伝えることの難しさ

テーマ:

以前ここでも書いたと思うのですが、実は私はモノノフです。

モノノフとはアイドルのももいろクローバーZのファンのことをそう呼びます。

ちなみに沙羅は違いますが…そして呆れられておりますが。。。

 

突然なんやねんってことですが、いまから説明します。

 

去年の今頃そのももクロのメンバーが一人卒業しました。

その彼女が今回ソロとしての活動を再開することを発表しました。

そのことで色々物議が…

引退してから復帰が早すぎるとか、普通の女の子になりたかったんじゃないのかとか、

復帰が早いので過去引退してから復帰までのスピード第2位なんて調べるサイトが出てきたり、まあ兎にも角にも憶測が憶測を生んで中々すごいです。

 

ただ、私はファンなので、そんな情報はたくさん入ってきても違う部分は分ります。

が、そうでない人は普通に信じてしまいますよね。

 

去年彼女が卒業を発表時の彼女の言葉はこうでした。

 

「今まで22年間芸能界に身を置いてきたので、一度普通の女の子の生活をしてみたい、予定のない生活を送ってみたい」

インタビューでも引退ですか?との質問に

「引退ではないですが、いつ戻るという期日は設けたくない」

要約ですがこんな話でした。

 

ところが、いま流れてくるのは先ほど書いたように

普通の女の子に云々、引退したのにetc

どういうこと?ですよね。

 

それは卒業発表から卒業までが1週間ほどの時間しかなく、そのインパクトが強すぎてちゃんと彼女の思ってることが浸透していなかったことや、言葉のチョイスがよくなかったりとか、いろいろな原因が考えられますが、勘違いしている人の多さにちょっとびっくりしています。

 

人に思いや、自分の考えを伝えることの難しさを思い直しております。

一方的な発信ですから多少の誤解は仕方ないでしょうが、言葉の大切さ、人にものを伝えることの難しさを再確認する出来事でした。

 

鑑定の際もその辺り注意を怠らずに進めていきますので、よろしくお願いいたします。