おはようございます。お疲れ様です。


ノルマンディー出資申し込みの2頭が確定しました。

先週の時点で当確ランプが点いていたとはいえ、やはり確定すると安心できます。


ニホンピロルピナスの20には、父シビルウォーのようにダートの統一G1に出られる馬になってもらいたいです。


神奈川県在住ですし、“地元”川崎の川崎記念にゲートインできたら胸アツです。


キョウエイハツラツの20は、まずその預託先がどこになるのか楽しみです。

僕は西田雄一郎厩舎説です😆



夏前から一口クラブの募集に参加してきました。


順に

【サンデーTC】

エクシードリミッツの20

(父ダイワメジャー)


【東京TC】

ジョリージョコンドの20

(父ロードカナロア)


【ユニオンOC】

キョウワフェアリーの20

(父ヘニーヒューズ)

カラフルロマンスの20

(父レッドファルクス)


【シルクHC】

サンドクイーンの20

(父ロードカナロア)

チャーチクワイアの20

(父モーリス)


【ターファイトC】

マンテラライの20

(父インカンテーション)

コウヨウルビーの20

(父インカンテーション)

注:コウヨウルビーの20は当歳時申し込み


【ノルマンディーOC】

ニホンピロルピナスの20

(父シビルウォー)

キョウエイハツラツの20

(父イスラボニータ)


このメンバーです。


ノーザンファームの関わる馬たちに芝路線で活躍してもらって、日高の馬たちにはダート路線で頑張ってもらう布陣です😊


究極の夢は、これら日高の馬からアメリカ🇺🇸にチャレンジできる馬が出ることです。

(“シビルウォー”産駒なんかウケるかも⁉️)


すでに、サンデー、東サラ、ユニオン、シルクは育成牧場に移動して近況も入ってきています。


チャーチクワイアの20とサンドクイーンの20は動画もアップされています。

(いちばん早く移動したエクシードリミッツの20の動画はまだですかいの?サンデーさん!)



楽しみの始まる秋から、季節はじき勝負の冬へ。

冬期の厳しい鍛錬に耐えて能力を伸ばした姿を、来年の春に見られることを心待ちにしています。

(ちいと気がはやりすぎ⁉️😵)



最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。