☆悲しすぎる保育士さんの言葉っ☆ | パシンペロンはやぶさオフィシャルブログ Powered by Ameba

パシンペロンはやぶさオフィシャルブログ Powered by Ameba

パシンペロンはやぶさオフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:
とあるブログについていたコメントを見て
とても悲しい気持ちになりました。


「保育士をしています!
保育園には、もともとお子さんを預けていたお母さんが第二子を授かり、その下のお子さんでの産休、育休中も上のお子さんを預けるということが当たり前です。
悪天候の中も登園されたり、体調が本調子でないのに登園したりする様子を見ると、正直(お休みでお家にいるのに…)という思いになってしまいます。世の中には、利用できることは利用しなきゃ!な方もたくさんいらっしゃる」
(一部抜粋)


このようなコメントがついておりました。




みなさんは、
どう思いますか?



どんな内容のブログかと言うのは置いといて…

最後の行を見た途端、

「産後で家にいるんだから、
上の子供の面倒を見るのなんて簡単でしょ」

「楽しようとしないで、面倒みなさいよ」

「ズルして図々しい」

「お休みで家にいる(ダラダラしてるだけよね)」

そんな風に言われている気がして、

しかも、それを
保育士さん(本当かわからないけど)が
発信されているのを見て
私はすごく悲しい気持ちになりました。

(悪天候、子供の体調不良時の登園については、私個人はいたしませんが…これについては個々の家庭の事情や、子供の様子で判断しているのでしょうから、何とも言えません。)




育休中でも、
上の子供を保育園に預けることは
東京(?)ではオッケーとされています。

もちろん、
保育料を払って預けます。

だけど、それは、
使えるものは何でも利用したい
って精神ではないような気がします。
(中には、そんな人もいるだろうけど…)





うちは、
次男が産まれて1ヶ月半が経過した頃
3歳の長男が入園となりました。


正直、産後すぐの体での送り迎えも
(家にいるのに払う)保育料もきついです。

でも、このタイミングで入園出来ていなかったら、私も長男もおかしくなっていたと思います。


長男に
栄養たっぷりのご飯を用意し、
トイレにその都度つきあい、
体力いっぱいの息子を
思う存分、公園で遊ばせてあげる

しかも、
イヤイヤ期真っ最中
何をするんでも、親には「No」から始まり
すごく時間がかかる時期


長男だけの相手をするなら、
そんなに大変ではないかもしれません。

でも、
2時間ごとに
オムツ替え、授乳という睡眠不足状態、
自分のご飯も食べる時間もない状態、
そのうえ産後、体力もゼロに近い状態、
ホルモンバランス乱れまくりの情緒不安定状態、


そんな中、
2人の面倒を満足にみること
…少なくとも、私には無理でした。


だから、あのタイミングで
入園させてもらえて
本当にありがたかったです。


産まれたて1ヶ月の子供を寒空の下に置き
骨盤ガクガクの産後すぐの私が
3歳児と走りまわれるわけがない

だから、もし
入園出来ていなければ
下の子にあわせて
ずっと家に閉じ込めていたかもしれません。

何かを求められても
睡眠不足のまわらない頭で
理不尽に怒鳴ってばかりに
なっていただろうなぁ。


長男も、我慢ばかりを強いられ
今のように
弟を可愛がってくれなかったかもしれない。



ワンオペ育児の私の場合と同じように、
子供のことを
むしろ、第一に考えて
育休中に
保育園にお世話になる人もいると思うんです。



だから、
それを理解してくれていない保育士さんが
本当にいるんだとしたら
悲しい気持ちになるんです。





…いや、それがいるんだよねアセアセ


第二子が産まれた私の友人は
通っていた園の先生や園長先生から

「家にいるんだから、
明日はお休みできますよね?」

「ママがおうちにいるから、
◯◯ちゃん、明日はお休みしてねー」

「下の子がいて大変なら、
上の子の発表会も来れるわけないですね」

と、毎日のように言われ
子供も「先生が嫌い」
「保育園に行きたくない」と言うようになり
四年も通っていた保育園を先日辞めました。



子供を預けている以上
(変な言い方をすると‘人質’みたいなものだし)
その園を選んだ以上
方針に文句は言えません。


「じゃあ、他の園に行ってください」
と言われるだけでしょうし、
そんな簡単に(待機児童が多い地域で)
転園も出来ません。


まぁ、そこの園の態度は特別
だとは思いますが
年齢の違う子供を
体が回復しきっていない人が面倒をみるのは
案外大変なんだっていうことを
もし誤解しているプロがいるなら、
少しでもわかって欲しいと思って書きました


権利として
どうして認められているのか
その根本を
分かって欲しいと思いました。



ちなみに、
仕事に完全に復帰している私ですが
産後5ヶ月
まだ体力は戻りきっていませんし、
ホルモンのバランスもとれておらず、
精神的にも肉体的にも
まだまだ不安定です。


だから、毎日、
優しく素晴らしい(本気でそう思ってます)
保育士さんに見てもらえるおかげで
私も、心に余裕が持てているし
息子も楽しそうに笑顔で過ごせていて
本当に感謝してますっ


{609B9745-27D6-4743-A550-0060694C21AC}

{F72BD2EB-1DE9-4416-B6B5-00DBF2DB99E7}


(自分で選んで子供を作ったんだろ❗️
っていう話は、今はしておりません。)



☆パシンペロンはやぶさ☆


『チーズボーイと

パシンペロンはやぶさのジョッキー(仮)』

(毎月第二金曜日 20時から21時 生放送)

ニコジョッキー

http://live.nicovideo.jp/gate/lv312240178


アメジョッキー

https://freshlive.tv/amejockey/201631


エフジョッキー

https://live.fc2.com/36895815/?afid=7393105




パシンペロンはやぶさサイト PC版

http://charge.fortune.yahoo.co.jp/zap/hayabusa_zap/

視えすぎちゃって話題騒然!

“驚愕の的中霊視”パシンペロンはやぶさ




パシンペロンはやぶさサイト 

スマホ・ケータイ版

http://hayabusa.cocoloni.jp/campaign.cgi?cpno=1400778754 
 

スピリチュアルコラムや

個人鑑定をやっています

パシンペロンはやぶささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース