進学塾MUGENのブログ

MUGENのスタッフが思ったことをつぶやいていきます。
HPは s-mugen.net です。


テーマ:

大学入学共通テスト

についての記事が南日本新聞に掲載されています!!絵馬

 

もうご存知の方も多いと思いますが、

現・大学入試センター試験は、2020年1月(2019年度)の実施を最後に、

2021年1月(2020年度)から新しい共通テスト

「大学入学共通テスト」へと変わります。

と、いうことは現中3がこの新テストを受ける

最初の世代ですね。

12/4(月)には、プレテスト(新しいテストの模擬問題)も公開されました!

さて、具体的にどのように変わるのでしょうか。

 

▽南日本新聞の記事はコチラジンジャーブレッドマンクリスマスツリー

 

進学塾MUGEN・小牧代表も取材を受け、

コメントが掲載されています!爆  笑

 

 

11月に試行テストを受けた高校生のリアルな声や

様々な教育機関の方の見解も載っています。

 

今回の新テストの重要なキーワードは・・・

★思考力

※覚えるだけでは足りないんだ、これからの勉強は!

★活用力

※その覚えた知識、何を組み合わせてどう使う?

★表現力

※その知識を組み合わせた結果を、あなたの言葉でどう伝える?

★記述式(国語・数学)

※センターはマーク式だけだったのに!

どこが答えになる?どうやって制限字数にまとめる?

考える時間がもっと必要になるんだ!

★考察力

※データや資料を読み込んで必要なことを切り出し、

結局どこが大事なのかを自分で考える力が必要。

思考力や活用力と似ているね。

★読解力(文章・資料20%増!

※とにかく全科目で文章・資料の量が増える!

ということは速く正確に読むことが必須。

(喜んで!速読やっている人!おねがいキラキラキラキラ

すでに公立高校入試で時間が足りない!なんて人は

相当きついかもしれない。

 

といったところでしょうか。

試験時間も80分から100分に。

長時間集中が保てる「勉強体力」を身に付けなくてはいけませんね。

 

 

このテストに対応できるチカラを身に付けるにはどうしたら?と考えていますが、

MUGENで実践していることの方向性は

間違っていないと思っています。

 

PDCAで自分の力で計画を立てる力、

主体的に学習に取り組む力、

壁に当たったときの対応力、

うまくいかなかったときの軌道修正力、

困ったときには自分から自分の言葉で伝える力。

また語彙読解力検定や速読&速読英語の導入など。

 

MUGENのみんな。

このままMUGENでしっかり力をつけていこうね!!

わたしたちも最大限みんなのサポートをしていくよ!

 

これから新聞記事に取り上げられることもますます増えると思いますので、

みなさんも大学入学共通テストについてのアンテナを張って、

どんどん新しい情報を仕入れてください!ニコニコチューリップ

進学塾MUGENさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。