あくまで 私個人の体感なのですが
排毒 毒出し デトックスという意味では
黒色のインナー下着、肌着は 効果が薄いと感じます。




実際に 同じアイテムの色違いを
使い比べてみて思ってます。



シルク100%の下着であっても、、です。




素材以前に
色の波動なのでしょうね。




冷えとりの視点からみれば、



下着は
直接 身にまとって 触れることで
皮膚呼吸を助け


身体にとって不要なもの(汗や毒など)を
吸い出してくれる役割だと思っています。




でも 黒下着は
吸収せず はね返す感じがします。
(実際に着てみて)



黒の意味には 
シャットアウトするという一面があるからかも。



アトピー 顔 かさぶた 赤み
シャットアウトしてガードする

自分の内側に入れない、、印象の黒。


なので アトピー対策で 毒出し促進のために
冷え取りされているならば、


肌に直接触れる シルク下着の黒は
お勧めしていません。




いちばん避けてほしいのは、
ショーツですね。


陰部からの毒出しは

かなり影響大きいですからね。。



シルクだと肌触りはいいんですけどね~。




どっかんと この春 めんげん(好転反応)出て
なんだか さらに 身体のセンサーが
敏感になったようです。




うちの絹騎士のアトピー肌を応援するシルク下着通販でも
黒色のシルク下着取り扱っていますが
黒のショーツ は希望されない限り 入れません。








クリック アトピー体験を活かして、

アトピー女性専用 絹シルク下着 通販ショップ やってます♪

【絹騎士(ナイト)】着るアトピーケア、冷えとりとシルクインナー肌着下着で、しっとり絹肌美人に♪-アトピー 顔 かさぶた 赤み



AD