人生最後のダイエット☆『食べて痩せる』で幸せな毎日を♪

人生最後のダイエット☆『食べて痩せる』で幸せな毎日を♪

『しっかり食べる』だけで−10キロ。体脂肪率8%減。「食べて痩せる」ベルラスダイエット®︎認定パーソナルサポーターのブログ


テーマ:
口紅マニキュアベルラスダイエットとはハイヒールエプロン
サポート開始から1年1ヶ月で100名以上が受講!
3食しっかり食べて、痩せるダイエット塾です

 

ベルラスダイエット認定講師の

池内ひろこです。

 
ダイエットとは
単に「体重が減ればいい」
というものではなく、
  
  
私たちが減らしたいのは
にっくき「余分な体脂肪」!
 
体脂肪を燃焼させるには、
炭水化物(糖質)を適量に
抑えていくことが大事です
^^
  
   
近ごろはコンビニなどにも
たくさんの低糖質スイーツが
置かれるようになりましたね!
(原材料的に、あまりお勧めできないものも
 多いですが…^^;)
  
 
   
「糖質の取りすぎに気をつければいいのね!
 じゃあ、お菓子はどうしても食べたいから
 その分ご飯を食べないでおこう~

   
  
  
と考えたそこのあなた!
 
ちょっと待って~!!!


それはキケンな考えですよ~!
 
お菓子は毎日、ガマンせずに食べたいから
食事を抜いて食べない…
ということを繰り返すと、
  
   
あっという間にお砂糖や小麦の中毒になり、
スイーツを食べずにはいられない。
  
  
とか、
   
  
しっかりと栄養のあるご飯を
食べられていないことで
体は栄養不足となり
食べても食べてもお腹が空く。
 
という、悪循環になってしまいます><
  
  
 
こうなってしまってから
ただやみくもに、根性で
お菓子を我慢しようとしても
難しいです…><
   
  

この状況を変えるには
まずは
  
  
  
「体の巡りをよくするために
 大切な栄養素を
 しっかり食べていくこと」

   
  
  
お腹を満たすのではなく、
体に必要な栄養素を
満たしていくことです^^
 

 
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
<お客様のお声>
  

食べないダイエットとリバウンドを
繰り返していた状態から…



3ヶ月で
体重:-5.2kg  体脂肪率:-4%

宮崎由加里様(仮名・32歳)
トリマー・2児のママ


 
Q .ベルラスダイエットに出会う前は?

いつもダイエットのことばかり考えていて、
痩せたい痩せないと思いながら、


子供を寝かしつけた後のおやつタイムのために
ごはんを抜いたり、ヤバーイ!と思ったら


ファスティングと称して食べないダイエットと
リバウンドを繰り返していました。
 


Q .ベルラスダイエットを始める前は
どんな不安がありましたか?


バランスのいいお食事を

用意することができるのか、
 

お菓子を特別な存在にもっていけるのかが不安でした。


 
Q .ベルラスダイエットをやってどんな変化がありましたか?

やめられないと思っていた毎日のお菓子を
いとも簡単に手放すことができました!



それどころか、大嫌いだったはずの卵かけごはんを
食べたいがために、大好きだったはずのお菓子を
食べたくない、とまで思うようになりました。
 
 
これはとっても大きな変化でした。
今甘いものを食べると頭がくらーっとする感覚があり、
あまり食べたいとすら思わなくなりました。
 
 
 
体重や体脂肪率の変化はもちろんですが、
変わらないと思っていた味覚や
食の好みの変化に1番驚いています。



ダイエットに対する必死さが少なくなったこと、
体重の変化に気持ちが左右されることが
グーンと減ったこともとっても嬉しいです。

 


Q .ベルラスダイエットに出逢わなければ
 今頃どうなっていましたか?


健康のために食べなければ、

と思いながらも
お菓子をやめられず、

 

どうしてわたしは
ふつうに食べてふつうの体型でいられないんだろう

…と
落ち込む毎日を送っていたと思います。
 


Q .サービスの内容はいかがでしたか?

