多摩川 生態系保持空間 パート2 | 色彩乱舞3・大河のブログ
2013-02-03 06:31:48

多摩川 生態系保持空間 パート2

テーマ:ブログ

続きです。


色彩乱舞2・大河のブログ

ここにもいたアオサギ。


今度はカエルを食べている。

カエルの顔が…。


色彩乱舞2・大河のブログ

アオサギは恐ろしい。

色彩乱舞2・大河のブログ

ベニマシコ(メス)?


ご婦人のバーダーさん曰く、ベニマシコのメスがいるそうだ。

これがそうなのか?


分かりづらい写真で、識別も難しい。

もし、ベニマシコなら初めて見た・撮ったになるが。


色彩乱舞2・大河のブログ

土手下の右側を流れる根川も、少し見てみた。


色彩乱舞2・大河のブログ

「ねがわ」と読む。

桜並木の名所でもある。


色彩乱舞2・大河のブログ

河川と言うより、用水路のようだ。

流れは速く、ゴウゴウと音も大きい。


色彩乱舞2・大河のブログ

見事にカワウが流されていった。

カワウには失礼だが、おかしな光景だった。


色彩乱舞2・大河のブログ

丁度、エナガのお食事タイムに出会えた。

どこで見ても可愛いルックスである。


色彩乱舞2・大河のブログ

しばらくサイクリングロードを行くと、行き止まりになる。

四谷橋が見えるが、川に阻まれて行くことは出来ない。


この先はホームレスの住宅街で、たくさんの人が住んでいる。

夏時に迷い込んで、びっくりしたものだ。


色彩乱舞2・大河のブログ

行き止まり地点から、右側に降りられる。

浅川の反対側に出る。


色彩乱舞2・大河のブログ

このコンクリートブロックを渡れれば、

迂回せずに済み、かなり便利なのだが。


色彩乱舞2・大河のブログ

浅川沿いの反対側も散策。


特に何もなく、右の茂みに住むホームレスが、

「いますよ」と言わんばかりに音を立てていた位。


これにて、全散策の終了。

自分なりに楽しめた一日だった。


帰りのサイクリングロードは、南風が向かってきて大変だった。

もう、春だ。

色彩乱舞3・大河さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス