想像を超えた人生を送る!実践 未来設定講座 レポ② | 《神戸》本音に寄り添った理想のLife Styleを叶えましょう。

《神戸》本音に寄り添った理想のLife Styleを叶えましょう。

Mamaの理想のLife Styleを視覚化して、
世界に1つだけのゴールを決めるMama Life Balance Map講座を神戸で開講しています。


テーマ:
こんにちは照れ
娘が入学してから通学を共にしているので、
毎朝1時間スタバで手帳Timeを確保できるのが幸せラブラブ






では、松浦ゆかさんの
想像を超えた人生を送る!
実践 未来設定講座
第一回講義レポの続きです。
(①はこちら)





前回は、
ものごとに対して、
じぶんが『本当の意味で』どのように認識しているかが、現実となって現れている
というところまでアウトプットしました。
今回は、
あなたは世界をどういう認識で生きていきたいか?
というところをまとめたいと思います照れ





(わたしは一番奥で学んでました。←落ち着くところ 笑)




前回の復習をしますね。
現実に起きていること=あなたの認識(定義づけ)
何度も書いたのでもう覚えましたよね??
つまり、
現実を変えるには、認識を変えればいいのです!




終わり!!笑
いやいや、ことばでは簡単だけど、
これが難しいんですよね。
わかります、わかります。





では、具体例を挙げてみますね。
前回同様、お金とは…で考えてみましょう。
わたしの定義は
お金とは、使ったらなくなるもの
でした。
(実はゆかさんに掘り起こしていただくと、
違った定義が出てきたのですが、
それについてはまた今度)
現実もわたしにとってはその通りになっています。





これを、
お金とは、わたしの理想を叶えてくれるもの
という認識に変えたいとします。
ここで大切なことがあります。
ダイヤモンド認識を変えたら
ダイヤモンド行動も変える。





大事なことなので二回言いますよ。
認識を変える右矢印行動を変える





こうなったらいいな〜って夢見心地では、
やはり現実は変わらないのです。
どういうことかお話ししますね。





お金とは、わたしの理想の叶えてくれるものである。
右矢印できることから、『理想』を選ぶようにする。
右矢印『できることから』の部分を、ものすごく具体的に考える。
※ここがボヤッとしてると行動が起こせないので、できるだけ具体的にリストアップしましょう。
右矢印行動する。





たとえば、
1人ランチのときはファストフードで済ませていたけど、
行きたかったあのカフェに行ってみよう、とか。
ネイルサロンや美容院はクーポンのあるお店を探していたけど、
憧れのあの人が勧めてくれたあそこへ行ってみよう、だとか。
(↑これわたしのことです 笑
先日憧れの衣笠環さんにおススメされた
ロシェ 梅田 で、久々のカラーリングをしてきたのです)





(未来設定講座に向かう神戸空港のラウンジで撮りました 笑
今回はちゃんとゴールドカード持って行ったの!
こういうのも理想を選択する、ということに当てはまるよ)




でね、このとき、
わたしの理想は電車通勤じゃなくて、
タクシーを利用することだ!
だからタクシーで行こうって行動を取ったとしますよね。
実際タクシーに乗ってみたら、
15分で数千円とか、
当然いつも以上の支出になるわけです。
その時、もし心がザラッとしたら
その感情を無視しないで向き合いましょう。
向き合うとは、
これすなわち
ノートに書き出すことである
(格言できた!)





いそいそと、
お気に入りのノートとペンを出しましょう。
そして、
▶︎なんで心がザワついたの? 
▶︎なにに心がザワついたの?
▶︎どうしてそう思ったの?
▶︎わたしにはどう見えたの?
▶︎わたしはどうしたいの?
という風に、じぶんと会話をしながら書き出してみるのです。
これが本音を知るためのkey wordです。




たとえば、
タクシーに乗ってみたら15分で5000円かかって心がザワッとした。
▶︎電車やったら120円やん!
▶︎お金もったいない!
▶︎5000円あったら何か他に買えたのに!



でも乗ってみてどうだった?
▶︎満員電車に乗らなくてよかったからすごく快適だった。





じゃあ、わたしタクシー乗ってみて嫌だった?
▶︎わたしはやっぱり満員電車に乗るのは嫌だから、
これからもなるべくタクシーを利用しよう!
という結論に至る人と、




▶︎わたしにはまだ経済的には苦しいから、
電車にしよう。
でも、できるだけ乗る時間はピークを外したり(早起きして朝早く行こう!)
乗る時間を短くするために一駅歩こう!
というような結論に至る人もいると思います。





それでいいんです。
一番大切なのは感情だから。
感情右矢印思考(=認識)右矢印現実
となっているので、
じぶんが好きか嫌いか
じぶんが苦しいか苦しくないか
これを無視したらダメなんです。
でも、
やってみてわかることってありますから、
まずは一度やってみる、ということも必要かと思います照れ
(コンフォートゾーンをでてみる、ということです)





ものごとの認識=定義づけは、
当然ながら人によって異なります。
その定義で、
あなたは苦しくなければ、
心地良いものであれば
あなたにとっての正解と言えるでしょう星





わかりやすい例が講座の中であったので、
シェアさせていただくと、
『愛とは見返りを求めないものである』
これってすごく高尚で素晴らしい定義ですよね。
できればそんな人でありたいですが、
人間である限りめちゃくちゃ難しいことだと思いませんか??





愛とは見返りを求めないことだから、
家族のために毎日わたしだけが家事をするのも当たり前だわ!
こどもがどんなけグズグズいってきても全部受け止めるわ!
って思えるかーい!!!
やっぱり旦那さんには『いつもありがとう』って労ってほしいし、
さっさと動かないこどもにイライラだってするわーい!!
あ、これはわたしだからかも笑い泣き






じぶんにとって苦しい定義づけをしてしまうと、
愛とは見返りを求めないものなのに、
わたしってば見返りを求めちゃってるわ、
わたしのバカバカバカ!!
だから、わたしってダメなんだ!!
なんて具合に、じぶんを責めることになりかねません。
これってすごく苦しいことじゃないですか??
だからね、感情は無視したらダメなんです。
書き出しましょう。
そして、向き合いましょう。
そうすると、じぶんにとって本当の意味での定義が見つかります照れ
そして、
愛とはギブ&テイクである
という定義になったとしたら、
それでいいんですハート





あなたは世界をどういう認識で生きていきたいですか??
またまた長くなりましたが、
今回のまとめはここまで。
未来設定講座での学びはもっとたくさんあるので、
またアウトプットしていきますね!
わたしのノートも
ちょっぴり公開しちゃおうかと思っていますハート





松浦ゆかさんの脳フィルターの講座を
7つまで無料で受けられるメール講座の
お申し込みはこちら💁‍♀️です。
ここまでお付き合いくださいまして、
ありがとうございましたラブラブ
ちはるでした!

Chiharu❤︎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス