こんにちは。お疲れ様です。


今週末の出資愛馬の出走はなし。

いよいよ8月に突入します。


現時点の3歳未勝利馬一覧。

まだ 6頭います。

(レディベルは2歳馬なので対象外)


昨年はアースライザー(ノルマンディー)の執念の8月3戦、勝ち上がりのドラマがありました。

(ノーザンファーム系クラブではここまでできない⁉️)


 6頭のうち、昨年のアースライザーになる可能性を期待できるのは、リッターヴォルト(ノルマンディー)です。

ハマれば勝ち抜きは十分可能ですので、そのハマるのを待ってもいいのですが、できれば自分でなんとかしたいですね。


アースライザーは自分から動いて勝利を掴みにいきました(掴みました)。


あとは先日デビューしたばかりのルムロン(ノルマンディー)か。


前走の福島での走りは見どころがありました。

勝ち上がれるようなら、スマートアルティラの20(ターファイト募集)に出資してもいいです。同じホッコータルマエ産駒だし。別クラブだけど。


その他の馬は厳しいか。

オリンピックの陰に隠れてしまいますが、頑張ってください🙏



2歳馬。


命名馬ディナースタ(ノルマンディー)、ゲート試験に合格しました。


これでノルマンディー2歳馬 5頭は、北海道で育成中のアレナリアを除く 4頭がゲート試験を合格。


ターファイトのルピナスリードも先日、ゲート試験に合格。

8/28の新潟デビューが目標です。


シルクはローブエリタージュが、目下ゲート試験合格後の天栄です。


2歳馬たちにはホント、1年後に難しい立場にいないようにお願いします。



最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。