こんにちは、

MAYAです。

 

 

 

新ブログでの「読書シリーズ」

開始したいと思います!

 

 

 

 

記念すべき1冊目は・・・

 

 

 

幻冬舎の編集者

箕輪厚介さんの

死ぬこと以外かすり傷

を読みました。

 

12万部も売れた本。

 

 

 

 

この人は、

幻冬舎社長の見城徹氏

堀江貴文氏

前田裕二氏などの

 

著名経営者たちから見初められ

 

編集者としての実力はもとより

副業としてのオンラインサロン運営

各種プロデュース業などで

頭角を現し、

 

 

最近一番注目されている

編集者のひとりです。

 

 

 

 

 

キーワードは「熱狂

 

 

 

みなさん、最近熱狂してます?

 

 

 

著書によれば

 

すべてのことは

 

熱狂的にやらないから

うまくいかない

 

熱狂しないから

おもしろくもない

 

 

 

熱狂すれば、

実はすごい結果

繋がっていく。

 

 

 

それは、真実だと思います。

 

 

 

 

 

今回私の周辺で起こった

アメトピ掲載祭り

 

ある種の、熱狂なんです。

 

 

 

 

PVが伸びることは

ある種のフィーバーが

起こっている状態。

 

 

今回、その熱を、

どう扱う?

と問われたように思います。

 

 

 

 

 

ちなみにですが

 

昨日の

私のアクセス予想は

 

【予想値】

ランキング=25位

PV=2,500

 

だったのですが

 

 

かーなーり近い結果でしたよ?!

 

 

 

【結果】

ランキング=21位

PV=2,467

 

 

ね? 

 

 

 

 

 

 

そして

本を読んで

身につまされたこと。

 

 

 

結果を出している人は

誰よりも働いている、ってこと。

 

 

箕輪さんも、

午前3時に出勤して

仕事しているという。。。

 

 

 

で、どうしたら

誰よりも動けるかっていうと

 

その裏にあるのが

熱狂」なの。

 

 

熱狂してなければ

箕輪氏だって午前3時に

仕事なんか出来ない。

 

 

(かつて彼が

ダメ広告営業マンだった時は

適当に1日を時間つぶしして

午後5時に退社してた

っていう話も本にある)

 

 

 

人間の能力自体に大きな差はない。

 

 

成果が出る人に

共通していることは

能力の高さより何より

 

熱狂してるか・どうか

なのではないかな。

 

 

 

 

 

本の中で一番刺さった言葉。

 

 

生半可な奴

いつの時代も

何も成し遂げることなどできない。

 

 

数字から逃げるな。

 

 

 

 

 

やるなら、徹底的にやれ。

やるなら、熱狂的にやれ。

 

そう言われ続ける本。

 

 

 

あと、これも書いておくね。

 

 

「やりたいです。」

「いきたいです。」と言う人は

 

一生やらない

 

 

本気で人生変えたいなら、

 

「やります」

「いきます」にかえろ。

 

 

 

 

それだけで、

本当に人生が変わる。

 

 

 

これも、本当。

 

 

ちょっと自信がない時は

言ってしまいがちなのだ。

 

「〜できたらいいのですがね」

「〜したいと思いますが、どう思います?」とか。

 

 

 

 

 

やると言った瞬間に

自分自身に責任覚悟

生まれる。

 

 

 

 

熱狂が少し足りてなかった!

もっと熱狂したい!

 

そう思う方は

ぜひ読んでみたらいいです。

 

 

死ぬこと以外、かすり傷だと

いう発想は、最強だから。

 

 

 

 

アマゾンは下記

箕輪厚介死ぬこと以外かすり傷

 

 

==============

【私のストーリー】

 

本が売れるのはなぜか?

それは、その本を買って読めば

人生が変わる気がするからだ。

 

でも、読んだ人は

感動はしても、感銘は受けても

全員の人生が変わらないのはなぜか。

 

 

それは、本を読んだだけでは

実践に持っていくことが難しいから。

 

では、実践に持っていくとは

どういうことなのだろう。

 

 

私はこの「死ぬかす」を読んだ後

様々なシーン(家族との会話や仕事や

その他いろいろ)の伝達時の文章で

言葉の使い方を変えてみた。

 

(メールとか、LINEとかね)

 

 

 

100%そうなると確証のないことを

「やってみます!やり遂げてみせます」

なんて、言い切ることは

もちろん怖いことなのに。

 

 

いつもの癖で

安全地帯を出ない文章を

書いてしまいそうになる中で

できるか全くわからないことを

宣言してみたのだ。

 

 

 

けれども

それをやった後に

自分の中で何かが変わった気がした。

 

一度やると、

それほどのことではないと分かる。

 

 

いつだって

成果を誰より気にしているのは

自分だから。

 

 

(他の人はそこまで覚えてもない)

 

 

 

だから、あなたにも

やってみてほしい。

 

 

「良い本だった」で

終わらせない、唯一の方法がコレ。

 

 

 

 

 

 

よろしければ

また遊びに来てください!

 

フォローしてね

 
 
では、また^^
 
 
 
 
MAYA
 
 
 
 

MAYA自己紹介

ブロガー歴19年、旅とホテルとアジアが大好きな会社員ブロガー。2000年香港でブログ開始。会社員の傍ら出版社の文学賞へ応募、優秀賞受賞。TV出演、旅サイトでコラム執筆などの依頼を受けるようになり、自身のブログ塾も主宰。現在シンガポール在住。さらに詳しく読む(続きはこちら)

 

約1,000人がご登録中!

SNSに書けないお話は

不定期発信のメールレターで書いてます。

お仲間募集中です!

 

ご興味のある方はご案内ページへ(または画像クリック)

***************

 

シンガポール情報ブログ

シンガポール旅行カテゴリー

現在4位

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村