とても丁寧にサポートしてくださいました。
  
  
どんなに質問や疑問も調べてすぐに
返答していただけたので、
不安もすぐに解消され安心でした。
 
 
 
Q .講師の印象はいかがでしたか?

いつも穏やかに安心感を与えてくれる先生です。
 
やんわりした雰囲気が魅力ですが、
とても芯の強い空気もあり、
頼れる存在という印象もあります。
 
 
ご自身のウィークポイントも
笑いをまじえて教えてくださるので
同じなんだなぁ~とこれまた安心しました。
  
 
 
Q .最後に一言お願いします。

始める前は続けられるか、
自分に自信がありませんでしたが、
 
思い切ってやってみた自分と、
続けてこれた自分を
褒めたい気持ちでいっぱいです


もし迷っている方がいたらやってみてほしいです。
やって後悔することは絶対にない
ダイエットだと思います。

これからも今のとてもいい状態を
保つために、おいしく楽しく食べて行きたい

とおもいます。
ありがとうございました!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 
宮崎様、ありがとうございました^^

 

 

10キロ痩せた、わたしのbeforey→After

 

わたしがダイエットを決意したキッカケ♪

ベルライフスタイル協会主催松田リエのメルマガはこちら

↓↓↓

(画像クリックで登録画面に飛びます)

 

ベルライフスタイル協会のホームページはこちらから↓↓↓

 

 

 


テーマ:

 

口紅マニキュアベルラスダイエットとはハイヒールエプロン
サポート開始から1年1ヶ月で100名以上が受講!
3食しっかり食べて、痩せるダイエット塾です

 

ベルラスダイエット認定講師の

池内ひろこです。

 

先日、いつもお世話になっているネイリストさんの
独特の世界観とデザインの繊細さが大好きで
そしていつもお話しするのが楽しい♪


最高の癒し時間です。
 

そしてその後は「週刊少年ジャンプ展」へ。
「ハイキュー!!」の原画目当てです。
バレーボールに夢中、一直線の高校生たちの
お話がスカッと気持ちよくて、大好きです^^

本物の原画から伝わるエネルギー、
やっぱりすごいです!
 

さて


冒頭、私の好きなものから入りましたが
皆さんは

「これスキーーーー♡」

「このことを考えるだけで、幸せ~♪」

「これやるだけで気分上がる!」

「この時間が本当に心が緩む~」


ということ、ありますか?



私は…

★ネイル
★映画を見る
★愛犬(チワワ)を抱きしめる
★マンガ、本を読む
★大好きなアーティストの曲を聴く
★お気に入りのアロマキャンドルの香りを楽しむ


など、他にもたくさんあります^^


 
こういった
「好きなこと」「趣味」
「気分転換できること」

たくさんある人は
ストレス対処が上手です。
 
そして、ストレス解消上手さんは
ダイエットも成功しやすい
ですよ♬

 
ストレス対処法が
「甘いものを食べること」
「好きなだけ食べること」
という方も多いかもしれません…。
 
そんな方は、要注意です!><
 


ストレスを感じた時に
食べることで解消したくなるのは
ある意味当たり前です。
 


ストレスは
とても強いエネルギーなので
その負荷に対抗して

 
同じぐらい強いエネルギーで
抵抗したくなるのです。
 


スイーツなど甘いものを食べて
血糖値をギュンっとあげると
幸福感を感じられます。
 

ストレスに対処しようとして
つい、手っ取り早い暴飲暴食に
走ってしまいやすいのです。
 
ですが…

日常はストレスの連続。
 
何かあるたびに、食べることで
ストレスを解消していたら
どれだけ普段の食事に気をつけていても
 
ダイエットは進まず、もったいないことに…(涙)
 
