こんばんは!!

札幌円山校から金宮が書いています。

 

今日は23日、北海道二期会の公演がありましたので、観劇してきました。

当教室の原先生もご出演で・・・

 

じゃん!

終演後の原先生に強行突破していって一緒に撮影をお願いしました(笑)

↑金宮結構押し強いんデスヨ!あ、知ってましたか?爆  笑

 

原先生は「トニオ」という劇団員役。

ストーリーテラーとして「私はプロローグ」と一番最初に登場され、

今から一体何がはじまるのか・・・を歌って聞かせて下さいました!

 

道化師というオペラはオペラとしては大変短く、

今回は幕間に休憩を挟みませんでした。

観客は後半になるにつれ、ステージ上の「観客役」と同化していき、

主要キャストの、

「道化師(パリアッチョ)カニオ」、「道化師の妻ネッダ」、

「ネッダの不倫相手シルヴィオ」、そして原先生が演じた「ネッダへの愛をこじらせ復讐するトニオ」の4人の「終わり」を描いていきます。

 

妻の不倫を知った道化師カニオは、道化を演じながらも、

最後は演技か現実かもわからなくなり憎しみのまま妻ネッダを刺殺、愛する人を殺され飛び込んできたシルヴィオをも刺殺します。

(という役をわたしの20年来の師匠が演じておりましたラブ

絶望の表情で幕の終わりを告げるカニオに対し、

ただ淡々と舞台の片付けをしながら、

無表情でそれを見やる原先生、、、いやトニオ!

 

怖かったですー!ガーン(これはもちろん褒め言葉ですヨ!)

 

 

札幌のみなさん、間に合えば明日も公演があります!!

お時間あったらぜひどうぞ~。

冷徹非情なトニオ・・・

いえ、いつものお優しい原先生がお出迎えしてくださることでしょう照れ

 

さて、そんなこんなで原先生と密かに?思案していることがございます。

発表会・・・?来年・・・??

お楽しみにしていてくださいねラブラブラブラブラブラブ

 

スマイルヴォイスは先生みなさんが現役のプロ奏者です。

Liveや演奏会、ネットを使った配信やラジオなど様々活動がございますので、

先生方の演奏が聞きたい!という方は先生方に直接問い合わせてくださいね。

教室の掲示板にちらしにて告知していることもございます。

要チェック!してみてください。

 

わたしも今月末は苫小牧のダンディライオンさんで2日連続公演を予定しています。

https://suzukiaya.gtuned.net

11月30日ディナー付コンサートはまだお席余裕あります。

12月1日のカフェコンサートは満席近くなってきましたのでお問い合わせお早めに!

 

それではでは、次はみなさんの番ですね!

発表会の出演締め切りは12月15日(日)までです!まだまだ受け付けておりますので、怖がらずに!「歌いたい!」お待ちしてます音譜