滋賀県野洲市

シルクズマインド

やまもと きぬえ です

 

思考のお勉強へ行った時に
とても興味深かった内容を聞きました

人間の欲求のコップの大きさは
人色々なんだそうです

子育てで
母は精一杯の愛情を与えていた
しかし
子どもの今の状態から判断すると
愛情不足と言われた

何故か?

人の欲求の
愛に関して
母のコップは2
子どものコップは5
母が精一杯愛情をそそいでも2
しかし
子どものコップは5だから
一杯にならないんだそうです

「へ〜そうなんだ〜確かに言えるかも」と
思いました

親子でも
夫婦でも
兄妹姉弟でも
友達でも
分かりあえる人
理解出来ない人
色々いますよね
でも・・・
コップの大きさが違うのだから
そう感じるのも
当たり前と言えば当たり前ですよね

満たせない部分があるなら
落ち込むのではなく

違う満たし方を模索すれば良い
という事ですよね✨

 

一人で難しければ
周りの人達にsosをだすのも
有りですね

このコップの大きさは
生まれながらに
決まっているそうです

ならば
子育ては
母だけが
愛情を与えるのではなく
多くの周りの人達から
与える環境が必要だと言うことですよね

何でも話せる居場所
子育てママには必要なんですよね

Silks倶楽部は
「おしゃべり広場」を
開催しています

ちょっと行ってみようかなと
思われましたら
メッセージ待ってます

子ども連れ
一人参加大歓迎(ほとんど1人参加です)

お茶飲みに来るだけでもOKです

参加費500円です出入り自由なので

まずはメッセージして下さい

usako.pon30@gmail.com

山本まで

待ってます