1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
October 18, 2017

Gold Rush...ご神木あらため♪

テーマ:Guitar
ようやく降り続いた雨が上がり今朝は
久しぶりの青空。。。

{B3F7489F-D8CE-44BD-8B45-8604964E9DAB}









なのにまた夜には雨が降ってくるとか
で、早くも大阪は曇り空汗

















話は変わりますが、知ってる方は認識
いただいておると思いますが、私に
とってレスポールとは、かのペイジ
御大に対するリスペクトの証として
奉っているということで、どなたかが
名付けてくれた「ご神木」を公言さ
せてもらっておりました。



そしてこの度やってきたGold Top口笛

{E7375BE6-A6F1-4F21-9AC3-885EC345DE61}





















レスポールと言う事で“三代目ご神木”
を名乗りたいところですが、やはり
私にとってのご神木とはサンバースト

それも出来ればティーバーストに近い
感じでなければご神木とは言えない







・・・









という訳で改めまして。。。










『金剛さん』です!!
 
{313EA476-B686-440F-95D3-D50BA570FB26}















はぃ、どうでも良いですね爆笑あせる










その金剛さん...


実はすでに色々とメンテやプチMod.
を進めております( ´艸`)ppp








艶かしいナニかを連想させる日焼け
の跡。。。(///∇//)ラブラブ

{C8173F99-2820-4FC4-A645-C01D6E4575DE}





















これはこれで年代物のメタルプレート
付きのリフレクターノブも良いのです
が、やはりトップハットノブが好きな
私は手持ちのDMC製をてへぺろ

{D4B910BC-9CDC-4DC8-A649-5A01BD332228}
















そのノブを交換してる時に、1箇所の
ポットのシャフトに掛かるナット部の
溝が舐められてるようで、ちゃんと
固定が出来ない。。。

何とか固定しようとアレコレしてる
うちに、あろう事か陥没ガーンガーンガーン

{0649B3D4-9039-4F83-978B-80B4B5A36634}




















慌ててギャビティ内を覗くと。。。

{59D5987A-B914-46E0-8BBF-6E3B92DB69A2}
















オリジナルBlack Beautyご臨終えーん

{49FADF98-34A9-4C70-B676-F956BB71DCCE}


























ご厚意により65年あたりのSG jr.の
アッセンブリー一式を頂きましたラブ

{AB71797F-EC66-4F6D-8EAC-DCAD5FA15B50}




















今度は慎重にパーツ交換していますニヤリ

{930A862E-B1F8-4AB0-AE15-CC757E9743C7}

















同じ数値のBlack Beautyなのですが
年代によるものなのか、レタリング
の字体が違いますねキョロキョロ

{67BEFCD2-6644-432F-A3B7-37AF49161DCF}






















そしてこれもご神木から移植のPG音譜
もちろんこの金剛さんの雰囲気に合わ
せるべくらんでぃ工房にてエイジング
を施しますよwww

{731E94A7-93D4-4172-8324-53D6CDD8C8F6}























そしてこちらは先週末なのですが、
付いていたスタッドがどうやらブラス
製のようだったので、鉄製のロングに
換装してみました照れ音譜

{CEA96BD3-AC49-4516-9843-916DDA8DD70A}

























テールピース下にも艶かしい跡チュー

{F5438392-0CDA-4901-8E63-E6F2905BDCC1}



















PUには年代の合った?...いわゆる
ステッカー・ナンバード・PAF
が搭載されております。。。

PUキャビティの底面がボッコボコの
クレーター状態なのには笑いが(≧▽≦)

{084EB42F-9097-4F40-B99B-B72F756AFD51}
















という訳で金剛さんご紹介でしたグラサン音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
October 03, 2017

『Gold Rush』...Ultimate Weapon♪

テーマ:Guitar
昨日は一日中かなりの雨降りでした雨

そしてその雨もようやく止んで本日は
快晴...朝晩は涼しくなったものの、
昼間はまだまだ暑い関西です晴れ晴れ晴れ






ちょっと職場を取巻く環境の変化で、
本隊から切り離され“ひとり親方”状態
に陥った私はバタバタと忙しい日々...

