ヘルプカードの出来事 | 色彩乱舞3・大河のブログ
2018-11-09 04:11:45

ヘルプカードの出来事

テーマ:ブログ

外出する際は、必ず身に着けている。

まぁ、お守りみたいなものだ。

 

今の所、声掛けやお助けをして頂いたことは無い。

カードの意味を知っているであろう方に、道を譲って貰ったことはある。感謝。

 

カードを凝視し、私を確認するように見られる方は多い。

医療、福祉関係かな? 大体、優しそうな女性がこちらを見てくる。

 

電車に乗ると、「優先席は~赤いマーク~」のアナウンスも流れるので、

もう、注目の的である。

 

向かい座席の小学生がじーっと、カードの文言を読んでいる。

家に帰ったら親に言うのだろう、「カードの人がいたよ!」。

 

 

カードをつけた男の子に出会った。

男の子、同じカードをつけた私を見て、凄く喜んでいた。

 

「そのカード何?」と、聞かれることもある。

説明すると引かれて、共に「…」状態、気まずい空気が流れる。

 

ぶつかりそうになって、私が障害者だと分かると、謝られた。

こちらこそ、ごめんなさい。

 

まぁ、いろいろとある。

 

好奇の目で見られることもあるが、大概、親切さを感じる。

世の中、捨てたものではない。

 

私も、人に優しくなりたいものである。

 

 

色彩乱舞3・大河さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス