志村イングリッシュは永遠に。 | アホみたいに楽しく★100%英会話を身につける方法
新型コロナウイルスに関する情報について

アホみたいに楽しく★100%英会話を身につける方法

=【初心者でも100%英会話を身につけられる方法】
2年間のアメリカ生活で見いだした、たった350個だけの単語を使い、
瞬間英作文、海外ドラマ、映画で楽しく続ける、新しい英会話習得法を提案しています。著書”海外ドラマはたった350の単語でできている”を出版しました。

昨日、ついに日本でも非常事態宣言が出ました。

 

 

ここ数回はブログでも

コロナウイルスのことについて書いてましたが、、、

 

 

自分が暮らしていた、

そしてこのブログの原点でもある

アメリカが大変なことになってしまったことが

特にショックだったのです。

 

 

そして、日本でも

志村けんさんが亡くなってしまい、、、

ものすごく大ファンというわけでもなかったのですが

 

 

子供のころ、いちばん大好きだった番組が

 

『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』

 

 

なぜカロト(かろと)ちゃんと書かれてあるのか

幼稚園児のCozyにはいつも疑問だったのですが

 

 

子供のころから身近な存在だった人が

亡くなるというのは、

ものすごくショッキングなことなのだと

最近改めて実感しました

 

 

 

実は、このブログをはじめたころに

紹介したのがこちらの動画

 

 

 

 

志村けんが堂々と日本語英語を

外国人に教えるという

最高に面白いコントなのですが

 

 

このコントを見たときに、

 

 

外国人を相手にしてもひるまずに

日本語英語でも堂々としてればそれが

コミュニケーションにつながる

 

 

僕が書籍やブログで一貫して主張してきた

そのきっかけを作ってくれた動画。

 

 

、、、であったことを

10年ぶりぐらいに思い出しました ←

 

 

今あらためて

志村けんの過去のコントやインタビューを見ると

 

 

言葉のリズムや間の取り方が

本当に音楽を奏でるように作られていて

 

 

上の動画を見ても

 

 

外国人は

喉を開いて発音していますが

 

 

志村けんは

喉をキュッとしめて英語を発音する

日本語の特徴を強調しており、

 

 

そこから間抜け感が生まれてることが

今改めてみるとよくわかる動画なのです。

 

 

おーまいごっど

 

 

英語ではこの日本語がもつ

間抜けなリズムの感じというか、

面白さは絶対に出せません。。

 

 

 

彼の人柄も、コントではふざけてるのに

インタビューでは

なんとも言えない上品さがただよっており

本当に愛に溢れた、素敵な方だったのだと

あらためて残念な気持ちになりました。

 

 
英会話していると、
外国人を前にひるみそうになる時があるけれど、、、
 
 
そんな時は志村イングリッシュを思い出して、
これからも勇気をもらおうと思います!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

この動画が日本人の今の気持ちを表しているようで

本当に切ないですね。。

 

 

 

 

 

 

英会話したいすべての方に読んでほしい本。重版しました!

 

●『魔法の英単語ランキング』を使って楽しく学べる、週刊メールマガジン

 

北米版ジブリのフレーズでリスニング練習できるメルマガ。

毎週水曜日の朝4,100人に好評配信中。

 

『魔法の英単語ランキング』を新テキストとして新装開店。

ただいま【副詞編】を開講しています。

→アホみたいに楽しく★ジブリで英会話を身につける実践編

を購読する(無料です)

 

 

kindle1位、6刷重版、英会話初心者の最初の1冊におすすめです。