宮古島からこんにちは!
インストラクターの西村です

 

先日は台風 9 号が宮古島を直撃して
我が家は一日半ほど停電となりました
電気が通らない間は湿気と暑さで夜も寝られず
また冷蔵庫が使えない状況が続くため
万全な備えが必要だなと改めて思いました

 

台風が過ぎ去った後も
海はしばらくうねっているので
レジャーでの海水浴はまだまだ危険な状態です
お盆シーズンで宮古に来た観光客には
かなり酷な事かも知れませんね

 

空を見上げるととても穏やかで
眩しい太陽が輝いています
台風が発生するメカニズムを知ると
地球環境が調和し維持するために
必要なことだとわかりますし
身体の環境を調和し維持するための
風邪の症状と似ているな、とも感じられます

 

庭に植えてあったパパイヤの木が
暴風でほとんどの葉っぱが落ちましたが
それでも光の射す方向へ懸命に
成長しようとしている姿を見ると
なんだか嬉しくなります

 

 

僕は植物を育てるのが好きなのですが
以前、植物がカイガラムシの被害に遭ったことがあります
カイガラムシは一生懸命生きようとする植物の
良いところばかりを図々しく利用して
成長を止めるどころか、枯らしてしまうこともあります
何度駆除してもしつこく現れる害虫も
繰り返し駆除することでやがて姿を現さなくなりました

 

そういえばカイガラムシみたいな人が
まわりにもいたなぁ、と思いました

 

害虫や暴風の被害に遭っても
それでも姿を変えながら生きていく植物の力強さは
新しい節目を迎えた命の躍動のようにも感じられます

 

新たな出会いと発展に向けて
この夏を頑張って楽しく過ごしましょう!

 

2019/08/12
西村