こんばんは!

台風間近にせまる札幌円山校より金宮です。

 

今月わたしは子供の運動会、宿泊研修、合唱コンクール、、、

そしてラブラブ義姉の結婚式!!ラブラブ

とイベントづくしの一ヶ月を過ごしています。

 

先日その「一生に一度の結婚式」に家族で参列し、

義父と義姉がヴァージンロードを歩くのを事前にリクエストされていた「You Raise me up」をチャペルのオルガンに合わせて歌いながら見守りました。

次男もリングボーイのお役目を立派に果たし、家族としてひとつの節目を感じることができました。

 

「一生に一度の」は結婚式はもちろん、

「今この瞬間」も一度きりです。

舞台に上がった時に、

その一瞬を大事に大事に思って後悔のないように歌い続けたいものですね。

 

挙式が終わった後は宴会へ。

そして2次会にも連れてってもらい、

そこでも義姉さんのリクエストに応えて次々歌いつつ、

この日はYou Raise me upだけでもアレンジやらキーを替えたりなんだりしながら3度も歌いました。

最後はお店に居合わせた知らない方と拍手やら握手やら(どなただったのかはてなマーク

クラシックの演奏ではありえないほどの盛り上がり!!

これがライブ感の高揚というやつでしょうか?

こういうのも楽しいですね!反応がダイレクトでもみくちゃになりながら最後のキメの音出したりしてました爆  笑

 

翌日は当然のことながら喉が死にましたショボーンので(カラオケ音源にマイクなしで歌い&タバコ空間&お酒飲みながら)、ほとんどしゃべらずに帰宅した次第です。

たまにはこんな日も。一生に一度、です。

 

常日頃応援してくれている家族を笑わせ泣かせながら、

とても良い一日を過ごせました。

結婚式で歌うお仕事はもうかれこれ大学生の頃からさせていただいておりますが、

友人とも違う、家族の式を歌うことでお祝いできたのはとても貴重な経験でした。

小学校から一緒の主人の、わたしも数回しか見たことのない涙、も頂戴し、

わがまま自由にし放題の嫁から金宮家に恩返しができたのかな?とも思っております。

 

生徒さんからも「結婚式の余興で歌うことになった」ということで、

レッスンに歌を持って来られることもありますが、

一生懸命練習して臨むお姿、

その新郎新婦にわたしから伝えて差し上げたいくらいですラブラブラブ

他人のために、一度の演奏に向けてひた向きに頑張る姿、素敵ですよねドキドキ

 

もちろん自分のために歌う歌もありますし、

大半はそういう状況だと思いますが、

聞く人のことを考えて歌う、のもまた歌う醍醐味です。

客観的に自分を知り、表現して、

感動させられたら最高ですね。

ぜひ人に聞かせる(予定がなくても聞かせる)と思って練習してみてください!

 

それではまた!