おまけに先週は2回も飲み会が入り、
月末は取引き先パートナーの送別会
となっておりました爆笑あせる







そんなこんなで前回久々にブログを
書いたのに、どんな文脈でと続編の
構想を練っていたのか?もはや全く
覚えておりません( ´艸`)ppp






ちゅうことであまり流れを考えずに
さらっと健忘録的に書いてみますてへぺろ








自分の中で再燃したIce Tea Burstへ
の想いが、同じカスタムショップ製
でも「別物だ」と言われるAgedモデ
ルへの興味と合わさり、たまたま
偶然にも2014年製のヒスコレGT...
しかもご神木と同じくMurphyさん
が手がけたAgedモデル、もう一本は
50年代までのヴィンテージは別格と
しても、そろそろヴィンテージとも
呼べる70年代のGT Deluxe...先の
ヒスコレと同じくらいの価格帯。。。

これらならもしも試してみて良かっ
たら、ご神木と入れ替えるのも金額
的に大きなリスクもないし、今後の
自分のギター人生のパートナーとして
充分以上の満足感が得られるのでは
ないだろうか??ニヤリ音譜


この時すでにIce Tea Burstへの拘り
などどこかに飛んでいってしまって
いるのが私の本当にダメなところガーン





で、ちょこっと試奏させてもらった
のですが、店主さん絶賛のヒスコレは
批判覚悟で言うとご神木との差異と
いうか、優位性を自分では感じる事
ができず、Deluxeの方も自分の描いて
いたイメージ以上にパキパキとした
感じが好きになれず、やや舞い上がっ
ていたテンションが急速に落ち着きま
したチュー汗





「これならやっぱり自分にはご神木で
充分すぎるよなぁ〜」




そう思った時に、そいえば先日ある
ギタともさんがこのお店でもう1本の
ゴールドトップを抱えてる写真を某
SNSにUPされていたのを思い出し、
せっかくだからと冷やかしで見せて
貰うことに。。。

{05C3FA89-81F3-4680-AB1D-BE8EF99C030E}
















あかん。。。






これアカン。。。びっくりびっくりびっくりあせるあせるあせる








カッコ良すぎる笑い泣き音譜

1968 Gibson Les Paul Standard 
conversionラブ音譜

{5C795FCD-E85C-46E0-AA2C-C39E39C88DE6}

















PUがP90から当時のハム...いわゆる
ステッカードT-Topにコンバージョン
されており、ピックガードもそれに
合わせてなのか、レギュラーライン
のようなエッジの丸いブサイクな形状
の物が付いておりますw  

その他拡張されたリアPU周りの塗装
のレタッチがやや雑いですが、オリジ
ナルの塗装のままコンバージョンとい
うのは案外珍しいでしょうか?びっくり

その塗装がナチュラルにエイジング
され、まるで象さんのように爆笑ラブラブ

{9033C77F-629E-4178-A17B-963C2EDB74AE}




















そのクラックに浮き出た緑青やら汚れ
が何とも雰囲気を醸し出し、おかげで
隣の1955と較べても'68の方が貫禄
あるくらいです...言い換えればそれ程
隣の1955のコンディションが良いっ
てことでもありますね( ´艸`)ppp

{A20EBBFE-FFB8-4E5D-9DF2-14532C1376CA}

























そんな事でまず見た目で完全にノック
アウトチュー爆弾


そして弾いてみても先程の2本とは
明らかに違う。。。



いゃ、違うような気がする。。。






・・・





それ以上に値段が違いすぎるガーン笑い泣き








という訳でこの日はそそくさ退散滝汗












その夜だったか次の日だったか、その
68ネタでギタともさん達と大いに盛
り上がりました…もちろん満場一致で
私をけしかける悪いオトナ達グラサン音譜






それにしてもこんなのを手に入れよ
うとすると、手持ちのギターを何本
手放さなきゃいけないんだろ?えーん






・・・








ん?待てよ。。。




ずっと機材を減らしたい、断捨離した
いと言いつつ、何やかやと目移りした
り理由をつけては、せいぜい現状維持
どまりなワタシ。。。チューあせるあせるあせる



それを考えると、もしもこのGTを
手に入れるとなればその軍資を捻出
する為には必然的に機材を処分しな
ければいけない。。。


私のような平民サラリーマンにとって
おそらくこれ以上のレスポール...50年
代の物を手にするなんて事は、今後も
宝くじでも当たらない限り有り得な
い。。。

これを手にするためになら、断腸の
思いで手放す事になるであろうあの
ギター達にも自分にも言い訳が立つ。。。

その鳴りやルックスはもちろんの事、
1960年を最後に生産中止となった
レスポールが、市場の要望に応える
かたちで再生産を開始ししたと言わ
れる記念すべき1968年製であると
いうのも、ウンチクに拘る自分にとっ
ては大きなポイントでもある。。。

{CECB69ED-5ECF-4F3F-A83E-0CC25823BC95}























しかしながらそんな簡単に決断できる
モノでももちろん値段でもないショボーン汗
だいいち自分の経験や感覚など全く
信用していない私だけで、これだけの
ブツを判断するのは危険すぎる笑い泣き









そこでその週の週末までHOLDしても
らい、強力なる助っ人をお呼びする
事にてへぺろ音譜

仕事帰りのユニフォーム姿そのまま、
まるでギターに合わせコーディネート
してくれたような出で立ちで駆けつけ
てくれましたおねがい音譜

{728B2FF9-380E-41B6-A6CF-699CBF67411A}



















少しでも冷静にと、ご神木持参で待ち
構えていたワタシ爆笑あせる

{2A70FAC3-6FC0-446F-8406-1DDAF9F4777D}
















実は、その助っ人さんが登場する前に
持ち込んだご神木をお店の店主さんが
試奏音譜



『うわっ!?こんなヒスコレそうそう
無いですよ!!』

『杢目もめちゃめちゃええし、ボディ
は軽いし、なんと言っても鳴りが抜群
ですよ〜!!』

『これは絶対手放さないで持っときはっ たほうが良いですよ!!』







びっくりびっくりびっくり







「そんな事言われても...ご神木を褒め
てもらえるのは何となく嬉しいけど、
これを売らないと買えないしガーン






『もうこんなの手に入らないかも?
だからGTはローンでも組んでこの
ヒスコレは持っといたらどう??』






・・・






いゃいゃ、この歳になって趣味の物に
ローン組んでまで手は出したくない汗
ひょっとして店主さん、私に1968GT
を売りたくないんやろか??ニヤリ






そんなやり取りをしてる所に助っ人
さん登場...もちろんご神木も同じ環境
で弾いてもらいます音譜

{B6893903-9C31-4A37-B6B5-F93EEE2928F3}











アカン。。。



他人が弾いてるご神木やっぱ素敵ラブ










・・・







音の傾向はやはり違いますね...
もちろんご神木でも私にとっては充分
以上のギターなのは間違いないです音譜

しかし私が今まで触って弾いてみた
古いギター達...そのどれもとは言いま
せんが気に入った個体は、総じて音の
輪郭が少しだけ柔らかい音譜 薄皮を1枚
剥いだようなソリッド感や透明感を
持ちながらも、どこかまろっとした
響きを感じるのです照れ音譜

それと較べるとご神木をはじめとする
ヒスコレには音の硬さを感じます...
これがもっともっと弾きこまれていけ
ば、私が古いギターに感じたような
カドが取れたまろやかさを出すように
なるのかはわかりません。。。

もしそうだとしても私の歳でそんな
時間的な猶予はないのでしょうwww


念の為にお断りいたしますが、単に
私の感覚であり、好みの問題であり
ますので、私ごときがヒスコレや
その他の現代の名器にケチをつけて
いる訳でも、ヴィンテージと呼ばれる
古いギターの方が良いとなどは決して
思ってもおりません。



今回の聴き比べ弾き比べにおいても
どれもが自分には過分な良いギター
はっかりでしたが、どれが好き??

と聞かれると即決で答えますチュー











これグラサン音譜

{15ED0E46-1270-4025-9A01-972F4E93D383}





























またまた長くて取り留めのないブログ
になりました...お付き合い下さる方は
もうお馴染みですよねてへぺろ







そして今うちにあるのはこのギター

{F2867452-6F63-4392-8B8B-7A09D2F1C904}













ちょっとだけ違いますよ( ̄▽+ ̄*)













To be continue...ないかもwww
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
September 21, 2017

『Gold Rush』~American Dream♪

テーマ:Guitar
北陸グルメツアーからの戻りを待って
いてくれたかのように台風一過爆笑台風






ようやく仕事に復帰しましたが、なか
なかテンションは上がりませんチーン

だからという訳でもないのですが。。。

面倒でずっと放ったらかしにしていた
ことを健忘録的に書いてみようかてへぺろ









ほとんど毎日ギタともさんとLINEを
中心に、楽しく交流させてもらって
います…グループLINEであったり直
チャットだったりまちまちですがニヤリ





ずぅ〜っと昔から...東の師範からは

『この杢目良いですよね〜』
『こっちは指板がちょい残念』

などなど主にLes PaulやPRSの話題が
持ち込まれます...もちろんそれ以外に
演奏的アドヴァイスもたくさん頂きま
すよグラサン音譜




ここ数年、自分でも呆れるくらいの
ギターを手に入れては手塩にかけて
Mod.したお気に入りを放出、何とか
本数を増やさないように務めてきま
した笑い泣き






少し前にご紹介したPaoletti Guitars
Nancy Loftをもって、自分的ライン
ナップは本当に完結したと思ってい
たのです。。。


プレイヤーズコンディションながらも
憧れのvintageも数本手に入れる事が
でき、言わずとしれたご神木Murphy 
Burst、そしてルックス萌えPaoletti音譜






あ...






