宮古島からこんにちは!
インストラクターの西村です

 

八重干瀬ツアー 2 日目
今回も音楽を通じてお客様との素敵な出会いに恵まれました
お越しいただいた皆様に心から感謝申し上げます

 

↑ 大潮だったこの日は

  くっきりと幻の大陸を見ることができました

 

↑ 「ウミガメ!」 っと誰かが叫びました

  そこには 2 匹の亀の姿が見えました

  感動的な瞬間でした

 

↑ この島も夕陽と共に海に沈んでしまうのですね

  不思議な光景です

 

↑ この日も八重干瀬のギリギリまで船を寄せてもらいました

 

↑ お声掛け下さったお客様と

  神秘的な光景を楽しみました

 

↑ もちろん、この後のライブも大盛り上がりでした

 

さて、つい最近相方の料理長と二人で
島唄楽園 美ら美ら」 のライブ演奏に飛び入り参加しました

 

同じ島を支える演者同士
お互いに協力する姿勢には大変勉強になりました
また、地元客のオジーが踊り始めて
みんなで唄って踊って
会場は本当に楽しい雰囲気に包まれました

 

宮古島で出会う人たちは
遠い親戚のような不思議な親近感があります

 

彼らは同業者でありながらライバルのような競争心はなく
相手を支えて、相手から支えられて
そんな同志のような絆で結ばれている
からこそ
観光で訪れる方々にはアットホームな光景に映るのかも知れません

 

目には見えないけれど
彼らの心が綺麗で純粋で、美しいと感じる時があります

 

そして僕も一人の演者として
この島のために精一杯尽力したいと思います


料理長と今後の夢について熱く語り合うことが出来ました
二人で成し遂げたいことがどんどん膨らみます


少しずつ夢を形に残していけたらと思います

最後まで読んでくださりありがとうございました

 

2018/05/21
西村