宮古島からこんにちは!
インストラクターの西村です

 

人生には自分の意志とは関係なく
自分の環境を取り巻く大きな波があって
自分はその波に漂う一隻の船のように
波や風の変化に応じて航海する旅人のようなものです

 

この先いったい何処へ向かうのだろう…

 

 

職場に復帰してから毎日のように
僕の演奏を聴くお客様から温かいお言葉をいただきます
それだけでなく
一緒に働く仲間たちからも
僕がチームの一員に加わることに感謝の気持ちで
接してくれるから本当に嬉しいです

 

この先この仕事が切り口となって
一人でも多くの人達の後押しをいただきながら
もっと大きなビジネスチャンスに繋がると
信じているし、そう思いたい

 

最終的に家族が一緒になれるように

 

妻と何度も何度も話し合って
時には感情を激しくぶつけ合いながら
生活が大きく変わってしまうような重大な決断を
最後はお互いに前向きな気持ちで下せた
ことは
僕にとって自信を持てる一つの実績となりました

 

ただ、このような家族の犠牲が
一般的には理解されないことも事実です

 

  この先のヴィジョンが伝わらない
  今後の目標計画を立てるべきだ
  フラフラ流されてるだけじゃないか

 

そんな厳しい意見もありました

 

ですが、自分が思い描いた人生を
計画通りに歩めない人だっていることを
少なくともそういう生き方だってあることを
誰が否定できるでしょうか

 

全身で風を読んで臆することなく波に乗れば
必ず自分が向かうべき場所へたどり着くと
見えない形や聞こえない声を
信じる強さを僕は伝えたいです

 

この先何も見つからなくたって
そうなればその時また考えればいい
特に始まってまだ間もない今は
やってみなきゃ何もわからないのですから

 

ダメでもともと!
ワイドー! ※ 自分!

(※ 沖縄の方言で 「頑張れー!」 の意)

 

2018/09/06
西村