こんにちは、円山校インストラクターの原です。

札幌はすっかり春らしくなってきて、八重桜が綺麗に咲いています。

 

先日、とある生徒さんが

「今までは自分が歌うことで精いっぱいだったけれど、

最近は人前で歌いたいという気持ちが大きくなってきた」

というお話をしてくださいました。

これは本当に素敵なこと、素晴らしいことだな、と思います。

 

自分の歌いたい歌を歌いたいように歌う、

というのはそれはそれで楽しいものですが、

そこに聞いてもらう人への意識が少し加わるだけで

表現も、やりたいことも、そして歌うことの楽しみも、

大きくステップアップしていくものだと私は考えています。

 

6月のLIVEも近づいてきましたね。

人前で歌う機会としてお気軽に出演していただけると嬉しいです!

それではまた。