「慰安婦像はヒョスン、ミソンがモデル説」について | シンシアリーのブログ

シンシアリーのブログ

ようこそいらっしゃいました。私はシンシアリーと申します。ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。


テーマ:
 
 
 
実は、1ヶ月位前から「慰安婦像はヒョスン、ミソン(※)をモデルにして作られたと聞いた」というコメントをいくつか目にしました。
 
※2002年米軍車両に轢かれて死亡した女子中学生二人
 
 
本ブログでも扱ったことがありますが、慰安婦像の作家キムソギョン、キムウンソン(김서경,김운성)の二人はいわゆる「左派」作家です。労働運動で死んだ人に関連した作品とかも作ったりしました。
 
そして、上の過去エントリーにも書いてありますが、たしかに二人を追悼する目的で「少女の夢」という作品を作ったのも事実です。
 
 
 
さて、二人(夫婦です)が本当にヒョスンとミソンをモデルに作品を作って、それが慰安婦像、またはその前身ともいえる何かだったのか?
 
「ネットで、自力で調べられるだけ」調べてみた結果であり、別にこれだけで「そうだ/そうじゃない」を決めることはできないでしょう。ただ、なにかの参考にはなれたら、と思って本エントリーを書きます。
 
 
 
作家二人がヒョスン・ミソンに関連して作ったというのは、「少女の夢」という名の作品。とりあえず手がかりはこれでした。
 
これは2012年に(事故から10年目)に作られたものですが、設置する場所を用意できず(敷地が確保できなかったらしく、たぶん許可がもらえなかったのでしょう)、ソウル某所の教会が運営する宣教院に保管されていた、とのことです。
 
それが、2013年の11周忌の追悼式に、事故現場に移送したとのことです(いまもそこにあるのか、追悼式が終わってからまた宣教院に戻したかはわかりませんが、記事のニュアンスによると後者のようです)。
 
 
で、これがその「少女の夢」です。
 
 
 
 
 
 
 
 
他にはこれといって情報がありません。
 
慰安婦像はヒョスン・ミソンだという説は、たぶん、この「少女の夢」が、
 
作家は左派だ(事実)→ヒョスンミソン関連作品を作ったそうだ(事実)→でも設置できなかったらしい(事実)→慰安婦像に椅子が2つ(事実)→あの時に設置できなかった作品が慰安婦像ではないのか?(推測)
 
 
・・と、「疑問を提起しただけなのに、結果だけがひとり歩きしてしまった」パターンではないでしょうか?
 
 
 
余談ですが、慰安婦像に椅子が2つあるのは、「そこに座ってみてほしい。慰安婦の声が聞こえるだろう」という意図だったそうです。
 
 
 
もちろん、別に噂が「違う」からといって、慰安婦像が「キレイな慰安婦像」になるわけではありません。慰安婦像は、嘘でできた邪神像にすぎません。ただそれだけのことです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

晴れ 書籍関連のお知らせ クローバー

 

 

 

 

・おかげさまで、6冊目となる<なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか ~韓国人による日韓比較論~>が発売中です。おかげさまでまた重版(3刷)が決まりました!本当にありがとうございます。どんな本なのかは、このエントリーで簡略に説明しております。

 

 

以下は、通販リンクです。

 

なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか ~韓国人による日韓比較論~(AMAZONリンク

 

なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか ~韓国人による日韓比較論~(楽天ブックスリンク)

 

なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか ~韓国人による日韓比較論~(紀伊國屋書店リンク)

 

 

 

 

 

 

晴れ ブログ関連のお知らせ クローバー

 

 

 

うさぎ IPが表示されない機器(IPアドレスが設定されていない一部の携帯など)からのコメントはできません。

 

ひまわりただいま、メッセージ機能は停止中です、また、読者登録は遠慮いたしております。

 

もみじ 他の人が書いたものを引用(コピペとか)してくる場合は、例え2chだろうとどこだろうと、「~からの転載、~からの引用(出来ればURL)」と明記してください。よろしくお願いします。

 

かに座 なんでもご自由にどうぞ~ 雑談エントリーは7まで来ました

 

カレー 議論ルーム(01~03) が出来ました。長くなりそうな話し合いは議論ルームを利用してください。


 
 
 
 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。