青森県弘前市 の4スキー場が収入を大きく上回る支出であり市の財源で賄っている問題と施設の老朽化の問題から今後の存続を含めた検討を行うようだ。
(市議会9月定例会にて)


  「弘前の4スキー場赤字東目屋は存続含め検討へ 」(2007.09.12 陸奥新報社)


《memo》
・弘前市4スキー場:
  岩木山百沢スキー:
    2006年度実質的累積赤字額約\650,000,000
    2007年度歳入を繰り上げて充当(カラ財源)
  そうまロマントピアスキー:市直営
    収入\10,000,000、経費\20,000,000/年
    老朽化による大規模修繕見込まれる
    今後指定管理者制検討
  東目屋スキー場:指定管理者制
    経費\4,000,000/年全額市の持ち出し
  高長根スキー場:指定管理者制
    2006年度解説経費約\16,238,000、収入約\164,000
     → ほとんどを市の一般財源で対応