なので、冒頭の、
「好きなこと」をたくさん見つけることが
ダイエット成功のカギ
になるのです。
 
食べること以外の

「趣味」 「満たされること」
「緩むこと」 「夢中になれること」
「考えただけで、幸せ気分になれること」
 
たくさん見つけて、
上手にストレス解消をして
ダイエット成功につなげていきましょう。
 


美味しいもの、スイーツは
「ストレス解消」のために食べるよりも

好きな人と一緒にいるひと時を
楽しむための特別なものにできると
幸せ度、満足感もUPしますよ♪

 

「あなたが、好きなこと、
 満たされること、心が緩むことは
 なんですか?」

 


 ぜひワークとして、書き出してみてください^^
 考えて書くだけでも幸せ感UPです。

 

10キロ痩せた、わたしのbeforey→After

 
 

 

 

まずは無料メール講座で、ベルラスのことを知ってくださいね♪

↓↓↓

(写真クリックで登録画面に飛びます)

 

 

ベルライフスタイル協会のホームページはこちらから↓↓↓

 

 

 

 

口紅マニキュアベルラスダイエットとはハイヒールエプロン
サポート開始から1年1ヶ月で100名以上が受講!
3食しっかり食べて、痩せるダイエット塾です

 

ベルラスダイエット認定講師の

池内ひろこです。

 
今日はどんな1日でしたか?


私は娘が料理をしたいと言い出したので、
一緒に鶏肉のトマト煮込みを作りました。
ナスやズッキーニなど夏野菜もふんだんに使って
美味しくできました^^
 
正直…一人で作った方が早いのですが
「早くお料理上手になって
 ママにごはんを作ってあげたい!」と
言うので、将来に期待して一緒にやりましたよ^^
 
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

今日のダイエットのお話です。

「食事だけで痩せる」と聞くと、
どう思いますか?


通常、ダイエットをするとなると、
食事はもちろん、トレーニングや
有酸素運動などの、運動をセットで
考える方も多いですよね。


 
そんななか、ベルラスダイエットは
お食事に特化したダイエットサポートで、
ダイエットのための運動は不要

お伝えしています。



なぜかと言うと…



太ってしまう人、なかなか痩せられない人の
根本原因は食事
です。
 

この食事で原因となっている部分を
食べながら解消していくだけで、
脂肪燃焼は可能だから
です。
 


ダイエットするには、お食事改善は必須です。

 
お食事を変えると、体が変わっていくので

「少し食べただけで太りやすい…」

といった体質も、変えていくことができます。
 
 
「お食事改善が大事なことはわかった。
 
 でも…
 
 運動と一緒にやった方が効率的なのでは?」


と思う方もいらっしゃるかもしれませんね^^
 


確かに、お食事だけでは、
垂れてしまったおしりを、キュッと
アップさせるのは…難しいです(^^;;


(脂肪が燃えると、数値以上に
 見た目がすっきりするので
 ある程度小さくはなっていくと思いますよ!)


 
ですが…

何か新しいことを始めて、
それを習慣にしようとするときは、
アレもコレもと手を出さず
何か1つに絞った方がいいです。


 
なぜなら


脳は「今のまま、現状維持」が大好き
新しいことを嫌うからです。


 
新しいことを初めて頑張るぞー!と
意気込んでも

不安になったり、投げ出したくなったり
飽きてきたなあ…と思わせたり。


脳はあの手この手を使って
抵抗してきます。


この作用があるから、
「ダイエットが続かない!」という人が
多いんですね~><



この抵抗を上手に乗り切るには、
まず始めることは1つに絞って
簡単にできるところから
ベビーステップで始めていくことです。
 

ダイエットの場合は、
太ってしまう根本原因の食事から
変えていく方がよい。


ということが
お分りいただけましたか!?^^
 

簡単にできることから始めて
「今日もやれた♪」

「●日続いた♪」

「日に日に、目覚めがスッキリしてきた♪」

など小さな成功体験が増えると
それが継続のモチベーションになります。
 


これを積み重ねて
ダイエットも進んでいくと
痩せたことで自信がついてくる。
 

そうすると
「もっとキレイになるために」と
美容面などにも意欲的になり
どんどん美しくなられる方も多いです^^
 


もっとキレイになれるように
ヒップアップなどのボディメイクは
食事の習慣化ができてから

始めてもいいと思いますよ♪



さて、二年前、私がベルラスダイエットを
始めようとしたときは
このような脳の作用など知らずに
申し込みをしました。
 

「食事だけで痩せる!?
 ホントにできるのかな~?」

思いましたが、

 
どっちにしろ、毎日何かは食べるのだから
 
 運動みたいに今までやってないことに
 新たにチャレンジするより、
 
 必ず食べる食事を変えていく方が
 手っ取り早いかなあ。
 
 料理苦手でもできるというし
 それなら私でも、できるかも」


 と、自分のやってみたい直感を
 信じて飛び込みました。


 
「これは良さそう! やってみたい」と
 ピンときたことは
 エイっと飛び込んでやってみるのが
 オススメです^^


 最後までお読みいただきありがとうございました^^
 
 

10キロ痩せた、わたしのbeforey→After

 

 

まずは無料メール講座で、ベルラスのことを知ってくださいね♪

↓↓↓

(写真クリックで登録画面に飛びます)

 

 

ベルライフスタイル協会のホームページはこちらから↓↓↓

 

 

 

口紅マニキュアベルラスダイエットとはハイヒールエプロン
サポート開始から1年1ヶ月で100名以上が受講!
3食しっかり食べて、痩せるダイエット塾です

 

ベルラスダイエット認定講師の

池内ひろこです。

 

 

食べないダイエットを繰り返したり、

乱れた食生活を長年続けていた

以前の私。

 

 

 

太っているだけでなく、

 

 

 

・疲れやすい

・すぐ風邪をひく

・PMSがひどい

・むくみやすい

・頭痛、肩こり

・食後の眠気、だるさ…

・寝ても疲れが取れない

 

 

 

本当に、プチ不調のデパートと言っていいほど

慢性的な体調不良でした。

 

 

 

病院に行くほどではないけど、常に不調。

 

 

 

でもその頃の私は、

 

それはもう仕方のないことだと思っていました。

 

 

・外で仕事をしなくなったから

 体力が落ちたのは仕方ない

 (産後からずっと在宅で仕事をしていたので)

 

 

・もともと運動経験がないから

 

  

・肩こりやすいのは、昔からだし…

 

 

・規則正しい生活をしても良くならない!

 

 

みたいに、いろいろなことを

仕方がないこと、と捉えていました。

 

 

 

仕方がないと思いつつ、

思いっきり活動できない自分を

情けなくも思う日々でした。

 

 

  

でも、これって実にもったいない!

 

 

 

確かに、睡眠や適度な運動など

規則正しい生活も大事なのですが、

 

 

それを整えるパワーも気力もない場合、

 

 

まず大事なことは

 

 

お食事を整えること、なんですよね^^

 

プチ不調は、栄養を十分に取れていない

ことから起こる場合も多いのです。

 

 

 

それを改善するためには、

 

 

 

9大栄養素をしっかり摂る。

 

 

 

これは基本中の基本なのですが、

 

 

それと同時に

 

体にとって不要なものを控えていく。

これも欠かせません。

酸化した油、トランス脂肪酸、過剰な糖質など…です^^

 

 

 

栄養素が充足するようになると

体の代謝が巡るようになります。

 

栄養素が充足→体の代謝が巡るようになると

体が疲れにくくなったり、

肩こりなども解消され、

PMSの緩和につながる方も多いです。

 

 

 

また、しっかりお食事を取ることで

ホルモンの分泌も促され、

メンタルも安定する方も多いです。

 

 

 

体調とメンタルが安定すると、

もっとこんなこともしてみたい、

あれもやってみたい、など

今まで以上に活動的になっていけますよ^^

 

  

 

食事を整えるということは

生きるベースを整えるということ。

 

 

 

いらない脂肪ももちろん燃やしたい!

 

 

 

でもそれだけでなく、

プチ不調とさよならしたい!

 

 

 

そんな方こそ、

まずはしっかり食べて、

代謝の巡る体を作っていきましょう♪

 

 

10キロ痩せた、わたしのbeforey→After

 

 

まずは無料メール講座で、ベルラスのことを知ってくださいね♪

↓↓↓

(写真クリックで登録画面に飛びます)

 

 

ベルライフスタイル協会のホームページはこちらから↓↓↓

 

 

 


テーマ:
口紅マニキュアベルラスダイエットとはハイヒールエプロン
サポート開始から1年1ヶ月で100名以上が受講!
3食しっかり食べて、痩せるダイエット塾です

 

ベルラスダイエット認定講師の

池内ひろこです。

 

お盆休み、帰省される方も多いかと思います。

 
私も夫の実家へ帰省予定です。
多少気は使いますが…
いつも好きに過ごさせてもらっています。
 


ダイエット中、悩ましいのが
帰省中のお食事、ではないでしょうか?

正直…私もここは悩ましいです(^_^;)
いつもより、お食事のバランスが乱れます。
 
でも、投げ出さずにほんのすこーしでも
良くなるように意識します。
 

 
私がやっていること5点
少しだけですが、ご紹介しますね♪


①メニューのリクエストをする
 
 義母がよく作ってくれるメニューの中から
 ヘルシー系を帰省前にリクエストしています。
 
「この前の〇〇が美味しかったので
 また食べたいです!」
 
 一緒に作れると、なお良いですね♪
 レシピ教わりながら作ったりします。
 おねだり上手になりましょう!



②食べたいものを差し入れとして持っていく

 持ち寄りなどでも使える技です。
 
 いつものお食事を思い浮かべ、
 栄養的に足りないなーと
 思うものを持っていきます。
 

 持ち寄りであれば、
 お肉、お魚などのタンパク質系メニュー
 野菜たっぷりのサラダなど。
 
 
 夫の実家への帰省の時は、寄り道したところで
 食材を買って行ったりします。
 
 サービスエリアや道の駅の新鮮野菜。
 途中で立ち寄る人気店のお肉など^^
 

 
③ニッコリ笑顔で遠慮する!

 お菓子やデザートを勧められることも
 多いですよね。
 
 それが続くと、食べたいわけでもないのに
 食べないと悪いかな?と
 思ってしまうことも
 あるかと思います…。
 
 そんな時は笑顔でかわす!
 
「おなかいっぱいなので、後でいただきます」

「持ち帰ってもいいですか?」
 
 など、
 
 「食べたいけど今はお腹いっぱいなので
  あとで美味しくいただきます」
 
 という気持ちを伝えられると
 角が立ちにくいと思います^^
 
 
 あとは、いただくときも
 お子さんと半分こにする、
 半量を旦那さんに食べてもらう…
 などシェアできると良いですね^^
 


④楽しく食べる

「これ食べたら太る」
「こんなに食べたらダメだ」

 と、考えているばかりなのも
 辛いので…。
 
 いただく時は美味しく食べる。
 
 
 咀嚼を意識したり
 一口食べたらお箸を置く、
 お子さんの様子を気にかけつつ
  
 少し時間をかけて食べることができると
 満腹中枢も刺激されやすく
 食べ過ぎを防げます^^
 


⑤気持ちを切り替えて調整
 
 そして帰ってきたら気持ちを切り替え
 調整スタート!

 ここが大事です。
 
 でも食事を抜いたりするのはNO!!!
 
 しっかり栄養とって
 代謝を巡らせていきます。
 


 帰省を乗り切るコツ、
 いかがでしたか?^^
 
 全てできなくても
 「もうどうでもいいや!」っと
 諦めて0点になるよりは
 
 少しでもできることを
 積み重ねていけると
 良いですね!^^
 

10キロ痩せた、わたしのbeforey→After

 

わたしがダイエットを決意したキッカケ♪

ベルライフスタイル協会主催松田リエのメルマガはこちら

↓↓↓

(画像クリックで登録画面に飛びます)

 

ベルライフスタイル協会のホームページはこちらから↓↓↓

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス