即身成仏~

テーマ:

やっとこさ春の予感ですね…。


と言う今日は生憎の雨ですが、これも春雨と割り切り、少しずつですが心持も春模様へとバージョンアップを図りたいものです。


そんな春模様の過日、日当たりの心地良さにつられてお庭周りを見て歩きました。


そして見つけた「小さな春」ならぬ、「チイサキモノ」のお姿は…。




これ、なんだかわかりますか?


・・・・・・


そうです、時ならぬ蟷螂です。

それもなんと、昨年夏にお元気だったであろう蟷螂のミイラ化したお姿です。


見つけたのは、私に手を引かれて歩く孫。

まさに「負うた子に教えられ」て知った大自然の脅威の姿。


かの蟷螂は、おそらくは昨年の秋に忍び寄る冬に身を寄せ、そのまま体内の水分が大気に発散するに任せてこのような姿になったのでしょう。


最初は目を疑いました。

それはまるで生きているかのように生々しく。

今にも鋭い鎌を向けてくるのではと、恐る恐る指を出したほどです。



それにしてもこんなことがあるんですね。