ここまで書いてきて、これをマトモに
ご紹介していない事に気づきましたw
{4AA1F52F-482C-445A-A32D-DACE4FFAB929}







ま、いっか( ´艸`)ppp


1961 Gibson SG Specialです音譜
年明け早々だったと記憶してますw










という事で、自分的にはもう本当に
充分すぎるというか、申し訳ないく
らい不相応なラインナップの完成で
このまま一緒に余生を過ごすつもり
でありました照れ音譜












そうして日々各所からのデジマURL
なんかが送られてきても、他人事的
にあーだこーだ無責任な文句をつけ
ては楽しんでいたのですが、よくよく
考えるとその時のラインナップでも
実際に手に取るのはテレとSG。。。

来たばっかのPaolettiは別として、Jr.
とご神木は全くと言っていいほど手に
とりません汗 何故なのか??...でも
弾いてみるとイチバンその破壊力に
頬が緩むのかが1959 jr.ニヤリ音譜 弾いて
眺めてイチバンうっとりしちゃうのは
ご神木Murphy Burst ラブ


なのに滅多に手に取ろうとしないあせる



自分でも自分がよく分からないという
葛藤が密かにずっと続いていたのです







前後して周りのギタともさんからも
ちょいちょいギターの入れ替え戦や
新規参入したよ〜報告が入りますおねがい

特に話題としてはヒスコレのGTが
よく上がっていましたね〜口笛

確かにゴールドトップってカッコイイ
んだけど、自分的には無いかなぁ…
やっぱり御大のNo.1がDNAに刷り込
まれていますからグラサン音譜


そんな事を思いつつ、ふとInstagram
で見つけたこの写真。。。

{D61B736F-A63A-41E6-AFFA-816F9D9BB694}













アカン...




やっぱIce Tea Burst萌え〜爆笑ラブラブラブラブラブラブ










でもレスポール2本なんて要らないし
絶対これ以上本数は増やしたくない!

ひと目惚れしたあげく一念発起して
式年遷宮した 2代目ご神木ではあり
ますが、ここにきて再びPAGE御大
への憧憬からIce Tea Burstに目が目恋の矢





それならば、あまりにも高価になり
過ぎたTrueシリーズは圏外として、
2013か2014年製のヒスコレの中古...
もちろんIceTea BurstもしくはDirty 
Lemonあたりで、出来れば今度は
Agedモデルが良いなぁ。。。漠然と
そんな想いがフツフツと湧き上がっ
てくるのがいつもの悪い病気ガーン 

でも中途半端に色や杢目だけ好みの
本体やったとしても、肝心のフィール
や音がご神木よりも落ちるとなると
本末転倒あせるあせるあせる


そんな折...なかなかの出物が出現目
急ぎ師範に御足労願おうと打ち合わせ
してるといこきなり売約やと?!ガーン

メールで問い合せたら在庫ありって
返事来たのに、夕方行くからとHOLD
お願いすると、たった今売れました
って。。。サクラかぃムキームキームキー




振り出しに戻るガーン








それからもずっとデジマやショップの
Webで前述2013~2014年製のAged
に狙いを絞りリサーチを続けます...







そんなある日。。。






狙いのIce Teaとは色が全然違うので
すが、とても興味深い比較が可能な
事に妄想が膨らみます口笛

Gold Topではあるものの、これだけ
三者三様魅力的な世代の違うギター
を同時に試せる機会はなかなかない
のではと思われます爆笑音譜







まずは同じ2014ながら、VOSである
ご神木ととても有意義な比較の出来る
Murphy AgedのヒスコレGTおねがい音譜

{4F7C77FA-2D14-415F-80EB-56B75CDF6A11}

















実は密かな大本命...1972 Deluxe音譜

{A017B800-B8AA-42AD-AED5-2A739EA7D872}


















凄まじいオーラの1968 Standard 
Conv.は、畏れ多くもつい勢いで冷
やかしさせてもらっちゃいますてへぺろ

{5F3FAD44-3DC5-44C0-B2B1-452106B1AB71}
















ヒスコレのIce Tea Burstを探してる
って言ってるのに何で1973 Deluxe 
GTが大本命やねん!?




ツッコミはごもっとも笑い泣き






私にもよくわかりませんが、もしも
弾いてみてご神木と遜色ないくらい
良かったら、これはこれでvintageと
言っても良い年式にもなってきてい
るし、ミニハムのサウンドにも興味
があるからDeluxeという選択も悪く
ないよなニヤリ音譜





などと弾く前から妄想が大きく大きく
膨らんでいたワケなのですねwww









ところがびっくり汗










そんな妄想を一瞬で吹き飛ばす事態
になるとは正直思わなかった。。。











・・・










そうなると








・・・







こうなるわなガーン

{19D45232-17B6-496B-B1C9-53B58A089751}






















To be continuedてへぺろ


AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。