大師橋~六郷橋 野鳥、他 パート3 | 色彩乱舞3・大河のブログ
2014-01-04 13:48:59

大師橋~六郷橋 野鳥、他 パート3

テーマ:ブログ

続き。

これで最後。


緑地に沿って、コンクリ護岸が続く。

この護岸が、絶好の撮影スポットになっている。


下流側を見る。

逆光。


上流側を見る。

順光。


数種の野鳥がいるが、至近距離でも皆なかなか逃げない。

何故なら…(後述)。


正面の干潟に、前記事のセイタカシギがいた。

嬉しくなる。


「ん、撮ってるな」な、ユリカモメ。

白く飛ばしたので、スタジオ撮りのようになった。


アオサギ(手前)とオナガガモ。

アオサギも逃げない…。


何故逃げないかと言うと、

ここでは餌付け・餌やりが盛んに行われており、

野鳥達も警戒心がかなり薄くなっているからである。


と言うよりも、もはや人間とは「友達」状態であった。

おじさんやおばさんも、野鳥と会話していた。



この緑地は、餌付けの賛否を通り越したエリアだ。

うむ、バーダー向きの大田区であった。


広がる干潟、対岸は味の素工場。


なかなかの撮影スポットなので、ご興味のある方は訪れてみては。

緑地(公園)なので、トイレ等の環境は良い。


サイクリングロードに戻り、帰宅。


野鳥も多いが、ホームレスもかなり多い。

そんなエリアの多摩川であった。


the end

色彩乱舞3・大河さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス