長年愛用される薬には訳がある〜本日一番のびっくりニュース〜 | シンガポール便利帳

シンガポール便利帳

ローカルネタ、グルメ(主にB級)周辺旅行など
シンガポールを楽しく過ごす為に
ちょっと役立てて頂ければの便利帳です。
日々の生活ブログもあり〼
質問があればお気軽にコメントください。


テーマ:

ラッパのマークの正露丸。

 

昔からある下痢止めや歯痛止めに効くお薬。

 

実は私、一度も飲んだことはないです。。。

匂いは嗅いだことはあって

匂いだけで健康になりそうな

独特の匂い。

 

歯痛を起こしたことがないのと

割としょっちゅうお腹壊すので

薬飲むほど気になってない。

 

なので、飲むには

縁がございませんでした。

 

しかし、祖母が薬店をやっていたので

お店に行くとうっすら香るアノ香り。

 

匂いにはとても思い出があります。

 

現在、海外でも発売されている正露丸。

 

その正露丸、再び脚光を浴びています。

 

「アニサキス症に正露丸 大幸薬品が痛み緩和で特許」

ニュースはコチラ

 

 

昨年だったかな、芸能人の方もアニサキスにやられて

病院行ってたのがニュースになっていました。

 

釣りをされる方で自分でお魚捌く方は

実際、アニーを見たことがあると思います。

 

私も、釣って捌くと、新鮮なものほど

内臓から出てきたりします。

 

それをしっかり取り除いて

お刺身で頂く訳です。

 

アニーは冷凍すれば死滅するし

物理的攻撃に非常に弱いので

 

冷凍もののお刺身は安心だし

よく噛んで食べるのも予防の一つ。

 

しかし、釣った魚は新鮮なうちに

生で頂きたいし、

そもそもレストランで出てくる

お刺身疑ったらキリないからね。

 

幸い今の所、アニーにやられたことはないです。

 

ものすごく痛いらしいですね。

そのアニーに効果のある正露丸。

 

昔から発売されて生き残ってる薬って

訳があるんですね。。。

 

シンガポールでも

タイガーバームや青草油とか

昔から愛用されている薬ありますが

訳があるんですね。

 

今度の一時帰国で正露丸

買ってみようかな。。。

 

備えあれば憂いなし用で

飲まずに済むことが一番。

 

ミミ&カメさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス