釣研 遊動ウェイトスナップ | Libra(リブラ)の釣りブログ

Libra(リブラ)の釣りブログ

父の影響で幼い頃から釣りを始め、クロ、チヌのフカセ釣り、ミズイカのエギング、鮎の友釣りを季節に合わせて楽しんでいる39歳♂の釣りブログです。


テーマ:

釣研からこの春発売開始となった便利アイテムのご紹介!

 

釣研HPでもアップされているのでご存知の方も多いかと思いますが、お使いのカン付ウキ・棒ウキが全遊動対応ウキに早変わりな商品が登場しました。

 

全遊動ウェイトスナップ

 

糸落ちと感度を両立した縦長ラインホール糸落ち・感度の要となるラインホールをリ・デザイン。テストを繰り返して導き出された幅0.5mmの糸穴径により、軽い仕掛けもスルスル入る落ちの良さと、微細な前アタリも捉える感度の良さを両立しました。

■サイズが一目で分かる!本体カラーを号数別に設定

本体色を-G5はブラック、-G3はゴールドに設定。小物入れの中でもサイズが一目瞭然です。

 

■自重を100分の1グラム単位で管理

釣研スイベルシリーズの伝統である超精密な重量設定を継承。バラつきのない品質で、仕掛けの正確な浮力調整が可能です。

 

■ウキへの装着が容易なラウンドスナップを装備

スナップは角型でなく、曲線型のラウンドスナップを採用。装着がしやすく、ウキの極小カンにも対応。使いやすさを追求しました。

 

私の好きな棒ウキに使ってみたいですね♪

Libraさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス