多摩川 生態系保持空間 パート1 | 色彩乱舞3・大河のブログ
2013-02-03 06:29:33

多摩川 生態系保持空間 パート1

テーマ:ブログ

浅川を後にして、多摩川に出ることにした。


コンクリートブロックの所を根性で渡ろうかと思ったが、

こんな所で一人修羅場をしても意味無いので、

新井橋の方まで迂回した。

色彩乱舞2・大河のブログ

要するに、立ち入り禁止区域。

しかし、ラジコン愛好家や、サバイバルゲームの人達が入っている。


人それぞれの趣味がある。

ラジコンやサバゲーエリアがあれば、問題解決か。


野鳥撮りだって、興味のない人からは「盗撮!?」の目で見られる。


色彩乱舞2・大河のブログ

広場に自転車を取りに戻り、

サイクリングロードで上流に向かう。

土手下、左側は住宅街。


※多摩川のサイクリングロードと配色が同じだが、

 これは浅川のサイクリングロードである。


色彩乱舞2・大河のブログ

突き当たりの、緑の新井橋を右に渡る。


色彩乱舞2・大河のブログ

渡りきると、正面に多摩モノレール・万願寺駅、

横切るのは日野バイパス(石田大橋)。


石田大橋を渡ると多摩川左側に出てしまうので、

いなげやの裏を通る。


色彩乱舞2・大河のブログ
いなげや裏を進むと、多摩川右側のサイクリングロードに出る。

右奥に見えるのが、逆方向からの日野市クリーンセンター。


この辺りは説明が難しい。

自分も最初は迷いに迷った。

色彩乱舞2・大河のブログ

下流に向かって突き進む。


向かって左側が生態系保持空間。

右側はクリーンセンター及び、浅川水再生センター。

そして根川が流れる。


また、ドラムの練習の穴場(?)らしく、バンにドラムキットを積んで、

ここでドコドコ叩きまくっているドラマーが数人いた。


色彩乱舞2・大河のブログ

カワラヒワがたくさんいた。

色彩乱舞2・大河のブログ

上空にはトビが数羽。

ピーヒョロヒョロの鳴き声は、壮大かつ爽やかな浪漫を感じる。


色彩乱舞2・大河のブログ

溜池(?)の辺りがスポットか。


土手の中腹までは降りても良いらしいが、それより下はNG。

実際に、ロープが張ってあったりもする。


バーダーがそれなりにいたが、皆土手上か中腹までだった。

ちゃんとルールは守っていた。


パート2に続く

色彩乱舞3・大河さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス