二ヶ領用水宿河原堰エリア 野鳥 | 色彩乱舞3・大河のブログ
2014-12-07 08:49:31

二ヶ領用水宿河原堰エリア 野鳥

テーマ:ブログ
ガス橋からの帰りに、軽く野鳥散策。

宿河原堰エリアは鳥影が濃いので、
行けば何かしら出会える、撮れるスポットだ。


ユリカモメ。
餌付けしている人がいるせいか、多数集まっていた。
青空の中、美しく飛翔。



カワラヒワ。
人馴れしている個体で、鳴き声をまねて話し掛けると、
「キロキロ」「ピキー」など、応えてくれた。
野鳥と会話できて面白かった。


アオサギ。
毎度、暗殺者のように不気味な佇まいである。


キセキレイ。
もちろん、他のセキレイ類もたくさんいた。


堰上では、カワウ、コサギなど。
今回は、珍しい鳥はいなかった。


オカヨシガモ、と思われる。
右の一羽がオスで、他の2羽はメス。
逆さまになっているのは採餌中、溺れているのではない。

最初は、
「カルガモ?オナガガモ?」
「何か違う」。

帰宅後、図鑑で調べると、オカヨシらしい。
初めて撮ったと思う。
ああ、嬉しい。


イソシギ。
ごうごうと流れる水をかわしながら、上手に採餌。


小田急線とカモ。


散歩のおじさんがやってきて、
鳥取砂丘で乗ったラクダの写真を見せてくれた。

水辺の楽校では、ノラネコと幸せタイムの男性。
夫婦でバードウォッチング。

水道橋の茶屋付近はデートスポット。
高校生カップルが仲良く。


エリアをのんびりと見渡しながら、帰宅した。

色彩乱舞3・大河さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス