向き不向きより前向きに
  • 19Nov
    • ナニワ金融道

      ナニワ金融道名著です。読んだことが無い方、TVドラマでしか見た事が無い方是非、漫画版をお読みいただければと思います。偉そうに言わせて頂ければ、3回読むことをお勧めします。1回目はエンターテイメントとして、純粋に楽しんで(キャラクターたちの会話にある専門用語など※で説明がありますが、サラっと流す感じで読んで頂ければと思います)2回目はちょっと勉強しようかな、という感覚で専門用語を理解しようと※の説明をじっくり読みながら3回目は作者コメントなどもじっくり読みつつ法律なども意識しつつこれだけで、とても勉強になります。特に中小企業の社長向けに営業活動を行っている方は中小企業の社長の心理状況がとても分かると思います。お勧めです。

      NEW!

      テーマ:
  • 16Nov
    • 白洲次郎 占領を背負った男

      『日本でいちばん格好いいといわれている男』白洲次郎をご存知でしょうか。マッカーサーから従順ならざる唯一の日本人 と言わしめた男それが白洲次郎。日本人で最初にジーンズを履いたとも言われております。吉田茂の側近として終戦直後の復興を陰でささえ、決して表舞台に立つことはない。GHQとの交渉中に彼は我々は戦争に負けたが、奴隷になったのではないと言ったそうです。読めば読むほど白洲次郎の豪快な生き方に魅了されます。男として誰もが憧れるような方です。白洲次郎の遺言書はたった2行・葬式無用・戒名不用…最後までかっこいいです。

      1
      テーマ:
  • 15Nov
    • 『できる人は社畜力がすごい』

      『社畜か自分か』という究極の命題をサラリーマン読者に投げかける。読み終えると「素直な人が成長する」というシンプルな答えに行きつきますが、その過程までの物語が面白く、会社の内情をリアルにに描写しています。自分か社畜か。耳が痛い言葉です。

      テーマ:
  • 14Nov
    • 警視庁組織犯罪対策部

      警察官の犯罪や不道徳な報道が溢れていますがごくごく一部に過ぎず、真剣に仕事と向き合っている方達の物語。ノンフィクションならではの、リアルな息遣いが伝わってくる名著です。

      テーマ:
  • 13Nov
    • 『告白』を読んで

      『告白』を読んでベストセラーになっている清原選手の告白本生々しく、悲しく、切なく、弱弱しく読み進めるうちに、痛みを感じるほどの告白清原選手には賛否両論ありますが、応援したい。と私は思いました。

      1
      テーマ:
  • 12Nov
    • 警視庁捜査一課特殊班

      刑事は過去を洗い出し特殊班は、未来を予測し、即決して動く。その為に、血のにじむような訓練と準備。準備は大切言葉にすると簡単ですが、徹底した準備というのはなかなか難しいものです。なぜならば、折角の準備が徒労に終わってしまう可能性があるから。それでも、準備する。その気概。自身の仕事にも通じます。

      2
      テーマ:
  • 06Nov
    • セミナーのご案内

      今まで中小企業から大企業のまで様々な規模の企業様の研修やコンサルティングを行ってきましたが、やはり規模によって必要な教育は異なると改めて感じる企業の成長段階によって求められる人材は違うものだが、教育は本当にそうなっているのだろうか?一年かけて新卒を育てる会社もあれば、ハナからOJTという会社もあるそれら教育のあり方は企業の置かれた状況と目指すべき状態によって異なるそんなことを今までの実体験をベースに行うセミナー従業員100人までの教育手法【参加費無料】3年で150社以上の中小企業の社員教育を支援してきた同社が、中小企業の為の教育手法について公開します なぜ中小企業は大企業と同じことをしてはならないのか? 研修業界のトレンドから見る教育課題とは? 中小企業の教育事例 中小企業が取り組むべき3つの教育テーマ11月28日 18時〜19時30分 船堀11月29日 13時30分〜15時 千葉市内お申し込みはこちらからhttps://simple-plan.jp/contact/

      テーマ:
  • 24Oct
    • ベルメゾン

      千趣会が大規模リストラへ業績低迷を受けて大規模なリストラを行うそうです。あのカタログ【ベルメゾン】で知られるカタログ通販の大手、おそらく誰もが知っているではないでしょうか。その業績低迷の原因はアマゾンをはじめとするインターネット通販勢。たしかに私自身カタログでなにか注文することなんて1年に一度あるかないか。昔はベルメゾンが好きで、よく家族で注文していました。しかしいつの間にかAmazonでしか買い物をしなくなりました。このようなニュースを見ると久々にベルメゾンを見て買い物をしてみよかなと思う一日でした。

      テーマ:
  • 23Oct
    • セリカとMR-2

      気になったニュースを1つご紹介。かつてトヨタが販売していた「セリカ」と「MR-2」が復活するかもしれないそうです。中学生の当時、スポーツカーにあこがれていた私には嬉しくなるようなニュースでした。最近ではスープラも復活し、往年の人気スポーツカーが再び表舞台に登場しています。エコカーブームの今ではあまりこのようなタイプの自動車を見かけることはなくなりましたが街の中で見かけると少しテンションが上がり少し若返った気持ちになります。人気者は時が過ぎても人気者なんですね。

      1
      テーマ:
  • 22Oct
    • 判断の難しさ

      昨日行われた全国実業団対抗女子駅伝予選会での出来事。とある選手が残り200メートルのところで走ることができなくなり四つん這いになりながらタスキを繋いだことについて様々な意見が出ております。1本のタスキを次の走者へと繋げていく、個人の戦いとチームの戦いをつなぎ合わせたチーム競技。そこに駅伝の魅力が集約されているように感じます。1つの目標に向かってチームで取り組む際のひとりひとりの責任の重さを痛感しました。現場であの姿、自分のところで途絶えさせるわけにはいかないと頑張る姿を見て、残りわずかのところでストップをかけれる人がどれくらいいるのだろうか。反面、止めるべきだろうとも思いました。きっと正解不正解という単純な問題ではないのだろう。

      テーマ:
  • 19Oct
    • 10月19日

      今日は10月19日。何の日かご存知でしょうか。毎月19日は「19」が十九で「トークの日」だそうです。1986年にNTTがもっと電話で話してもらいたいという思いで制定されたようです。電話ではなく、メールやラインが主流の今日。今日は普段電話しない「あの人」と電話をするのも良いかもしれませんね。

      テーマ:
  • 18Oct
    • 為せば成る

      これまで経験したことのない事に挑戦中です。一から勉強し知識をつけそれを自分の武器にする。とても容易なことでは無いですが、いつか必ず自分のものにして成果に繋げられるようにするのみ。ホップ・ステップ・ジャンプで頑張ります!!

      1
      テーマ:
  • 17Oct
    • 天高く馬肥ゆる秋

      最近は秋晴れが続きとても過ごしやすいい日が続いてますね。しかし、朝晩は肌寒くなってきました。体調管理をしっかり行い、仕事に励みましょう。

      テーマ:
  • 16Oct
    • 異業種交流会「明日の会」

      本日は港区商工会館で行われた異業種交流会「明日の会」に参加いたしました。普段の仕事ではお会いできないような方々とお会いし、楽しい時間を過ごしました。今回は瀬戸口 仁先生による「アンガーマネジメント」についての講演があり怒りをコントロールする方法についてお教えいただきました。明日の会は日本一敷居の低い異業種交流会ということでとても気軽な楽しい交流会です。次回は3月に開催予定だそうなのでご興味ある方は参加されてみてください。【明日の会】https://minato-shoukou.jp/4319

      テーマ:
  • 15Oct
    • 人手不足倒産 最多

      人手不足倒産が最多とニュースになっておりますが、町を歩いていても、飲食店やコンビニの時給が上がているのを実感します。3桁から4桁になっているのはザラ。それでも集まらない。ほんの数年前とは景色が変わっています。色々なサイトでニュースになっておりますが、下記NHKサイトなど現場感がヒシヒシと伝わってきまして思わずうなずきが大きくなった次第です。https://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2018_0202.html

      テーマ:
  • 12Oct
    • 米副大統領の演説

      とてもセンセーショナルなニュースとして報じられております。まとめたサイトなどもあるので、ご参考にして頂くとして、https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57929最悪の事態にだけはならない事を祈ります。尚、どうセンセーショナルかは、関西弁で読むとより臨場感が伝ってきます。気になる方は検索頂ければ幸いです。

      テーマ:
  • 10Oct
    • ちよだプラットフォームスクウェア

      先日開催しました90分で部下とのコミュニケーションが変わるセミナー。今回初めてセミナー会場として『ちよだプラットフォームスクウェア』を使用いたしました。千代田区神田にあり竹橋、神保町、大手町、小川町、神田各駅から徒歩圏内とアクセスも良く、とても便利です。ちよだプラットフォームスクウェアは貸会議室の運営だけでなくシェアオフィス、サテライトオフィス、コワーキングスペースと様々な利用方法が可能です。様々な人が共創しながら新たなビジネスや文化を生み出していくための拠点施設でとても活気あふれる場所でした。もし、セミナー会場やシェアオフィスをお探しの方がいらっしゃれば是非候補の一つとしてお考え頂ければと思います。オススメです。

      テーマ:
  • 20Sep
    • セミナーのご案内

      シンプルプランの今西です。10月4日開催のセミナーについて少しだけ内容を紹介します。業務に追われている社員は、社長に言われたことを「きちんとやっている」 と思っています。むしろ「なぜ、こんなことを言われなきゃいけないのか」とさえ考えています。このような中で“離職”または“足を引っ張る社員”が出てしまいます。しかし、事業成長の肝は間違いなく、これら社員次第。どうすれば、良いのか?その答えが、本セミナーにはございます。☆セミナーの内容①目標設定とマネジメントサイクル組織における「目標」そのものの意義を理解すること、設定した目標に動機づけられている事が重要となります。目標設定の仕方・マネージャの役割でもあるマネジメントサイクルのポイントを紹介します。②人が育つ組織に必要な5つの事あたり前の事をおろそかにすれば、やがて組織は衰退する。組織を変え、強い組織にする為の方法とはについてお伝えします。③管理職とは? 「管理職が持つべき3つの視点」上司と部下の意識の乖離を埋め、より高い成果に結びつける為に管理職は何をどう考えるかをお伝えします。④セルフチェック分かっていることとできることの違いを体感し、マネジメント上の課題を自分ごととして捉え、ご自身を見直すことができます。【詳細↓↓↓】https://simple-plan.jp/90min/ご都合よろしければ是非ご参加下さい!!

      1
      テーマ:
  • 19Sep
    • 信じる者は足をすくわれる?

      シンプルプランの藤沢です。イヤミス女王、真梨幸子先生の文庫本『カンタベリーデイルズ』の帯に~信じる者は足をすくわれる?~との刺激的なコピーちなみに、イヤミスをご存じない方に簡単に説明すると読んだ後、イヤーな気持ちになるミステリー小説とのこと。申し遅れました、シンプルプランの藤沢です。イヤミスが好きな藤沢です。「イヤミス??なんで、そんなの好きなの??」と聞かれることもあるのですが、それは、理屈をこねればいくらでもあるんですけど、ただ、一言で言ってしまえば面白いからただそれだけです。それは、なんで寿司が好きなの??って聞かれて美味しいからと答えるそれに似ています。で、イヤミス『カンタベリーデイルズ』に話を戻しますと読了感がいつもと違うわけです!がんばるぞ~!!という感情が沸き上がったわけです。いつものようにイヤミス特有のモヤ~とした気持ちと、うーん、面白かったぁが入り混じる感情にならずです。小説の内容はイヤミスです。イヤミスなのですが、なぜ、がんばるぞー!という気持ちになるかというと、その答えはあとがきにあります。真梨先生自らが、あとがきを書いているのですが、これが、凄く良いんです!今でこそ、女王の称号を手にしている真梨先生ですが、この『カンタベリーデイルズ』を執筆したころはそれはそれは売れない時期だったようで、その苦悩と、それでも書くんだよ!という気概について書かれているんです。読書の良いところは勝手に主人公や登場人物に自分を重ね合わせて疑似体験し、感情移入して、発散できる事だと思っておりますが、今回は、小説そのものもさることながら、あとがきでも疑似体験と感情移入をして、それでもやるんだよ!!と奮い立つことが出来ました。そんな読書でした。おススメです『カンタベリーデイルズ』※※※※※※※※※※※セミナー情報※※※※※※※※※※※※※※【詳細↓↓↓】https://simple-plan.jp/90min/ご都合よろしければ是非ご参加下さい!!

      テーマ:
  • 18Sep
    • セミナーのご案内

      シンプルプランの今西です。最近は朝晩は涼しく過ごしやすくなって来ましたね。寒暖差による体調不良には十分に気を付けましょう!さて、この度弊社10月4日にセミナーを開催いたします。【詳細↓↓↓】https://simple-plan.jp/90min/ご都合よろしければ是非ご参加下さい!!

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス