迷惑なハズレくじ

テーマ:
新宿区内のあるお店で、会計の際、「大新宿商業まつり」と書かれたカードのようなものを1枚手渡されました。
 
裏を見ると、くじのようです。
 
「ここから開いて…」と書かれたところを開いてみると…
 

 
はずれ
またチャレンジしてください
 
「…」
 
思いがけず、くじをくれるのはうれしいのですが、自分で選んだわけでもないのに、「はずれ」っていうのは、無性に腹が立つ…
 
くじがなければ、こんなイヤな気持ちにならなくても済んだのに。
 
そういえば、テレビをつけたり、雑誌を開いたりした際に、偶然に「星占い」などが目に飛び込んでくることがあり、それもご丁寧に一見して運の良否が明らかにされていて、そんな時に限って、おひつじ座の運勢が悪いと指摘されるのもイラっとくることがあります。
 
聞いてもない「良くない話」をこちらの承諾なしに伝えないでくれ、と。
 
 
といいながら、くじが当たったり、占い(実は全く信じていませんが)の結果がよかったりすると、正反対の気持ちになったりしますけど。
 
 

あなたにすべてのよきことが雪崩のごとくおきます。

 

相続登記・会社設立登記の代理人!司法書士西尾のブログ(東京では、新宿区、中野区、杉並区、世田谷区、港区の登記が多いです)-相続登記、会社設立

 

 

 

 
AD