目覚めれば 生き良い自分 | うみかぜの部屋 うみかぜ工房つくりびと

うみかぜの部屋 うみかぜ工房つくりびと

ふるさとの海の風景画を描きたくて
生まれ故郷の志摩へと
大阪からリタイヤしてきましたが
10年経って状況も変わり
たいした絵描きになれなかった、
そんな日常を綴ってます

        

 

いつも   アメーバブログで   

 

スピリチュアルな方のブログを読ませてもらってます

 

お悩みを持つ人に  霊視でアドバイスされてるという

 

その的確な返答には共感して

 

わたしも生き方の参考にさせてもらってます。

 

今日は  まるでわたしのことかなと思うほど

 

自分とそっくりな話があり

 

「  毒親 」に苦しむ女性の事でした

 

生まれてからこの年齢まで   

 

ずーっと親に自分を否定され続け

 

自信のない性格になりながら

 

人間関係もうまく渡れない

 

自分と同じだわ

 

。。。

 

ところが最近になって

 

毒親という言葉、そんな親がどこにでも居るという事を知り

 

開き直りと  閉じていた自分への自信を取り戻しつつあります

 

 

 

普通の平凡な家に生まれたかったなあ

 

 

しかし過ぎ去った過去は戻らない、

 

今の自分には  信じ合える夫が居るのだから

 

 

振り向かないで生きて行こうと決心した

 

 

 

 

 

そんな本心が書きたくて

 

何年もブログを書いていたのかと思う

 

親に殺されなかっただけでも救いだわ、と

 

知人は自分のことを言っていたが

 

知人も毒親で苦しんでいた

 

そんな彼女は海の絵ばかり描いてる

 

わたしも海の絵ばかり描いてる

 

どう  繋がるのかわからないが

 

人は悲しくなると  海が見たくなるのかな

 

 

朝  起きて窓を開けると

 

水平線が見える

 

 

過去を忘れて   やさしさだけで生きて行くんだよお互い。

 

 

 

 

 

。。。。。。

 

 

これから気温が低くなるので

 

健康に気をつけようと

 

温度計を買ってきました

 

 

 

 

 

20度以下になると

 

動きにくくなるから

 

さあ   一日の行動開始です