステージっていうと、
お客が入った状態でのPAとの
サウンド最終チェック的な
さぐりさぐり演奏が多い中、

そんな、そろそろ感は始まりの1曲目だけで
2曲目からは密度の濃い
音世界が始まった。

どんどん熱くなって、
途中「硫黄島からの手紙」で
気持ちの良いクールダウン。

最後には、アンコール含めて
ガッツあふれる演奏が楽しめたよ。

実は、思ったほどはイケメンではなかったんだけど(受講生さん談、笑)
それ以上にジャズミュージシャンだった
カイルの男っぽい横顔に惚れたぜ!


大須賀 進さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]