凛として愛

ごく普通の主婦目線で、いろいろなブログやニュースの紹介をさせて頂いています。大切な祖国のことを考えるきっかけになって頂けると嬉しです。


テーマ:

ブログにお越しいただき感謝申し上げます。ニコニコ

ブログバナー

このバナーは拉致被害者の救出が一日も早く実現することを願って「さくらの花びら『日本人よ誇りを持とう』」様のブログよりお借りしています。

 

「私的憂国の書」様のブログの転載です。

リテラご推薦のジャーナリストも発表して欲しいなって思います照れ

 

http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-2953.html

朝日新聞に酷似したイデオロギーを持つネットメディア「リテラ」。朝日新聞は大新聞なので表現を上品に装うが、リテラの場合はなかば八つ当たりとも取れるような、極めて武骨な表現もコンテンツも厭わない。

 そのリテラが、「この1年、安倍サマをかばいまくった安倍政権御用ジャーナリスト大賞!」なるものを発表している。順位はこのようになっている。

 

この1年、安倍サマをかばいまくった安倍政権御用ジャーナリスト大賞! 10位から6位、そして殿堂入りはあの人(リテラ)

大賞●田崎史郎(時事通信社特別解説委員)
本家御用の地位はゆるがず、安倍首相が憑依する「イタコ」化が進行
2位●松本人志(芸人)
安倍首相と仲良く焼肉でとうとう田崎スシロー化してしまった「権力大好き芸人」
 

この1年、安倍サマをかばいまくった安倍政権御用ジャーナリスト大賞


3位●長谷川幸洋(東京・中日新聞論説委員)
自社の望月記者に人格攻撃の一方で“極右講演会ビジネス”で金儲け
4位●阿比留瑠比(産経新聞政治部編集委員)
デマを流しておきながら「朝日のフェイクニュース」と言い張る厚顔無恥
5位●三浦瑠麗(国際政治学者)
ついに安倍会食デビュー!「どっちもどっち論」で御用学者の実態を隠す曲者
6位●有本香(ジャーナリスト)
ネトウヨ村から地上波に侵食! 森友問題で「辻元デマ」を垂れ流し
7位●須田慎一郎(ジャーナリスト)
安倍首相と一緒になって前川バッシングに励む「トバシ」ジャーナリスト
8位●岩田明子(NHK政治部記者、解説委員)
NHK社会部の“加計スクープ”を握り潰した「総理にもっとも近い記者」
9位●高橋洋一(経済学者)、岸博幸(慶應義塾大学教授)、八幡和郎(評論家)
加計を擁護し「前川は官僚のクズ」と罵った元官僚たちの特区ビジネス
10位●八代英輝(弁護士・『ひるおび!』コメンテーター)、恵俊彰(『ひるおび!』MC)
八代「安倍首相を信頼できない国民が無責任」…露骨な“忖度ワイドショー”
殿堂入り●山口敬之(元TBS記者、ジャーナリスト)
ヨイショの見返りに逮捕も免れた?「安倍首相に最も近いジャーナリスト」

 


 このようなランキングは、リテラが好んで頻繁に発表する、彼らが忌み嫌う著名人のランク付けと言える。たとえば、2015年、「安倍政権と安保法制を後押しした“戦争協力者”ランキング」と題し、同じような企画をやっている。名指しされたのは1位から順に、田崎史郎、辛坊治郎、宮根誠司、島田敏男(NHK解説委員)、堀江貴文、八代英輝、宮家邦彦、青山和弘(日本テレビ)、田原総一朗、松本人志。田原のようなイデオロギーでは左側にいる「仲間」ですら、批判的に報じている。ついでに言えば、恵俊彰は安倍総理をかばったというより、批判した側に入るだろう。多様性を重んじるのがリベラルと言われるが、リテラのように気に食わない意見を言うひとを「原理主義的」に批判するのは、多様性とは真逆のスタンスだ。

 とりわけ、松本人志氏が気の毒だ。批判のリード文を見る限り、安倍総理と食事に行ったことが気に食わないと見える。松本氏が司会を務めるテレビ番組「ワイドナショー」に安倍総理が出演し、松本氏が「どの国にも指図されない、謝らない日本にしてほしい」と述べていたことも癇に障ったのかもしれない。

 実際のところ、松本氏が安倍総理と会食していたことを批判する自称ジャーナリストは意外と多い。例えば、岩上安美だ。岩上はTwitterで「笑えないんだよ、松本人志。そのウナギイヌみたいな犬っぷり」と批判し、自身が運営するIWJに「出演して!」と媚びていたウーマン村本に「安倍政権を擁護すればダメなやつ、批判すれば最高なやつ、という簡単なレッテル貼は「おれの考え」とは違う」と、見事に斬られる醜態をさらした。もっとも、私がテレビで見る限られた情報では、松本氏は特に安倍政権擁護というスタンスでもないと思う。要するに、岩上も原理主義者ということだ。

 そういうわけで、リテラという、単に気に食わない人物やネタを、言葉を荒げて批判する原理主義メディアが「コイツらはダメだ。ウチが提示するから、おまえら見とけや」と公表したリストは、概ね信頼性の高いジャーナリストのリストだということになる。リテラにはもうひと踏ん張りして、「これぞ、ジャーナリスト大賞!」的なリストも作成してもらいたい。そんなリストができたら、名を連ねる人物が「信用できないジャーナリストの見本」として、おおいに活用できそうだから。

(引用終わり)

 

いつも応援クリックありがとうございますラブラブ

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(5)

凜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。