2015-10-23 16:48:11

或る日、あの時

テーマ:舞台
先日、座高円寺にて森組芝居「或る日、或る時」を観劇した。
時は昭和8年。満州事変、国際連盟脱退…ファシズム、暗黒時代に入った日本で生き抜いた人たちの物語。近代の話しって、日本を問わず世界でも必ず戦争の時代が掲げられます。それを背景に言論統制、軍部台頭…あげられますな。緊迫した時代の中、一般大衆の人たちの様々な思い、家族への愛、大切な人への愛は緊固たるものだったでしょうね。平成27年を生きる我々は昭和8年当時の事は文献などの資料でしか知る事が出来ないし、舞台、映画はエンターティメントだしこの媒体から伝えられる事も限られます。その中でもこの舞台では時代に、そして思いを寄せる人への熱いメッセージが掲げられています。僅かながらの時間ですが、平和な今はこんな時代なのか…何を感じるべきかな?などなどこの舞台をみて感じて頂けたらと思うようになりました。貴重な時間だと思います。お時間あればぜひ…
以前世界最高齢と言われた合唱団に関わっていた時に太平洋戦争時、立教大学生で学徒出陣のため東南アジアに出兵されていた方がいらっしゃいました。お年はもう90近いですが、Kさんは、はっきりされた方です。以前Kさんに「出兵された時どんな事を考えていらっしゃいました?」不謹慎な質問とはいえ聞いてしまいました。Kさんはちょっと考えてからこう仰りました。「早く、日本に帰って彼女に会いたい、会いたい一心だったよ」目を緩ませながら答えて頂きました。喋られた後ホッとされたお姿は、まるで初めて本音をいえて安堵感に浸られたようでした。「こんなこと言ったのは池田さんが初めてだよ。ありがとう」と言われ、返す言葉がみつかりませんでした。

いつの時代も大切な人に思いを寄せる事には変わりありません。その思いを遮る時代が再び闊歩しないように、人間が人間らしく生きるために、我々は時代を感じ、オピニオンを持たなくてはならないですね。振り返る事ができた一瞬でした。25日までです。
http://www.aruhi-arutoki.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

池田諭(いけちゃん)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。