男の世界 | ジャズについて話そうか
2010-04-16 12:37:02

男の世界

テーマ:JAZZとサックスの話

Marv Jenkins Arrives  / マーブ・ジェンキンス







    日々「学び」のブログ-marv







7曲目、「クバノ・チャント」


テーマすら弾けてません。






満面の笑顔から察するに、


細かいこたぁ、言いっこなし的な作りが


「男の世界」と言うタイトルに変えたいくらい


いさぎよいです。






ジャケットのセンスは素晴らしい!






その10%でも、


ピアノのセンスがあればと


惜しまれます。







題名のアライブには


「売れっ子」と言う意味もあり、







解説には、


「彼の場所は、偉大なるピアニスト達の家にある。」







とあります。







・・・・・・うそつき。










大須賀 進さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]