西村寿彦 が宮古島のラジオ局
「エフエムみやこ 76.5」 に
ゲスト出演いたします

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
09/16(土) 13:00 〜 (初回放送)
09/23(土) 13:00 〜 (第二回)

09/30(土) 13:00 〜 (第三回)

10/7 (土) 13:00 〜 (第四回)

▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

音楽、夢、そして宮古島の魅力について
各週にわたってお話します

是非、お聴きください!

 

宮古島からこんにちは!
インストラクターの西村です

 

日本一美しい海と評される宮古島では
ハワイとコラボした人気イベントが盛り沢山です爆  笑
特にフラ&ファイヤーダンスショーコンペなどが有名です

 

 

===========================
■ 表現は楽しい!! ~ フラから表現を学ぼう
===========================
上記でご紹介したイベントに出演予定の
アリアナ・セイユ さんの素敵なパフォーマンスを御覧ください

 

 

女性らしい曲線美で描かれた
柔和な表情とその動きは
愛情や平和、そして調和を表現しています

 

一方
こちらの男性フラを御覧ください

 

 

男性らしい力強い線で描かれた
勇ましい表情とその動きは
戦いや情熱、そして勝利を表現しています

 

女性的表現は音楽用語でしばしば
[cantabile (カンタービレ)] = 「歌うように」
歌唱的表現として用いられます

 

対象的に
男性的表現は荒々しく躍動する
器楽的表現として用いられます

 

 男性的と、女性的
 柔和さと、勇猛さ
 歌唱的と、器楽的

 

いずれも相反するものですが
男性らしさの中に女性っぽさがあり
女性らしさの中に男性っぽさがあるように
すべては相反する動作の調和で成り立っており
その表裏一体が繰り返し躍動している様が
生命であり感情であり、表現なのです

 

私がいつも生徒さんに申し上げていることは
愛情を表現したいのであれば女性的表現をする
勇ましさを表現したいのであれば男性的表現をする


ところが、愛を歌っているのに
極端に男性的な表現になっていることがあります
極端な男性的表現は暴力を意味するため
傲慢な愛を歌っていると勘違いされてしまいます
これでは折角の歌心が可哀想ですね

 

最後に
アリアナさんの言葉を抜粋しながら
私の感想を以下に記します
ご自身の歌唱に役立ててくださいましたら幸いです

 

・ 感情を素直に表現できるようにする良い方法は、表現するストーリーの状況に自分の身を置いてみること
→ 音楽から求められているものが何なのかを感じながら歌いましょう

 

・ ストーリーを自分の中に取り込み、どのように感じ、行動するかを考えてみると、体を使った感情表現ができるようになります
→ 歌いたいメッセージに適した表現方法が何なのかを考えることです

 

・ 踊りだけでなく、曲の意味を教えることも指導する上で大事なこと
→ メロディーや歌詞の意図を理解すると、何を表現したいのかが明確になります

 

・ 自分で自分を美しいと感じない限り、周りの人が美しいと感じることはありません
→ 自尊心をもつことで表現に幅が生まれ、内側から活き活きと輝き始めます

 

・ フラを通して自分自身を感じ、信じられるように導く。これが私の指導スタイルです
→ 自信を持たせ、自由にさせ、自分らしさを取り戻してくれるのが音楽の魅力です

 

2017/09/23

西村

 

TOSHIHIKO NISHIMURA - 「三線のうた ~ At Sunset Beach」

 

AD