ドガドガからのお知らせです。 | 望月六郎的日記『中年勃起』
新型コロナウイルスに関する情報について

ドガドガからのお知らせです。

劇団ドガドガプラスが映像公開=『ドガドガプラス シアター』を開設します。

 

第29回公演『ガンギの録助〜或る噺家の恋〜』は3月2日に千秋楽を迎える事が出来ました。正直申し上げれば、稽古途中からはコロナウィルス禍の進展に怯えながらの公演となりましたが、幸運なことにお客様・出演者の発病はなかったようです。集客こそ前回公演比3割減と苦しみましたが、昨今の現状(4月3日時点)を省みますと「不幸中の幸いだったのかな」と胸をなで下ろす日々を過ごしております。本当に有難うございました。

今後の活動については劇団員とも色々話し合いを進めています。次回公演は

第30回の記念公演です。また2021年度は劇団設立15周年に当たります。振り返れば東日本大震災、さらに劇団存続の危機もあって決して順風満帆な航海ではありませんでした。よく頑張ってこれたな、そんな自負も少しはあります。現在では敢えてマニアとまで呼ばせて頂きたいお客様が存在します。劇団員以外にも大切な仲間も増えました。本当に嬉しい限りです。劇団員共々、お祝い気分を心置きなく味わいたいと考えた結果として14年間恒例にしてきた8月公演を見送ることに致しました。本当に残念です。継続は力なりと信じて、今まで「何が何でも…」と踏ん張って来ましたが、本当の意味で劇団継続を優先させるためには一度立ち止まることも大切だと考えた次第です。正直、第29回公演のように不安を抱えながら準備を進めることは本当の意味で体に悪いと感じました。お客様から「ドガドガ見ると元気が出る」…そんな労いの言葉を頂ける作品を用意する為にはにはゆとりが必要だと判断したのです。

幸い公演が終わってからの一ヶ月で素晴らしいモチーフと出会う事が出来ました。新聞の書評を頼りに読み始めた石坂洋次郎です。目標を探し出した後に「やっぱり無理かな」と逡巡してしまうケースも少なくないのですが、現在は読み進める度に新鮮な面白さと出会う毎日を送っています。きっかけとなった評論のタイトル「石坂洋次郎の逆襲」…著者の三浦雅士は70年代『ユリイカ』の編集長だったこともあって、僕自身青春時代を蘇るような楽しい気分が続いています。第30回記念公演の仮のタイトルは『青春卍固め〜石坂洋次郎降臨〜』です。天下無双の荒ぶる妻・ビシビシビンビン鳴り響く女先生・妖の美少女で教え子・まだまだ襲ってくる女女女…全てを相手に孤軍奮闘する女子校男性教師の腰の座った女好きぶりに敬服してワクワクが止まらないのです。来年2月までたっぷり時間がありますから乞うご期待、新作をお待ちください。

さていよいよ『ドガドガプラスシアター』を開設についてお知らせ致します。

劇団ドガドガプラス ではDVDを制作・販売しております。内容ばかりではなく、小劇場でありながらカメラ4台を用いており、クオリティにも自信があります。「そのうち劇団がブレイクしたら何かの役に立つに違いない。今の所は下ろすことのできない貯金かな」…目覚ましい利益を上げるでもなく諦め気分がなかったわけではない存在でもありましたが、この際FREEで皆様に見て頂こうと決心しました。コロナウィルス禍はますます猛威を振るい、イベント・公演の中止が相次いでおります。そんな中少しでも劇場気分を味わって頂ければと考えた次第です。ご贔屓の皆様、そして今までドガドガ観戦を躊躇されていた皆様も大いに楽しんでください。面白いと思われたならガンガン拡散をお願いします。来年2月の第30回記念公演を大いに盛り上げて頂ければ感謝、感謝。

 

 

SNS公演詳細

 

まず初回公演は

 

劇団ドガドガプラス 第29.1回『ゴールデンワークってなんだっけ?』SNS公演=『人形の家〜neo TOKIO DOLLS〜』

2020.4/19SUN~5/9 SUN

 

 

初日乾杯企画・千秋楽打ち上げ企画有り。

 

初日と千秋楽は特に「ドガドガマチネ」と銘打ちます。

 

2時放映開始。4時半終了。それから一時間半の打ち上げ。

皆さんと同時にお芝居を見て、色々感想やお客様の質問にもお答えする、和気藹々とした時間を過ごしたいと思います。

 

なお、SNS公演は一回を0.1回にカウントさせて頂きます。

つまり初回公演は第29.1回公演と致します。

来年2月の公演まで10回のSNS公演を予定しますので

晴れて第30回記念公演をめでたく迎える仕組みとなります。

皆さんでカウントダウンを楽しみましょう。

 

前回公演で頂いた「負けんなよー」のお客様のお声は忘れることができません。

大丈夫です。

素晴らしく元気な気分でいます。

こんなんでダウンしちゃいられません。

劇団員も連絡取り合って、非常に前向きな状態です。

色々決まったらまた連絡します。